2017.03.21

北の晴れ間

1403220012b

本州にさくらの便りが届きそうな3月下旬。
北の台地はまだまだ白い世界でした。

それでも、晴れ間から差し込む光は春を予感させてくれました。


[2014-3-22 JR宗谷本線 名寄-日進(北海道名寄市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.06

裏高尾の梅林

170305001

先週末は裏高尾の梅林へ行ってきました。

凛とした空気感を出したかったので、半逆光となる午前中を狙っての出撃。
中央本線の線路際の梅の木を見下ろすアングル。私が好きなそれです。

永い間、毎年というわけではないものの通っていますが、
以前と比べて少し撮りづらくなったかな・・・という印象を持ちました。

また来年は違うアングルを開拓したいですね。


[ 2017-3-5 JR中央本線 高尾-相模湖(東京都八王子市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.25

幸せの黄色い機関車

1701230030b

秩父鉄道の電気機関車。
基本は青色だけど、たまに違う色に塗り替えて楽しませてくれる。

「幸せの黄色い機関車」こと、デキ502号。初めて撮りました。
春を思わせる陽射しと、武甲山のシルエットをバックに。


[ 2017-1-23 秩父鉄道 皆野(埼玉県秩父郡皆野町)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.21

今年はじめて春を見つけた

Dsc09377c

家族で寄った公園で、今年はじめて春を見つけました。

子どもたちが登って遊んでいる梅の木に、ちらほらと白い花。

まだまだ寒いけど、季節はちゃんと進んでいますね。


[ 2017-1-21 西武鉄道拝島線 西武立川-拝島(東京都昭島市)]
(写真はクリックで大きくなります)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.08

飛騨小坂駅の夕暮れ

1105020097b

夕暮れどき、飛騨小坂駅を見下ろす高台の上に立ってみた。

しばらくするとやってきたのは普通列車。
ヘッドライトを煌々と輝かせ、ゆっくりと進入してくる様子が手に取るように。
その音はここまで聞こえてこないけど、
接近するときの緊張感みたいなものは感じることができた。


[2010-5-8 JR高山本線 飛騨小坂駅(岐阜県下呂市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.05

薫風

1205050013

もし、そよいでくる薫風が色を持っているとしたら、

それはきっと爽やかなパステルカラーなんだって思っているよ。


[ 2012-5-5 ひたちなか海浜鉄道 湊線 金上-中根(茨城県ひたちなか市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.03

グリーン グリーン

1605020006b

「グリーン」とひとくちに言っても、
新緑のそれには様々な色調があることを思い知らされました。

緑色豊かな風景に、これまた緑色がアクセントの列車を添えて。


[ 2016-5-2 JR八高線 越生-明覚(埼玉県入間郡越生町)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.30

青空

1204290013b

抜けるような青空が美しい、湊線の朝でした。


[2012-4-29 ひたちなか海浜鉄道湊線 平磯-磯崎(茨城県ひたちなか市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.28

みずみずしい朝練

1404260013c

例年、大型連休の時期はひたちなか海浜鉄道を訪れるのが恒例行事。

参加する写真展の準備の前に、超早朝から写真仲間たちが集まってきて、
「朝練」の時間をみずみずしい春の風景とともに過ごす。

この年のカットはこんな感じだけど、画面の外に10名程度の仲間がいる。
仲間たちの撮影眼も極めて肥えているので、
「一味違う写真を撮ってやろう」なんて、自然とライバル心を持ってしまう。

年度初めの仕事の忙しさを忘れ、
神秘的な風景に対峙して、皆でカメラを構えるのが本当に楽しいのだ。

[ 2014-4-26 ひたちなか海浜鉄道湊線 中根-金上(茨城県ひたちなか市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.25

山際をゆく

0904170029b

ちょっと小高い場所に登ると、山際をゆく線路が見下ろせました。

淡い表情の森をバックに、ローカル列車がコトコトと走っていきます。


[ 2009-4-17 JR因美線 知和-美作河井(岡山県津山市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧