« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016.11.25

たそがれ

1511280004

たそがれ時を走り去る。明日もいいことがありますように。


[2015-11-28 JR南武線 南多摩-府中本町(東京都府中市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.21

晩秋のマルーン

1011270054b

阪急のマルーンって、晩秋がとても似合う色だと思います。


[ 2010-11-27 阪急電鉄京都線 相川-正雀(大阪市東淀川区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.17

秋と冬の境目

1311190031

少しずつ落ちていくオレンジ色の葉の向こうに、鮮やかな青い空。

秋と冬、その境目を感じるのはこんな風景です。


[ 2013-11-19 秩父鉄道 大麻生-明戸(埼玉県熊谷市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.14

雨に煙る朝

1611110012b

雨に煙るわたらせ渓谷鉄道の朝。

すっかり秋色になっていているはずの山々は水墨画のように。

まとわりつく靄はその山並みをどこまでも続くかのように。


[ 2016-11-11 わたらせ渓谷鉄道 小中-神戸(群馬県みどり市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.10

柿の実

1411070017

たわわに実った柿を横目に、115系が走りゆく。


[ 2014-11-7 JR中央本線 信濃境-富士見(長野県諏訪郡富士見町)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.05

富岳夕景

1611050011b

澄んだ空気の夕焼けに、富岳のシルエットが浮かび上がる。


[ 2016-11-5 JR南武線 南多摩-府中本町(東京都府中市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.03

早くも雪景色

0911020043

北の台地の雪景色。実はこれ、11月初旬の撮影です。

「11月初旬は、北海道のカラマツの黄葉がいちばんきれいな季節」
こう思っていた私は、毎年のようにこの時期に渡道していました。

ところが、この年の風景は雪景色に一変。。。
秋の風景を楽しみに来たはずだったのに、
それを飛び越して見た白い世界に驚いたものです。

今年の11月初旬も、北海道では雪が降っているそうです。
帯広ではなんと40年ぶりの積雪量だとか・・・。
この時季に雪が積もるというのは決しておかしくないのかもしれませんが、
やはり、「季節の巡りって早いな」と思うのであります。


[ 2009-11-2 JR函館本線 美唄-茶志内(北海道美唄市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »