« 「秋の朧月」 | トップページ | 「ススキ出穂の候」 »

2011.09.13

「さとみえき」

「デジブック」利用の「rail photo story」に一品追加しました。

0709160044

2007年9月、小湊鉄道は里見駅で撮影したカットたちを
スライドショー形式でまとめてみました。

0709160029

夕日が射し込む駅舎・・・

0709160037_2

そして中規模な駅構内・・・

0709160034

0709160033

ちょっと寂れた雰囲気の駅のアイテム・・・

もともとこの里見駅はお気に入りの駅であるのですが、
この日の夕方はとにかく枯れ草や雑草が多くて
「廃線なのでは?」と見間違えてもおかしくないほどの風情でした。
なんかどこかさびしくなってしまって、気が向くままにシャッターを切って・・・
それでも時間通りにやってくる列車にホッとしたものです。

今では地元の方々に手入れされているはずですが、
これを撮った4年前は、まだ活動が盛り上がる前だったと記憶しています。
各地でローカル私鉄の苦戦が伝えられており、
この小湊鐵道の上総牛久以南も同じような状況だと思います。
鉄道を残すためにも、たまには乗らなくては。。。と思うきょうこのごろです。

[ rail photo storyさとみえき ]

|

« 「秋の朧月」 | トップページ | 「ススキ出穂の候」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「さとみえき」:

« 「秋の朧月」 | トップページ | 「ススキ出穂の候」 »