2016.04.04

余部鉄橋とさくら

0604090017

10年前の春は山陰を訪れていた。

余部(あまるべ)鉄橋を望む小学校のさくらを、
地元の子どもたちと遊びながら撮った記憶がある。

この1年後から赤い鉄橋は架け替え工事が始まり、
今はきれいなコンクリート橋に置き換わっている。

私にとっての「いい思い出」のカット。


[2006-4-9 JR山陰本線 鎧-餘部(兵庫県美方郡香美町)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.03.07

その先の向こうへ

Dsc08048b

引退を控えたHiSE車を追いかけたのは、今からもう4年も前のこと。

カーブのその先の向こうへと走り去る彼の姿、しっかり眼に焼き付いています。


[2012-3-12 小田急小田原線 百合ヶ丘-新百合ヶ丘(川崎市多摩区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.14

2012年の肖像たち

Dsc04293

今も第一線でしぶとく残る電車。



1209050023

なくなると思ってたけど、何の変わりもなく元気な電車。



1209070036

残念ながら鬼籍入りした電車。



Dsc03833

今はインドネシアで第二の人生を歩む電車。


3年前の今頃は、こんな肖像たちを撮っていたっけ。


メトロ6000:2012-9-28 小田急小田原線 登戸
相鉄7000:2012-9-5 相模鉄道本線 二俣川
東急7700:2012-9-7 東急電鉄多摩川線 蒲田
JR205:2012-9-8 京浜東北線(横浜線) 横浜
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.18

歌舞伎色の7600

Pict3377

先日引退した東急7600系。
引退直前は「クラシックスタイル」と称してきれいなステンレスで走ってくれました。
何気なく撮った昔の写真はいわゆる「歌舞伎色」。
こんな感じが当たり前だったんだよな・・・と、ちょっとしみじみ。

今から7年前の写真でした。


[2008-2-23 東急電鉄池上線 池上(東京都大田区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.06.06

12年前、花咲線

02060704l

たまに昔の写真を眺めたくなることがあります。

12年前の北海道、海沿いを行く花咲線。
梅雨のない北海道♪と意気込んで行ったものの、
この日は海沿いで霧が発生していてあまり景色が見えませんでした。

釧路空港から根室の日本最東端を訪問して、
釧路への戻りは花咲線沿いでちょっと撮りながら・・・。
夕方になってようやく明るくなってきたころ、
線路を見下ろす高台でやっと雰囲気のある1枚が撮れました。

釧路とか根室とか、しばらく行っていませんね。
特に、根室はこのとき以来行っていないはずです。

[2002-6-7 JR根室本線(花咲線)門静-厚岸(北海道厚岸郡厚岸町)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.14

ナカネ2003

03051003l_2

最近何かとお世話になりっぱなしのひたちなか海浜鉄道湊線。
敬意を表して、9年前のナカネをUPしてみましょう。

当時は、今はなきキハ11がイベント用でまだ走っていたように記憶しています。
この日に限らず、確か1995年くらいから古い気動車で売り出していたのかな?

今とあまり変わらない風情の湊線。
何かの縁でこうして思い入れがある路線になるとは、
当時の私は全く思っていませんでした。

[ 2003-5-10 茨城交通湊線 中根-那珂湊(茨城県ひたちなか市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.10.19

14年前の中央本線

久々にこのネタです。

私自身の鉄道写真歴は・・・えっと・・・(指折り数えて)・・・23年ほどになるのですが、
ネガフィルムから移行した1993年頃からデジタルに移行する2006年までは
ずっとリバーサルフィルムによる撮影を続けていました。

たまには古い写真も見返して虫干ししなければいけませんってことで、
今回はちょうど14年前、1997年10月19日撮影分をスキャナにかけてみました。

場所は中央本線の高尾-相模湖間。
高尾山の北側、「裏高尾」と呼ばれるあたりは当時から私のお気に入りでした。

97101901b
この日のお目当てはこれ。
1997年10月1日に開業した長野新幹線に代わって引退した「あさま号」用の189系。

で、ヘッドマークは「あずさ」となっています。
というのも、10月12日にスーパーあずさ号が大月で事故を起こして使用不能になり、
その影響の車両不足を補うために運用を外れたあさま用189系を急遽駆り出して
所定のスーパーあずさ号に代わって臨時ダイヤで運転した列車。
このときには、始めたばかりのパソコン通信で代走情報を得た覚えがあります。

おまけに「あさまずさ」という愛称?も得ていたはずです。
編成は9両だったかな? 11両だったかな? うろ覚えです・・・。

97101915b

97101907b
同じ日のファイルからもう2点。
秋の行楽シーズンの休日ということでジョイフルトレインの団臨が走ってきました。
ジョイフルトレイン、この頃は全盛期だったのではないでしょうか。

この撮影地は当時の私のお気に入りの場所のひとつですが、
今では柵がなされて立ち入りができないと思います。
しかも、圏央道の高速道路ができて雰囲気もかなり変わったはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.03

15年前の宇都宮線

スライドフィルムで撮った古い写真を見返す機会があった。
たまにはルーペでのぞいてあげて、昔撮った写真を見て懐かしむのもよいかと。

960903
1996-9-3 宇都宮線 東大宮-蓮田 通称ヒガハス 4レ 1/500sec f5.6 E100VS

けん引機が最近EF510に変更になった北斗星。
当時もEF8195-いわゆるレインボー機が入るとやはり嬉しかったものです。
このときはまだ北斗星も3往復あったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.10

3年前の盛岡地区気動車の回送列車

0702100012
2007年初春、岩手の盛岡地区(花輪線・山田線)を走っていた気動車が引退しました。
昔ながらの「国鉄形気動車」が貴重になりつつあったころ、
クリームに赤帯のいわゆる「国鉄色」が復活して、私も何度か撮影に行きました。

で、引退後しばらくは動きがなかったものの、2007年末になって沈黙が破られます。
海外に譲渡するために、盛岡から船積み港の川崎港まで回送列車が走りました。

その回送列車は、白昼の東北本線を上って夜間に首都圏到着という列車。
東北で走っていた車両が首都圏を通過するという機会は二度とありません。
我が家の近所を通過するという情報を偶然にいただいたので、
武蔵野線の府中本町駅に見物に行ったのであります。家族全員で(笑)

相棒と長男坊(当時2歳)は眺めるだけでしたが、私は夜間撮影を敢行。
ホームの照明が当たる位置で、カメラの感度はISO1600にセット。
シャッタースピードは1/30までなんとか稼げて、流し撮りならたぶん大丈夫かと・・・。

0712010001
1本前の貨物列車で練習。

そして21時過ぎ。本命がやってきました。

0712010004

0712010006

0712010008

0712010015

0712010017

0712010022

個人的にも思い入れがあった盛岡の国鉄形気動車。
このカットが最後のお別れのそれでした。

撮影したのは2007年の12月1日。
もう3年経つんだなぁと思うと、なんだか感慨深いです。

[2007-12-1 JR武蔵野線 府中本町駅]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.04

10年前の名鉄揖斐線とモ510形

00031001
2000年3月10日、午前6時過ぎ。
「青春18きっぷ」を握り締め、「臨時大垣夜行」を使って岐阜駅に降り立った私。

JR岐阜駅を出て、名鉄の新岐阜駅前へ移動して、
名鉄岐阜市内線から揖斐(いび)線へと走る直通電車に乗り換え。

途中下車して1カット撮った後、下方-政田間の揖斐川鉄橋へ。

00031009
堤防の上から揖斐川を渡る揖斐線の列車を。風が冷たい朝だった。
鉄橋を挟んで、いろいろなアングルから数カット撮影

00031013
さらに移動して黒野駅へ。
定番に踏切から、車庫に憩う車両と谷汲線のモ750形(左)を。
よく見ると750形のお顔に電柱の影がかかってる・・・10年経っていま気づいた(^^;;

00031012
モ510形をホームから。
名鉄電車の知識には乏しいものの、この車両が貴重だということは認識していた。
思わぬところでじっくり眺めることができて嬉しかった記憶がある。

この後、谷汲線で数カット撮影して岐阜市内へ戻ると・・・

00031021
モ510形を確か車内から見かけて緊急下車した記憶がある。
徹明町の電停付近で街中を走る彼らをとらえた。

このモ510形、1926年に製造された超古典電車。
撮影した2000年当時でも車齢74年という超貴重品。
今思うと、もっとじっくり撮っておけば・・・という思いでいっぱいである。

結局、名鉄揖斐線・岐阜市内線は2005年に廃線。
廃線と同時にこの車両も廃車になった。
現役時代の姿がカメラに収まっただけでも良しとしなければなりませんな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧