« 花輪線の国鉄型気動車 | トップページ | 湯瀬温泉駅の夜 »

2013.02.09

寒々しくて重い雲

0702100014

昼間は春を思わせるような光線に恵まれていたけれど
夕方になって重い雲が垂れ込めてしまった。
まだまだ寒々しい風景の中を、国鉄色2連が走り去る。

[ 2007-2-10 JR花輪線 八幡平-陸中大里(秋田県鹿角市)]
(写真はクリックで大きくなります)

|

« 花輪線の国鉄型気動車 | トップページ | 湯瀬温泉駅の夜 »

お気に入り-冬」カテゴリの記事

コメント

2日連続でおじゃまします。
祖父の実家が柴平。祖母のお兄さんがいたのが十和田南(毛馬内)。
で、父親一家が住んでいたのが湯瀬。
父親の中学校が陸中花輪だったのでこの写真の区間は通学経路…
私も何度も近くを通ってます。
何となく、ここかな、と想像がついてしまう場所ですね^^;

私も初めて「関東以外で」1人で乗り鉄したのが中1の時で、
祖母に連れられてここまで来て、帰りは一人で花輪線で盛岡→583系のはつかりで帰京。
東北新幹線でなく「583系はつかり」というところでトシがばれますが(笑)

投稿: Tagucyan | 2013.02.10 22:23

■Tagucyanさん

ほんとにこのあたりは「ビンゴ」ですね。
何度もこのあたりは行ったのでなんとなく場所も覚えています。
しばらく行っていませんが、あまり変わらずにいてほしいですね。。。

投稿: どんぶり | 2013.02.13 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172745/56731855

この記事へのトラックバック一覧です: 寒々しくて重い雲:

« 花輪線の国鉄型気動車 | トップページ | 湯瀬温泉駅の夜 »