« 駆ける205 | トップページ | さよなら相鉄7000系 »

2019.10.13

多摩川・台風一過の爪痕

台風19号が大きな爪痕を残して過ぎ去っていきました。
多摩川から程近い場所に位置する我が家の地域。
その一部に避難勧告が出て、我が家にも緊張が走りました。

一夜明けて、南武線も運転を再開して、落ち着いたところでいつもの河原へ。

1910130003
今まで見たことのない勢いの濁流が渦巻いていました。


1910130008
簡単に動きそうもない流木が打ち上げられて。


1910130010 
橋脚にはまだまだ強い流れが叩きつけられています。


1910130016
この程度の水量は大雨の後にたまに見ますが、勢いが全然違います。

大災害の恐ろしさを肌で感じた週末でした。


[ 2019-10-13 JR南武線 南多摩-府中本町]
(写真はクリックで大きくなります)

|

« 駆ける205 | トップページ | さよなら相鉄7000系 »

お気に入り-秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駆ける205 | トップページ | さよなら相鉄7000系 »