« 柿の実 | トップページ | 秋と冬の境目 »

2016.11.14

雨に煙る朝

1611110012b

雨に煙るわたらせ渓谷鉄道の朝。

すっかり秋色になっていているはずの山々は水墨画のように。

まとわりつく靄はその山並みをどこまでも続くかのように。


[ 2016-11-11 わたらせ渓谷鉄道 小中-神戸(群馬県みどり市)]
(写真はクリックで大きくなります)

|

« 柿の実 | トップページ | 秋と冬の境目 »

お気に入り-秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172745/64494290

この記事へのトラックバック一覧です: 雨に煙る朝:

« 柿の実 | トップページ | 秋と冬の境目 »