« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015.02.28

その動輪は102歳

1502280007

子どもたちを連れて、青梅鉄道公園へ行ってきました。

明治・大正生まれの古典蒸気機関車のあたりを見学していて
なんとなく足元を見ると、動輪のオモリに「大正二年」の鋳出し文字。

なんと、102年前の動輪とは・・・。

たまに家族で行くので勝手は知っているつもりですが、
鉄道の歴史の重みを改めて感じたように思います。


[2015-2-28 青梅鉄道公園(東京都青梅市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.23

春の夜明け

1102270026b

上総亀山駅の引き上げ線、午前5時。
気がつくと、線路際の梅の木には白い花が・・・
静かな静かな春の夜明け前でした。

[2011-2-27 JR久留里線 上総亀山駅(千葉県君津市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.18

歌舞伎色の7600

Pict3377

先日引退した東急7600系。
引退直前は「クラシックスタイル」と称してきれいなステンレスで走ってくれました。
何気なく撮った昔の写真はいわゆる「歌舞伎色」。
こんな感じが当たり前だったんだよな・・・と、ちょっとしみじみ。

今から7年前の写真でした。


[2008-2-23 東急電鉄池上線 池上(東京都大田区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.02.14

朝のお座敷列車

1502140008b_2

今朝起きて、窓の外の快晴を確信して、急いで外に出て自転車へ。
ご近所に撮影地がある幸せをかみしめつつ、富士山バックのこの構図の場所へ。
普段は南武線の通勤電車しかやってこないけれど、
予想外にお座敷列車がやってきて思わずニヤリ。

[2015-2-14 6:49 JR南武線 府中本町-南多摩(東京都府中市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.02.10

HiSE 夜を走る

Dsc06280

小田急を走る車両の種類が一気に整理されたのはもう3年も前。

特急車でいえばRSEやHiSE、そして塗装が変わるLSEはもちろんのこと、
いわゆる「小田急顔」の5000形も見納めということでよく追いかけたものです。

ハイデッカー車両として活躍してきた10000形 HiSE車も対象のひとつ。
夜を駆け抜ける流線型の車両がカッコよく撮れるこの場所に何度も通ったものです。

[2012-2-7 小田急電鉄小田原線 新百合ヶ丘-柿生 (川崎市麻生区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.06

キャロットタワーより

Dsc09346_4


東急田園都市線・三軒茶屋駅すぐのキャロットタワーからは
眼下に世田谷の街並みと東急世田谷線の線路を見下ろすことができます。

果てしなく続く家並みに見とれて、
「これ全部に人間の生活があるんだな・・・」なんて思いを馳せてみると、
なんというかな、人間の営みの小ささというか、都市の大きさというか・・・
そんなことが実感できるのです。

[2013-2-11 東急電鉄世田谷線 若林-西太子堂(東京都世田谷区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.03

夜の無人駅

0702100029

静かで冷たい夜。無人駅に到着した列車。遠くで聞こえるアイドリング音。

旅に出たいと思う、きょうこの頃です。

[2007-2-10 JR花輪線 土深井駅(秋田県鹿角市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »