« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012.06.26

YAMANOTE×E231

Dsc00566b

山手線のE231系。シンプルで都会的でいい車両だと思います。

ただ・・・

先日撮影したときに見かけた某栄養ドリンクのタ○マン号。
次から次へと走って来てちょっと幻滅・・・
ラッピングされているの、1編成だけではないんですね。

[ 2012-6-24 JR山手線 秋葉原]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.25

浜田山散歩 #3

井の頭線は浜田山界隈をぶらぶらした目的はこれ!

1106210022
初夏の井の頭線名物・線路際のアジサイであります。

1106210023
この日は晴れてしまって、梅雨らしい雰囲気は撮れなかったものの
「梅雨の間の晴れ間」という雰囲気が撮れてかえってよかったかな?と思ってます。

1106210033_3
電車の車窓から楽しめるんだから、車窓の外からも楽しまなくてはネ!

1106210043

1106210050

距離にして50メートルそこそこの線路際の群生、午後の半逆光がいい感じでした。

[ 2011-6-21 京王電鉄井の頭線 浜田山(東京都杉並区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.23

浜田山散歩 #2

線路際にてスナップスナップ♪

1106210014


1106210017

1106210019

1106210020

1106210021

基本的には1車種しか走っていない井の頭線。
でも、色とりどりのお面のおかげで、撮ってて楽しい路線のひとつだと思います。

次へつづく

[ 2011-6-21 京王電鉄井の頭線 浜田山(東京都杉並区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.20

浜田山散歩 #1

1106210003
梅雨の晴れ間の午後。井の頭線に乗って、ちょっとおさんぽ。

1106210005
降りたのは、浜田山駅。

1106210006

1106210008

ひっきりなしに発着するカラフル電車、見ていて飽きることはありません。

1106210012

1106210010

駅を出て、線路際でもブラブラとまいりましょうか。

次へつづく

[ 2011-6-21 京王電鉄井の頭線 浜田山(東京都杉並区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.18

近江のあかねちゃん

0606170043

近江鉄道700系電車。「あかね号」とも呼ばれています。
彼女には失礼ですが、張りぼてのような?垢抜けない?マスクが特徴的。
元はといえば、昭和40年に西武鉄道の釣り掛け式車両として生まれて以来、
幾度にわたる改造と譲渡を経て、この地に安住しています。

[ 2006-6-17 近江鉄道 八日市駅(滋賀県東近江市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.17

ミラーに写った彼

0906130072

カーブミラーに写ったEDくん。
貨物輸送が廃止になってしばらく経つけど、彼はいったいどうしているだろうか。

[ 2009-6-16 岳南鉄道 比奈駅(静岡県富士市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.14

森と緑とロマンの鉄道

0806210075
只見線の沿線は本当に緑が多い。
この場所から見た風景はほとんどが緑色ではないか。
「森と緑とロマンの鉄道」という愛称が山を越えた磐越西線についているが、
このコピーは只見線のほうが似合うのではないか・・・と個人的に思っている。

[ 2008-6-21 JR只見線 会津横田-会津大塩 (福島県大沼郡金山町)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.12

路地裏の夕暮れ

1106100050
路地裏の夕暮れ。どこからか夕餉の匂いが漂ってきそうでした。

[ 2011-6-10 JR鶴見線 鶴見-国道(横浜市鶴見区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.11

【駅の写真館】宗谷本線・雄信内駅

0805310038_3

「雄信内」とかいて「おのっぷない」と読みます。
宗谷本線の比較的北のほうにある無人駅。でもしっかりとした駅舎が残ります。

0805310042

とはいえ、駅前のメインストリートは土ぼこりが煙ってくるような砂利道。
駅周辺の集落は廃集落となってしまい、人気(ひとけ)はほとんどありません。

でも、この雰囲気が北海道らしいといえばらしい・・・って思うのです。

0805310039


0805310033


0805310036


0805310025


 

0805310032


0805310009


0805310026

[ 2008-5-31 JR宗谷本線 雄信内駅(北海道天塩郡幌延町)]

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.06.06

ひだいちモーニング #3

1106040033
一番列車を見送って、惹かれるままにシャッターを切る私。

1106040034
鉄道をとりまく様々なアイテムと対峙するのが、私にとって楽しい時間。

1106040035_2
鈍く光る分岐器なんかにはもうメロメロだったりします。

1106040037
淡い朝日を浴びる閃光灯。満足のうちに過ごせた午前5時でした。

[ 2011-6-4 JR高山本線 飛騨一ノ宮駅(岐阜県高山市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.05

ひだいちモーニング #2

1106040016
飛騨一ノ宮を通過する一番列車を撮るために、構内はずれの踏切へ。

1106040018
午前4時50分、やってきました一番列車。

1106040025

1106040027
露出を切り詰めて2カット・・・

1106040031
・・・そして露出を戻して1カット。くぅぅ!

キハ40系、いわゆる国鉄型気動車の重量感。クセになりそうですw

[ 2011-6-4 JR高山本線 飛騨一ノ宮駅(岐阜県高山市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.04

ひだいちモーニング #1

1106040001
夜が明ける前。

1106040005
私は、とある小さな駅に立っていました。

1106040015_2
その駅の名は、飛騨一ノ宮駅。

1106040007
岐阜県は高山本線のローカル駅であります。

1106040009
夜が明けきらぬうちのこの駅、そしてこのあたりの雰囲気に
しばし夢中になったのでありました。

[ 2011-6-4 JR高山本線 飛騨一ノ宮駅(岐阜県高山市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.01

みどりを往く

1106040123

緑の森、碧の水面、みどりの鉄橋。
支配していた「静」を乱さぬように、ディーゼル特急が往く。

[ 2011-6-4 JR高山本線 飛騨細江-角川(岐阜県飛騨市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »