« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015.01.30

鳥沢をゆく

1402070007

冬の鳥沢を山スカがゆく。

[2014-2-7 JR中央本線 鳥沢-猿橋(山梨県大月市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.01.27

夕暮れのあさぎり

1201180053c


小田急を走る車両の種類が一気に整理されたのはもう3年も前。

特急車でいえばRSEやHiSE、そして塗装が変わるLSEはもちろんのこと、
いわゆる「小田急顔」の5000形も見納めということでよく追いかけたものです。

JR東海から乗り入れてくる371系も対象のひとつ。
松田の連絡線では、実に感じのよい夕暮れを背景に撮ることができました。

[2012-1-18 JR・小田急 松田連絡線 (神奈川県足柄上郡松田町)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.25

北海道のチップ輸送列車

0801250005

0801250009

0801250010

北海道を走っていた木材用チップ輸送の貨物列車。
私も2回だけ撮影したことがある。

1回目は1998年頃、トラ70000形貨車を使っていたころ。
このときはこの列車がメインではなかったので「撮っただけ」。

そして2回目は2008年の列車廃止間近のころ。
このときは意識して陣屋町貨物駅のほうまで追いかけた。

確かこの頃はDF200形機関車も運用に入ることが多く、
DD51形が来るかどうかは運次第だったと記憶している。

訪問したその日。デーデーが充当。よっしゃ!
ゆっくりと発車していく貨物列車、目の前にはデーデーの姿。

この後、雪が降る本輪西駅でイメージっぽく撮影し、さらに近くの踏切でもう1カット。
以前のように頻繁に渡道できなくなってきた私にとって、実に幸せな時間だった。

これを撮ってから今日がちょうど7年。もう7年も前の出来事なのですね。。。

[2008-1-25 JR室蘭本線 陣屋町貨物駅(北海道室蘭市)]
(写真はクリックして大きくなります)

続きを読む "北海道のチップ輸送列車"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.22

写真展はじめました

Dsc06549_2

私が末席で参加しているグループの写真展、本日から始まりました。

雨の平日だというのに大勢の方にお越しいただき感謝申し上げます。

ちょっと写真の詰めが甘かったな・・・と反省しきりですが、
それなりに他のメンバーの写真と調和できているかなと自負しています。
これからも精進ですね、本当に!

○会期
 2015年1月22日(木)~1月28日(水)  ※25日(日)は休館

○時間
 10:00~18:00(最終日は15:00)  ※入場無料

○場所
アイデムフォトギャラリー シリウス
http://www.photo-sirius.net/


今後の在廊予定:24日(土)終日/28日(水) 14時頃からラストまで

Dsc06550


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.20

冬の朝

1201080082b

空港輸送から長野の地に転身した253系。
すっかり馴染んでいたようで、冬の朝を元気に走っていました。

[ 2012-1-8 長野電鉄長野線 附属中学前-朝陽(長野県長野市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.16

写真展のお知らせ

Kokuti



プロ写真家・衣斐 隆が率いる鉄道写真家集団 Railway Graphic D.E.F.では、「鉄道風土記 -地方私鉄讃歌-」と題して第3回写真展を開催します。

D.E.F.では、これまで「鉄道風土記」という写真展共通のテーマの下、サブテーマとして第1回は「四季」、第2回は「駅」にスポットライトを当ててきました。そして、この第3回では「地方私鉄」に着目。地元の足として、あるいは観光路線として各地で活躍する地方私鉄。鉄道ファンのみならず、あらゆる旅人を魅了し続けているのは言うまでもありません。D.E.F.メンバーには、特定の路線に心惹かれ深く撮り続ける者も多いことから、今回は「直近2年間の撮り下ろし」というハードルを設けてみました。メンバーそれぞれがこの写真展を意識して、豊かな個性と感性で切り取ってきた作品 60点 で「地方私鉄の魅力」をお楽しみいただければと思います

○会期
 2015年1月22日(木)~1月28日(水)  ※25日(日)は休館

○時間
 10:00~18:00(最終日は15:00)  ※入場無料

○会場
 アイデムフォトギャラリー「シリウス」  東京メトロ丸の内線新宿御苑前駅すぐ

-------------------

ということで、お情けで参加させてもらっているグループで写真展をやります。

「地方私鉄」をテーマにした私の出展作はいちおう5点の予定。
もう少し冒険した写真を入れても良かったな・・・と思っていますが、
どの写真も丁寧に撮ったことは伝わるかなと考えています。

在廊予定:

22日(水)午後(たぶん午前も)/ 24日(土)終日/28日(水)14時以降ラストまで

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.01.14

青空を走る

1501130021b

冬の青空を走る貨物列車を、のびのびと。

--------

きのう、急用ができて仕事は午後半休。
用事といっても16時以降なので、ご近所の橋梁へカメラを持って・・・

青空の下を走る貨物列車を撮りたいと思っていたのですが、
いつもは誰もいないような河川敷には、なぜかたくさんのカメラマンが。

待ってみると、仙石東北ライン用の新車の回送がやってきたのでありました。

1501130003b

さらには、南武線の新車E233系の配給回送も・・・

1501130009b

ほんの30分強の滞在でしたが、思わぬ収穫でした♪

[2015-1-13 JR武蔵野線 梶ヶ谷貨物ターミナル-府中本町(東京都府中市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.11

冬枯れをゆく

1201040028_2

久留里城址より、冬枯れの房総をゆく気動車を見下ろす。


[2012-1-4 JR久留里線 久留里-平山(千葉県君津市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.01.07

出区待ち

1301050003b

午前6時。苗穂運転所から続々と出区する列車たち。
必ずこのあたりで一旦停止し、「気合い」を入れているように見えました。

キハ141系の4灯ヘッドライトが実に格好良かったですね。


[2013-1-5 JR北海道 苗穂運転所(札幌市東区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.05

輝けるとき

1501040082b



7600系クラシックスタイルも鉄路も駅も、夕日を浴びて輝きました。

[2015-1-4 東急電鉄池上線 石川台(東京都大田区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.03

115系・中央本線の旅

1401030006_2


1401030008


1401030018


1401030019


1401030020


1401030021


1401030022


1401030024

あけましておめでとうございます。本年も御ひいきによろしくお願いします。

例年、元旦と2日は新年会のはしごをするのが家族の恒例行事。
1月3日ともなると普通の休日という感じで過ごすことになっています。

きょうは家族運用で過ごしました。
では、昨年の1月3日はどうしていたかというと、
終日お暇をいただき、早朝の中央本線を西下する旅に出ていました。

高尾を発車し、大月と甲府での2回乗り換えにて、松本へと3本の列車を継走。
いずれも115系のボックスシートに揺られ、重いモータ音を子守唄にしました。
時折ウトウトとしてしまい、はっと目が覚めると青い空と白い冬山。

「115系の終焉は近いぞ」ということを意識していたので
「これほど115系に揺られることはもうないかも」と心に刻んだ乗り継ぎ旅。

それから1年。
スカ色の彼らは引退し、長野色の彼らも後輩211系の活躍に押されています。
昨年8月に訪れた松本では、構内に115系の姿が1本もなかったことに愕然。

もうこういう旅はできないのかも・・・と思っています。

[2014-1-3 JR中央本線-篠ノ井線 甲府/車内/塩尻/松本]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »