« 彼岸花 | トップページ | 小雨をついて »

2020.10.05

残照

1810030011
日没後も多摩川の橋の上で粘っていると、残照が辺りを紅く染めることがあります。

淡い夕焼け色が水面までをも染め、
それが少しずつ色を失い・・・やがて夕闇が訪れていきます。


[2018-10-3 JR武蔵野線 梶ヶ谷タ-府中本町(東京都府中市)]
(写真はクリックで大きくなります)

|

« 彼岸花 | トップページ | 小雨をついて »

お気に入り-秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼岸花 | トップページ | 小雨をついて »