« さしこむ光 | トップページ | 尻手短絡線のロクヨン »

2016.05.23

ヒルズ×タワー×205

1505240010b

六本木ヒルズと東京タワーと南武線205系。

これらが一緒に撮れるなんて思っていませんでした。

5月のとある日の午後。感動の瞬間でした。


[2015-5-24 JR南武線 矢野口-稲城長沼(東京都稲城市)]
(写真はクリックで大きくなります)

|

« さしこむ光 | トップページ | 尻手短絡線のロクヨン »

お気に入り-夏」カテゴリの記事

南武線205・209系」カテゴリの記事

コメント

初めまして この写真とても素晴らしいですね
私も撮ってみたいのですが、撮影場所はマンションみたいな感じですか?もしそうでなければ教えていただけると幸いです。

投稿: くれは | 2022.07.31 19:38

■ くれはさん

返答遅くなり申し訳ありません。

この場所は稲城市の城山公園にある「ファインタワー」からです。
https://www.city.inagi.tokyo.jp/kankyo/midori/kouen/kouen/siroyama.html

ただし、開放期間は「5月~10月の日曜の午後」と限られています。
これを撮ったのも5月の日曜日。
抜けの良さそうな天気だったので急遽登ったという感じです。

ただ、周囲の木々が少しずつ伸びてきています。
この方角はまだ大丈夫かと思いますが、
以前は南多摩駅のほうもわずかに見下ろせました。
(現在はおそらく無理でしょう)

それからコロナの関係で開放そのものもしていない可能性があります。
ちょっと時間があったら見てきましょうかね。

投稿: どんぶり | 2022.08.03 22:46

どんぶりさん
詳しくありがとうございます!ここだったんですね。これ見て何回も探してましたがわからずじまいで(苦笑)
伸びちゃってるは残念ですね
近々行ってみます!

投稿: くれは | 2022.08.05 12:06

■ くれはさん

2年前に登った方の記事を見つけました。
https://may73.xyz/5787.html

「新宿方面です」の写真がまさにそれなのですが、
いやぁ・・・手前の木が伸びて眺望厳しそうです。
以前はこの場所で稲城長沼駅の川崎寄りも見えたのですが、
その方面は完全に木に隠れていそうです。

やはり木が伸びるというのは仕方がありませんね。

http://donburi.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-2e67.html
この写真は神社の参道のいちばん上からなのですが、
ここも木が伸びて撮ることができなくなりました。

投稿: どんぶり | 2022.08.05 21:33

どんぶりさん
2年前でこれはもう無理そうですね…
残念ですが仕方ないですね…
わざわざありがとうございました!

投稿: くれは | 2022.08.07 13:12

どんぶりさん
今一応行ってみたら頑張れば撮れそうでしたよ!(カメラ忘れたので撮れませんでしたが)

投稿: くれは | 2022.08.07 14:54

■ くれはさん

おぉ~、行かれたのですね!
日曜日は他の所用で自宅に居なかったのでチェックできませんでした。

「俯瞰場所から線路が見える」ということは「線路から俯瞰場所が見える」ということ。
稲城長沼を出た上り列車からファインタワーの展望台がわずかに視認できたのですが、
ここ数年は見つけづらくなったので、木が伸びたものだと思ってました。
私も近いうちに見に行かねば。。。

投稿: どんぶり | 2022.08.08 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒルズ×タワー×205:

« さしこむ光 | トップページ | 尻手短絡線のロクヨン »