2020.07.02

10年前、「あけぼの」の旅

10年前のきょう、まさに今頃。
長男坊と寝台特急「あけぼの」で旅をしていた。

1007020001
上野駅13番線。寝台列車はいつもここから出発だった。

 

1007020018

 

 

1007020011
出発前に、機関車や電源車を見に行くのも「儀式」であったように思う。

 

1007020027

 

1007020026

 

1007020042



1007020031

 

1007030018

今では味わうことができない「ブルートレイン」の旅。
長男坊よ。
10年前にB個室から見た風景をどれだけ覚えていてくれているだろうか。


[ 2010-7-2~3 あけぼの号 車中]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2020.06.25

E4系

上越新幹線を走るE4系、最後の二階建て新幹線。

巨大な車体断面と先頭部のぺしゃんこの対比が特徴的。
個人的にはどうかな?と思うデザインではありますが、
こうして着目して撮ってみると意外と楽しかったりして。

2006240002


2006240011


2006240014


2006240012


2006240027


2006240035

まだしばらくはその姿を拝むことができるようです。


[2020-6-24 JR上越新幹線 大宮(さいたま市大宮区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2020.06.20

KRUPP 1926

1806150021

古レールをリサイクルして、別の設備に転用している例をよく見かけます。
そのレールに刻印が残っていると、製造者と製造年が分かることも。

[KRUPP 1926]

ドイツ・クルップ社が1926年に製造したレールが、
長野電鉄・信濃竹原駅北側の踏切防護柵に残っていました。

調べてみると・・・

長野電鉄がこの区間を開業させたのは1927年-昭和2年4月。
ということは・・・
開業に備えてドイツのメーカに発注されたレールである可能性が極めて高い。。。

こういう推理ゲームにも心がくすぐられます。


[ 2018-6-15 長野電鉄長野線 信濃竹原-夜間瀬(長野県中野市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2020.05.21

雨の日

関東は冷たい雨が降る日が続きました。

その昔、雨の日の会社帰りに撮ったこの写真たち。
当時は元気だったな・・・と思ったりして。

1305160003


1305160006


1305160008

[2013-5-16 小田急電鉄 新百合ヶ丘(川崎市麻生区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2020.05.08

東急7700、隧道をゆく

東急7700系を追いかけていた時期がありました。

目をつけたのは、隧道の中にある荏原中延駅のホーム。
掘割の中を、そしてカーブを往くコルゲート電車が印象的でした。

1605070033


1605070041


1605070040

[ 2016-5-7 東急電鉄池上線 荏原中延(東京都品川区)]
(写真はクリックで大きくなります)

 

 

| | コメント (0)

2020.03.14

SVO

251系「スーパービュー踊り子」号。
私が鉄道趣味に本格的に入ったころにデビュー。
東海道本線ではすごく見慣れた存在でした。

そんなSVOも、2020年3月のダイヤ改正で引退しました。

2020年1月。
フィーバーする前に品川駅でスナップショット。

2001190001
このカーブの、この立ち位置の、このアングル、好きなんです。

2001190003
停車するとアテンダントさんが出てきて乗客をエスコート。

2001190006
そして乗降終了の合図。

2001190011
このカットが、私にとってのSVOのラストショットになりました。


[ 2020-1-19 JR東海道本線 品川(東京都港区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2020.03.09

帰りみち

1603080049
学校からの帰りみち。
ひとりだけあっちを向いているTシャツの彼は電車好きなのかな?

早く子どもたちがいる日常に戻りますように・・・


[2016-3-8 東急電鉄池上線 千鳥町(東京都大田区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2020.03.05

夜の那智駅

1503080148
紀勢本線、夜の那智駅。

那智駅は20年ほど前にも降り立った記憶があります。
一人旅の途中でした。

でも、なぜこの駅で降りたかという理由が思い出せません。
ここからバスに乗って途中で降りて、
熊野古道を少しだけ歩いて熊野那智大社へ行ったんだっけ・・・

静かな夜の駅に、国鉄サウンドの105系が滑り込んできました。
20年前と比べ、かなり乗客も少なくなったようです。


[2015-3-8 紀勢本線 那智(和歌山県東牟婁郡那智勝浦町)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2020.01.14

多摩川をゆく「石炭列車」

JR扇町駅と秩父鉄道三ヶ尻駅を結ぶ「石炭列車」の廃止が発表されましたね。

我が地元・多摩川でもこの列車を撮影することができます。
上り返空は午前7時前の通過で以前から走っており、格好の朝練の対象でした。
下り積車列車はずっと夜間の通過だったのですが、
近年になって時刻が繰り上がり、16時頃に通過するようになりました。

2001130003

2001130007
昨年の台風19号の増水の影響で、多摩川の河原の地形が大きく変わりました。
植生も失われてしまい、ちょっと殺風景になりました。。。
洗掘の補修工事?も行われています。


2001110005
左岸の府中側から。ここは下り列車と空を大きく入れることができます。
この画面の右側には野球場が広がっているのですが、
やはり増水の影響で破壊されてしまったので、絵になるかどうか。

廃止まで残り2ヶ月ほど。撮りたいアングルはまだいくつかあります。
どこまで追い込んで撮れますかね?


[2020-1-11/13 JR武蔵野線 梶ヶ谷タ-府中本町(東京都府中市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2019.11.11

185の肖像

1711110005
撮りたいように撮るなら、今のうち・・・だと思います。185系。


[ 2017-11-11 JR東海道本線 品川(東京都港区)]
(写真はクリックでおおきくなります)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧