« 石北ラッセル! | トップページ | 【駅の写真館】上毛電鉄・西桐生駅 »

2013.02.26

雪と赤い実の小径

0802160002

白い雪と、赤い実のコントラスト。
あ、機関車も赤色ですねぃ。

[ 2008-2-16 JR江差線 渡島当別-釜谷(北海道上磯郡木古内町)]
(写真はクリックで大きくなります)

|

« 石北ラッセル! | トップページ | 【駅の写真館】上毛電鉄・西桐生駅 »

お気に入り-冬」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。はじめまして。
江差線、新幹線の開通を間近に控えて、廃止・第三セクターへの転換が現実味を帯びて来ました。
雪の北海道の景色、走る機関車、凛々しくて素敵なお写真ですね。
こんな鉄道の情景がいつまでも後世に残るように、祈るばかりです。地域の足として、貨物の大動脈として、ニーズを掴みながら時代と共に活躍して欲しい路線です。
以前訪れた木古内駅、新幹線の工事が進んでいました。
http://kazetabiki.blog41.fc2.com/blog-entry-1607.html
今後とも、宜しくお願い致します。

投稿: 風旅記 | 2013.03.24 17:48

■風旅記さん

お返事遅くなりすみません!
ちょっと体調を崩してくたばってたもので・・・

新幹線が開業すると、在来線も大きく変わってくるわけです。
最近の動向はよくわからないのですが、
貨物列車は現状のまま残るとしても、
いずれは新幹線へ転換してしまうかもしれません。
そうなると、残ると思われた木古内~五稜郭も危ないですよね。

いずれにせよ、「何気ない今を撮る」のが重要だと思います。

投稿: どんぶり | 2013.03.26 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172745/56847850

この記事へのトラックバック一覧です: 雪と赤い実の小径:

« 石北ラッセル! | トップページ | 【駅の写真館】上毛電鉄・西桐生駅 »