« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014.12.30

一日のおわりに

1212310016b

「きょうは良い日だったね」と、一日の終わりに回想できればいいではないですか。

明日は大晦日。

目をつぶって、一呼吸して、「いい一年だったね」と回想してみたいものです。


[2012-12-31 JR中央本線 豊田-八王子(東京都八王子市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.27

陽光を浴びて

1412270019b



日没直前の陽光を浴び、南武線の205系がきょうもゆく。

当たり前のように走っていた南武線の205系も、
新車が投入されて世代交代が進行中。

日常の姿を、表現として記録するのは今のうちだと思っています。

[2014-12-27 JR南武線 川崎-尻手(川崎市川崎区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.23

キャベツ畑の朝

06122230031

「ぬれ煎餅電気鉄道」に対する支援の輪が広がっていた頃。

通販でぬれ煎餅を買うだけではなく、
乗らないと気持ちがおさまらない!ということで、
深夜の東金道路を走って銚子へと向かった朝。

定番のキャベツ畑、朝日に照らされる新しい苗をメインに1カット。
この後、弧廻手形を手につりかけ電車の旅を楽しんだのでありました。

[2006-12-23 銚子電気鉄道 海鹿島-君ヶ浜(千葉県銚子市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.12.17

ゆうやけ・かまた

1212130002

規則的なビームの向こうに空のグラデーションを眺める。

1212130003

美しい夕暮れを行き交う電車、いつまでも眺めていたいと思っていました。

[2012-12-13 東急電鉄 蒲田駅(東京都大田区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.11

海沿いをゆく

1112160025b

東京から東海道本線で西下すると、
小田原を過ぎて早川あたりから根府川・真鶴にかけて海沿いを走ります。

崖沿いを走る東海道線の向こうに相模灘を配し、
さらには小田原城と丹沢の山並みを入れられるこの風景が好きです。


[2011-12-16 JR東海道本線 早川-根府川(神奈川県小田原市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.12.09

222・ラストカット

1412060023b

ひたちなか海浜鉄道のキハ222。

さよなら運転のうち、私にとってのラストシーンがこれでした。

殿山駅のホームに仲間たちと立ち、
夕日に輝く車両や鉄路を切り取ろうと思い描いていたものの、
列車通過数分前、非情にも太陽は雲に隠れてしまいました。

それでも、伸びるレールと灯るテールライトが印象的になったので
キハ222のラストカットとして、これはこれで良いかと満足しています。

[2014-12-6 ひたちなか海浜鉄道湊線 殿山-那珂湊(茨城県ひたちなか市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.07

222・最後の花道

1412060017b

ひたちなか海浜鉄道のキハ222。

昭和37年生まれのこの車両のさよならイベントがあるとのことで、
この週末、写真仲間と撮影する機会をつくりました。

夕方近くの斜光線をいっぱいに浴び、ゆっくりと力強く坂道を登ってくるキハ222。
沿線のススキも輝いて、その功績を静かに称えているようでした。

[2014-12-6 ひたちなか海浜鉄道湊線 那珂湊-殿山(茨城県ひたちなか市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.03

からっ風が吹く頃

0912060075

白く化粧をした浅間山から、冷たいからっ風が下りてきました。

いよいよ、冬本番。

[2009-12-6 JR信越本線 安中-磯部(群馬県安中市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »