« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015.03.30

池上線と桜

1204080037

東急池上線の7700系に満開の桜を添えて。

[2012-4-8 東急電鉄池上線 五反田-大崎広小路(東京都品川区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.03.28

海が見たくて #6

前回のつづき)

1503090060

雨の紀勢本線。しばらくの間、窓を叩きつけるような降りが続きました。


1503090065

落ち着いたころに見えたのが紀伊長島の海。
何年か前、この対岸からカメラを向けたのでよく覚えている場所です。


1503090070

紀伊長島を過ぎ、荷坂峠の登りにかかる列車。
ここからは内陸を走るので、向こうに見える水面がこの旅での海の見納め。


1503090075

(大内山)


1503090082

雨上がりの幻想的な雲が雰囲気を盛り上げてくれました。


1503090087

ローカルな車窓は良いのですが、たまに目に飛び込んでくる高速道路。
向こうには何もかもかなわないけど、旅情ならこっちのほうが負けないよ。


1503090093

というわけで、3時間強をかけてこの列車の終点・多気駅へ到着。


1503090099

いわゆる「JR東海色」の気動車、4並び。
来年には全て置き換えられるそうです。。。

1503090083

国鉄時代のままの雰囲気のボックスシートが並ぶ車内。
3時間も揺られる旅、あと何回できるでしょうか。。。

とにかくぼけーっと車窓を眺めるだけの、充実した旅でありました。


[2015-3-9 JR紀勢本線 相賀-紀伊長島-多気]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.26

海が見たくて #5

前回のつづき)

1503090034

熊野市を過ぎて、トンネルと海岸線が交互に現れる風光明媚な区間へ。


1503090035



1503090039_2

平日の午前中、3両編成。列車が空いているのは想像していたとおりです。


1503090043

雨が今にも降ってきそうな空になって・・・


1503090044

1503090053

(大曽根浦駅)

とうとう本降りの雨になってしまいました。


1503090058

そういえば、この地域は雨が多いところでしたっけ。


[2015-3-9 JR紀勢本線 熊野市-尾鷲-相賀]

次回へつづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.17

海が見たくて #4

前回のつづき)

1503090019
(新宮駅)

新宮に投宿し、小雨上がりの翌朝。
この日はJR東海管轄の紀勢本線・非電化区間へ。

1503090022

1503090013

多気までの3時間強、旅の相棒はキハ40系で。増結作業も見学しましたよ。

新宮駅に対しては、ちょっとした思い出があります。

中学生のとき、仲間と乗った紀州夜行。
当時は新大阪発新宮行きの夜行普通列車が走っていました。
これに乗った翌朝、新宮駅に到着した駅構内でさんま寿司を買って、
当時走っていたキハ58系の車内で食べたことを強く覚えています。

1503090020


新宮駅の連絡通路を上がったこの階段のあたり、自分にとって懐かしいのですよ。

1503090024


1503090025

今回の旅は、「ひたすら列車に乗りたい」というのもテーマのひとつでした。
紀勢本線の非電化区間は個人的乗り鉄ランキングの上位に入ります。
「昔ながらの国鉄型車両である」というのも点数が高いんですよね。。。

7時44分。新宮発多気行き326D列車はゆっくりと走り出しました。

1503090026

新宮川を渡って・・・

ちょうど通学時間帯なので、3両編成の車内は学生たちで満員になりました。
用務客や私のような旅行客はまばらで、なんだか肩身が狭い思い・・・
窓の外も単調なのでカメラは取り出さずに過ごしていました(^^;

1503090030_2
(熊野市駅)

学生さんたちは熊野市で全員下車。
ここからが車窓を楽しむ旅のはじまりです。

次回へつづく

[2015-3-9 JR紀勢本線 新宮→熊野市]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.15

海が見たくて #3

前回のつづき)

御坊から紀勢本線をひたすら南へ進む旅。

1503080096b
(紀伊田辺)
103系みたいな113系に乗りました(^^;

1503080100
(紀伊田辺)

旅の途中にどこかで食べたいと思っていた「さんま寿司」。
紀伊田辺の乗り換え中に駅前で購入。これで思い残すことはありません(笑)

1503080115
(古座駅)

1503080111
(紀伊田原-古座)

古座駅で途中下車して、古座川を渡る381系くろしおを撮影。
これもダイヤ改正で車両が交代するとのことで、どこかで撮りたかったのです。
この場所に来るのは20年ぶり2回目。なんか感慨深い。

1503080132
(那智駅)

1503080144

那智駅でも途中下車。海沿いを散歩つつ撮影し、駅前の温泉で一風呂。

1503080149

この日のラストは、103系の改造車である105系。なんか懐かしい雰囲気。

ロングシートは旅情がないといわれることがありますが、
空いている車内に関して言えば私は嫌いではありません。

次回へつづく

[2015-3-8 紀勢本線 紀伊田辺→新宮]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.12

海が見たくて #2

前回のつづき)

紀勢本線で海を眺めるのんびり旅を楽しんできたわけですが、
ひたすら乗車するばかりではなく、途中の「寄り道」も随所にちりばめたわけで。

1503080018
(海南駅)

基本的には青春18きっぷの普通列車旅ですが、海南から御坊まで特急列車。
「くろしお」と名前が統一されているものの、私の中では「オーシャンアロー」。
実は今回が初めての乗車でありました・・・。

1503080019
(御坊駅)

さすがは観光特急。御坊駅では少ない下車客相手に大歓迎(^^;


1503080025

お楽しみはもちろんこれ。紀州鉄道の小さな旅であります。

1503080028

小さな車体に少ないお客さんを乗せて、ブルブルと走り出します。

1503080032
(紀伊御坊駅)

1503080036
(西御坊駅)

2.7kmのミニ私鉄は、わずか数分で終点・西御坊駅へ。


1503080082

乗ったのは11年ぶり。車両は変わりましたが、頑張っている様子でした。

次回へ続く

[2015-3-8 JR紀勢本線 海南~御坊~紀州鉄道西御坊]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.10

海が見たくて #1

この週末、休暇をいただいて久々に遠征旅行に出かけてきました。

子どもたちが大きくなって、ひとり旅がなかなかできずに悶々としていた日々。

「ひたすら列車に揺られて、海が見たい」と行先に選んだのは紀勢本線。
JR西日本区間の和歌山県側を、1日かけてのんびりと。

1503080091b

1503080093b

1503080095b

1503080104b

曇りの天気予報ではありましたが、午前中はご覧のとおり快晴に恵まれました。

空いた普通列車の車窓を独り占めして、レールの音を全身で感じて、
日ごろのことを忘れてボケーっとできる幸せ。

1503080126b
(古座駅)

紀伊田辺以南はロングシートの105系。

1503080107b

鉄旅にロングシートは賛否両論あると思います。
空いていれば大パノラマを眺めることができるので嫌いではありません。


1503080127b


1503080130b

夕方近くになって雲が増えましたが、
海を眺めること自体が久々だったので全く問題なし。


11年ぶりの紀勢本線の旅を満喫することができました。

次回へつづく

[2015-3-8 JR紀勢本線] (写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015.03.07

久々に・・・

Dsc07484b

久々に家族にお暇をいただいて遠征旅行に行ってきます。

家族同伴ではなく、単独での泊まりを伴う遠征は3年ぶり。
遠征といっても突拍子もなく遠いところではありませんが
自分自身、11年ぶりの訪問になる地域をぐるっと巡ってきます。

撮影も旅も両方楽しめればと思っております。はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.04

常陸小川駅

石岡からひょろりと出ていた鹿島鉄道。

常陸小川駅を遠望する踏切からの構図が好きでした。

0603050024_2

2006年3月5日。


2007年4月、廃線。



0803080047

2008年3月8日。

このとき以来しばらく足を運んでいませんが、今はどうなっているのでしょうか。

(写真はクリックして大きくなります)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »