2017.12.16

尻手駅進入

1412180017

南武線にE233系がデビューし、205系の引退が見えて意識して撮り始めた頃。
尻手駅手前の鉄橋にて夜間の走行シーンの撮影を図りました。

「鉄橋の構造物がレフ板の役割をして、自分のライトがお顔を照らす」
ほぼ計算どおりの結果が得られて満足したものです。

[ 2014-12-18 JR南武線 川崎-尻手(横浜市鶴見区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.20

残照のころ

1405190008_2

昼間はすっかり初夏の陽気になりましたが、
日が沈んで残照のころの風はまだまだ涼しいです。


[ 2014-5-19 JR南武線 府中本町-南多摩(東京都府中市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.26

木かげから205系

1504250032

風そよぐ木かげから、並木越しに南武線205系を。


[2015-4-25 JR南武線 谷保-矢川(東京都国立市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.07

富士山いいなぁ

1502140015

私の職場のフロアから、見事な富士山を眺めることができます。
このところ良く見える日が続き、ちょっとした休憩に眺めて「いいなぁ」と思うのです。

自宅近くの定番ポイント、富士山と南武線を絡める鉄橋。
定番アングルだけど、やはり「いいなぁ・・・」って思えるのですよね。


[ 2015-2-14 JR南武線 南多摩-府中本町(東京都府中市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.28

南武線209系のこと

わずか1編成だけ残った南武線の209系。
いよいよ、公式に引退のアナウンスがありました。

1401290017_2
(矢野口)


昨年、205系が引退するときに「一緒に209系もなくなるんだ」と思っていたので
通勤前後の朝晩を中心に両形式をガンガン撮って記録していました。
ところがどっこい、なぜか1編成がしぶとく残っていたのでちょっと拍子抜けでした。


1511160003
(稲城長沼)


1512110002
(稲城長沼)


1511110004
(稲城長沼)


1511270013
(川崎-尻手)


1510190007_2
(稲田堤)


それなりに撮ってきたので、「撮らなきゃ!」という焦りはありません。
でも、なんとなく寂しいような、そうでもないような・・・

残り1ヵ月半、また通勤のカバンにカメラを忍ばせてみようかしらね。


[2015年10~12月撮影]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.11.25

たそがれ

1511280004

たそがれ時を走り去る。明日もいいことがありますように。


[2015-11-28 JR南武線 南多摩-府中本町(東京都府中市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.23

ヒルズ×タワー×205

1505240010b

六本木ヒルズと東京タワーと南武線205系。

これらが一緒に撮れるなんて思っていませんでした。

5月のとある日の午後。感動の瞬間でした。


[2015-5-24 JR南武線 矢野口-稲城長沼(東京都稲城市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.19

さしこむ光

1405160002b

さしこむ光に照らされて。

日没の位置と線路の向き、澄んだ空気と列車の時間。
これらの条件が重なるのは年に何日もありません。


[2014-5-16 JR南武線 登戸(川崎市多摩区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.22

緑を駆ける

1504250056b

彩り豊かになってきた緑の森を、205系が駆け抜ける。


[ 2015-4-25 JR南武線 矢川-谷保 (東京都国立市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.15

芽吹く山崖

1504120002b


南武線が多摩川の鉄橋を渡る手前、その南側には山崖がそびえています。
稲城砂層と呼ばれる良質の土砂からできており、
場所によっては荒々しい表情を見せています。

その山崖ですが、鉄橋の直近のあたりには森が残ります。
芽吹きの季節の淡い色調がきれいなんですよ。


[ 2015-4-12 JR南武線 府中本町-南多摩]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧