2023.12.04

あっという間に晩秋

1812040001

パソコンが故障して入れ替えたことと、
他のことに忙しくてちょっと更新をお休みしてました。

気が付けばもう12月、あっという間に晩秋です。

我が家のご近所の多摩川。
右岸の上流寄りにはちょっとした茂みがあり、晩秋の色彩を見せていました。

現在、護岸工事でこの植栽は全て失われています。

[2018-12-4 JR武蔵野線 梶ヶ谷タ―府中本町(東京都府中市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2023.11.15

是政夕景

1811170008
自宅近所の是政橋から、並行して走る南武線と武蔵野線の橋梁が撮れます。
運が良ければ背景に富士山も配置できるのですが、
さらに今の季節は河川敷にススキが群生し、晴れの夕方は本当に美しいです。
個人的に撮影のベストシーズンだと思っています。


[2018-11-17 JR南武線 南多摩-府中本町(東京都府中市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2023.11.06

長津田検車区の猫

2211050002
東急・長津田検車区の奥のほう、柵の向こうの猫と目が合った。

「ナニみてんだよぉ」

・・・へい、何でもないです・・・。

[2022-11-5 東急電鉄 長津田検車区(東京都町田市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2023.11.03

紅葉真っ盛りの海ノ口俯瞰

2311020022
紅葉真っ盛り、八ヶ岳連峰どーん。


最近の私、俯瞰撮影が好みになっています。
小海線は海ノ口俯瞰も今年が初訪問。
数ある撮影地の中でも、ここは本当に素晴らしいところです。

[2023-11-2 JR小海線 佐久広瀬-佐久海ノ口(長野県南佐久郡南牧村)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2023.10.30

夜間瀬の夜

1811020007c
長野電鉄・夜間瀬(よませ)駅。
私が好きな駅のうちで上位五傑に入るほどのお気に入りです。

1811020004
長野方のホーム端の照明がいいんです。
2000年代初頭までは裸電球が灯っていました。
2018年。電球こそ新型に変わっていましたが、笠はそのままのようです。

[2018-11-2 長野電鉄長野線 夜間瀬(長野県下高井郡山ノ内町)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2023.10.26

S字カーブ

1710260058
安善での入換仕業を終え、
武蔵白石のS字カーブをねぐらへと戻るDE11。
鶴見線界隈での国鉄形DLも過去帳入りしました。

[2017-10-26 JR鶴見線 武蔵白石(川崎市川崎区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2023.10.20

朝陽

1410190008
多摩川の日の出。水面を朝陽が照らし、穏やかな1日が始まる。

[2014-10-19 京王電鉄相模原線 京王多摩川-京王稲田堤]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2023.10.12

朝の石炭列車

1610150007
5764レ、石炭貨物の上り列車。
返送の回送列車なので石炭は積載していないけど、
特徴ある貨車の形が印象的でした。

2020年の春に石炭列車は廃止。
更新色のPFもそろそろ思い出になろうとしています。

[2016-10-15 JR武蔵野線 府中本町-梶ヶ谷タ(東京都府中市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2023.09.29

南古谷のはさがけ

1309290010
昨日UPした、2013年に南古谷で撮影した写真。
懇意にしている写真友達が1時間差でニアミスしていたそうなので、
もう1カット、同じ場所から「はさがけ」を。

この場所、荒川橋梁の架け替えで風景が変わるようです。
来年こそは記録しに行かねばなぁ。

[2013-9-29 JR川越線 南古谷-指扇(埼玉県川越市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2023.09.28

南古谷の彼岸花

1309290018
2013年の写真です。
子どもを連れてたまたま行った川越線・南古谷のカーブ。
稲刈りを終えて彼岸花が真っ赤に主張していました。
今も同じように撮れるのでしょうかね・・・

[2013-9-29 JR川越線 南古谷-指扇(埼玉県川越市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧