« 駅の写真館-長野電鉄・松代駅 | トップページ | しな鉄長電撮り歩き旅(7)-2000系D編成を撮る »

2012.01.20

しな鉄長電撮り歩き旅(6)-長電屋代線・最後の旅

前回のつづき)

1201080062
松代駅での撮影を楽しみ、須坂へ戻る列車に乗り込みます。

1201080064
雪が残る朝の風景・・・

1201080065
時折停車する小さな駅・・・

1201080066
車窓から見える「山がある風景」・・・

この日この後、屋代線に乗る予定は立てていません。
廃止までに屋代線を再訪することもおそらく難しいでしょう。

1201080070
「これで見納め・乗り納め」という気持ちで、須坂駅にて屋代線の旅を締めくくりました。

1201080071
シャッターを切っていると、50代くらいの女性がコンデジで撮影を始めました。
風貌からして旅行者や鉄道趣味者ではないな・・・と思った私。
思い切って声をかけたところ、やはり地元の利用者の方でした。

「屋代線、あと少しで廃線になっちゃいますね」

「やはり寂しいわよ~。『線路がつながってる』というのが切れちゃうんだもの~」

1201080074
お話を伺っていると、また別の方がコンデジを取り出して・・・。
こちらも地元の利用客でしょう。

屋代線の存廃問題についてはいろいろな話を聞いています。
存続運動も盛り上がったとか盛り上がっていないとか・・・。

廃止間際ではありますが、私も実際に屋代線に乗車して、
その利用客の少なさを実際に目にして「これは仕方がないな」と感じていた私ですが、
「廃止で困る人がいることを忘れてはならない」ということを思い知らされました。

次回へつづく

|

« 駅の写真館-長野電鉄・松代駅 | トップページ | しな鉄長電撮り歩き旅(7)-2000系D編成を撮る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172745/53783662

この記事へのトラックバック一覧です: しな鉄長電撮り歩き旅(6)-長電屋代線・最後の旅:

« 駅の写真館-長野電鉄・松代駅 | トップページ | しな鉄長電撮り歩き旅(7)-2000系D編成を撮る »