« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016.05.29

さらば国鉄色485系

1605290006b

国鉄色の485系が自宅近くを通るというので、多摩川へ。

6月に引退が予定されているので、おそらくこれが見納めになるだろう。

物心ついたころから「つばさ」号でお世話になった記憶があるし、
90年代はまだあちこちで見ることができて、遠征する楽しみがあった。

485系とのつきあいは35年くらいかな。
これが見納め・・・なんとも感慨深い1枚になった。


[2016-5-29 JR武蔵野線 梶ヶ谷タ-府中本町(東京都府中市)]
(写真はクリックで大きくなります)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016.05.26

尻手短絡線のロクヨン

1505270005b

1505270007b

「ロクヨン」こと、EF64形電気機関車が尻手のS字カーブを往く。

あちこちに出没し、守備範囲が広い印象の機関車だったが、
2016年3月のダイヤ改正でロクヨンの運転区間が縮小され、
一転して首都圏ではあまりお目にかかれない機関車となった。


[ 2015-5-27 JR南武線貨物支線 新鶴見(信)-尻手(横浜市鶴見区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.23

ヒルズ×タワー×205

1505240010b

六本木ヒルズと東京タワーと南武線205系。

これらが一緒に撮れるなんて思っていませんでした。

5月のとある日の午後。感動の瞬間でした。


[2015-5-24 JR南武線 矢野口-稲城長沼(東京都稲城市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.19

さしこむ光

1405160002b

さしこむ光に照らされて。

日没の位置と線路の向き、澄んだ空気と列車の時間。
これらの条件が重なるのは年に何日もありません。


[2014-5-16 JR南武線 登戸(川崎市多摩区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.12

blue sky

1605120009b

ここまで澄んだ空が広がる日なんて、年にそう何度もありませんよね。

夕方の空はとてもクリアで、深いブルーの色をしていました。


[ 2016-5-12 小田急電鉄小田原線 和泉多摩川-登戸(川崎市多摩区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.08

飛騨小坂駅の夕暮れ

1105020097b

夕暮れどき、飛騨小坂駅を見下ろす高台の上に立ってみた。

しばらくするとやってきたのは普通列車。
ヘッドライトを煌々と輝かせ、ゆっくりと進入してくる様子が手に取るように。
その音はここまで聞こえてこないけど、
接近するときの緊張感みたいなものは感じることができた。


[2010-5-8 JR高山本線 飛騨小坂駅(岐阜県下呂市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.05

薫風

1205050013

もし、そよいでくる薫風が色を持っているとしたら、

それはきっと爽やかなパステルカラーなんだって思っているよ。


[ 2012-5-5 ひたちなか海浜鉄道 湊線 金上-中根(茨城県ひたちなか市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.03

グリーン グリーン

1605020006b

「グリーン」とひとくちに言っても、
新緑のそれには様々な色調があることを思い知らされました。

緑色豊かな風景に、これまた緑色がアクセントの列車を添えて。


[ 2016-5-2 JR八高線 越生-明覚(埼玉県入間郡越生町)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »