2018.07.08

これで見納め?LSE

1807080001

小田急ロマンスカー7000系・LSE車が7月10日で定期運行終了とのことで。

2年前までは通勤に小田急を使っていたので、
「通勤車5000形やHiSE・RSEが引退」というときには朝夕でかなり撮りましたが、
職場が変わってからは、小田急に対する撮影機会も少なくなってしまい・・・

気がつけば最後の週末。
展望席が最もかっこよく写ると信じているアングルで撮ってきました。

しばらくは臨時運用で残るようですが、私自身は出撃できるかどうか分かりません。
これで見納めかもしれないな・・・と思っています。


[ 2018-7-8 小田急電鉄小田原線 向ヶ丘遊園-生田(川崎市多摩区)]
(写真はクリックで大きくなります)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.27

函館駅の今

1806250003

仕事で函館に行ってきました。

宿泊したホテルの部屋は実に見事なトレインビュー。これは嬉しかったです。
さっそく忍ばせたカメラを窓から出して、函館市電と函館駅の夕暮れを。

すっかり整備された函館駅周辺と、近代的なデザインの超低床車。
昔の函館駅を知る方にとっては複雑な思いを抱くのでは?と思いました。


[ 2018-6-25 函館市電 函館駅前(北海道函館市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.20

1号車1B席のブルーモーメント

静岡方面に出張に行った帰りのこと。
小田原からたまたま小田急VSEの後展望席がとれました。

流れ去る景色をいっぱいに味わいたいので、1号車1B席へ。


1806190023

1806190024

1806190026

1806190029

1806190032

1806190034

1806190039

1806190040

1806190042

1806190048

1806190050

ブルーモーメントって本当は晴れた日の夕方のことを言うのでしょうけど、
ちょっとホワイトバランスをいじって夕暮れ感を出してみました。

展望席での旅は町田でおしまい。あっという間でした。充実。

[ 2018-6-19 小田急電鉄小田原線 はこね40号 1号車1B席]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.18

鉄路を照らして

1805180012

強烈なHIDのヘッドライトが鉄路を照らして。


[ 2018-5-18 JR東海道本線 川崎-横浜(横浜市神奈川区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.26

きょうはPF三昧!

たまに、国鉄型の機関車をガンガン撮りたくなることがあるんです。

1804260005

1804260006

1804260016

1804260029

1804260031

1804260032


約2時間の滞在で5機のEF65・・・いわゆるPF型をいただきました。

満足!


[ 2018-4-26 JR東海道本線(南武支線) 浜川崎(川崎市川崎区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.11

電鈴式のある踏切

「電鈴式踏切警報機」というものがあります。

1102130105

普通の踏切は電子音の警報音発生器で音を出していますが、
電鈴式は、警報機柱の上にあるこの丸い形状の発生器から
「チンチンチンチン・・・」と、鐘を叩くような音が聞こえてきます。

1102130129

寄り道したのは、上毛電鉄は富士山下駅からすぐの踏切。
警報が電鈴式というだけではなく、小さな小さなたたずまいが印象的。

1102130121_2



1102130113




1102130110




1102130114





1102130124

今から7年前の写真です。
珍しい音の踏切に、子どもたちが興味を示しての訪問でした。


[ 2011-2-3 上毛電気鉄道 富士山下-丸山下(群馬県桐生市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.17

デーデー重連、夜の名古屋を往く

1801150011c

名古屋駅からちょっと離れたあたりに車両工場と信号場があります。
歩いてもほんの15分だというのに、ここだけは静かな空気が流れていました。

高層ビルの夜景をバックに、DD51の重連が貨物列車を牽いて走り去る。
4基のエンジン音を高らかに響かせて。


[ 2018-1-15 JR関西本線 八田-名古屋(名古屋市中村区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.05

new face

1801040005

2018年の撮り初めは京王線からでした。

そして、京王線のニューフェイス・5000系を撮るのもこれが初めてでした。

ヘッドライトのフチを取り囲むLEDが印象的なアクセントです。


[ 2018-1-4 京王電鉄京王線 笹塚(東京都渋谷区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.25

四日市の可動橋

お暇をいただいて三重県は四日市市へ行ってきました。

国内最後の定期運用に就くDD51形ディーゼル機関車、
さらに国内最後となったセメント輸送の貨物列車、
そしてそして国内唯一の現役鉄道可動橋・・・。

いちど行ってみたかった四日市臨港線の末広橋梁へ。

1711240029_2

初冬の青空の下、赤いDD51がしずしずと可動橋を渡っていきます。


1711240076

定番のアングルかもしれませんが、大満足です♪


[ 2017-11-24 JR関西本線 四日市駅構外側線(四日市臨港線)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.11

ふるさとの風景は変わりゆく

下りの東海道新幹線で、新横浜駅を出て数分。
トップスピードに乗った頃に小さなトンネルをくぐると、一瞬だけ周囲が開けます。

谷戸状の地形に広がる水田を築堤で一気に渡るあたり。
郊外のどこにでもありそうな風景を敢えて「ふるさと」と呼ばせていただきます。

私の実家がこの近くにあり、子どもの頃はまさにこの風景の中で育ちました。
小学校の教室から見える新幹線を授業中に眺めて息抜きをしたり、
自然豊かな引地川とその周辺の田んぼで遊んだのはもう30年も前。

--------------------------------

今でも2ヶ月に1回は実家に帰省してこの風景を何気なく見るのですが、
いつもと様子が違うことに気がついたのはつい先日のこと。


1710090017

「区画整理事業」・・・知らなかった。

案内板を見ると、谷戸状の地形に広がった水田を全て宅地にするようです。


1710090034

すでに客土がなされ、水田が広がっていた風景は失われていました。
小学校の授業の一環で米作りをしたのは、ちょうど先頭車の下のあたり。


1710090019

ザリガニを獲ったのはちょうどこのあたり。
川幅は当時の2倍になっていますが、十分に面影は残っています。

ここが全て宅地になってしまうなんて・・・。
ちょっと信じられないなぁ。



1710090027

広い空を見ることもできなくなってしまうのかな・・・
見えるとしても、住宅越しになってしまうんだろうな・・・
小学校の4階から望む新幹線は、どのように見えるのかな・・・


1710090032

新幹線の線路に防音壁があるので、今まで写欲が湧かなかったのですよ。


失われかけてから気づく、昔ながらの良き風景。
変わりゆくのは仕方がないかもしれないけれど、
小さい頃の思い出まで失われてしまいそうで、やはり寂しいものです。


[ 2017-10-9 JR東海道新幹線 新横浜-小田原(神奈川県大和市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧