« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011.09.26

家族が増えました!

しばらくのご無沙汰でしたが・・・

我が家に新しい家族が増えましたのでご報告♪

Dsc08216

第3子は女の子でした♪

生まれたのは先週のうちでして、
すでに母子ともに退院して自宅で「5人家族」での生活がスタートしています。

パパとしての率直な感想。

「真ん中の子」という言葉が、実に重たいです(笑)

上の子でもない、下の子でもない、真ん中の子。

---

長男坊・次男坊ともに赤ちゃんを実によくかわいがってくれます。
特にもうすぐ3歳になる次男坊の成長振りと、
彼の赤ちゃんに対する面倒見のよさは特筆ものですわ・・・
気がついたらパクパクとおしゃべりするようになっているし、
抱っこしてもずいぶんと重たくなったし、
言うことを聞かないやんちゃぶりも相変わらずだけど
実に楽しそうな笑顔で笑っているので、叱るに叱れないことも多々あります。。。

しばらくは落ち着かない生活が続くはずです。
仕事も今週から再開したのでより慌しい日々が続きますが
3人の子どもたちの成長を楽しみに、私も子育てを楽しむようにしたいと思います。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2011.09.20

たわいもない写真:その65

0809230049
2008-9-23 秩父鉄道 武州中川

しとしとと雨が降る関東地方の朝を過ごしています。
この雨が上がったら、気候は一気に秋になるんだなぁ・・・って感じています。
今年も秋らしい風景に少しでも多く出会うことができますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.17

「ススキ出穂の候」

0909050115
ススキ出穂の候

サイトのほうを更新しました。
2年ほど前、上越線の新潟県側で撮影したススキ×3カットです。
あ、穂が出る・・・出穂とかいて「しゅっすい」と読むそうです。

相棒の第三子の出産を目の前に、9月に入って遠出自粛期間に入り、
なかなか線路際で思う存分カメラを振り回せない私・・・。

そんなきょうこのごろ。
職場の最寄り駅から歩く線路沿いの道から見えたのはススキの一番穂。

きれいなススキの穂に「秋だなぁ・・・」って実感したので、
同じような印象を持った上越線のそれを並べてみました。

0909050113

0909050114
3カット並べたうちの、このエントリーでも上に紹介したアウトカーブからのススキピン。
このときは、雲に太陽が隠れて露出がころころ変わる状態でした。(いわゆる猫の目)
きれいに陽が射せばもうちょっときらきらふわふわしたんですけどね・・・。

0909050116
ちなみにこのアウトカーブでの本命w 貨物列車バンザイ!

大きな写真はこちら↓からどうぞ
[ トップページお気に入りの1枚ススキ出穂の候 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.13

「さとみえき」

「デジブック」利用の「rail photo story」に一品追加しました。

0709160044

2007年9月、小湊鉄道は里見駅で撮影したカットたちを
スライドショー形式でまとめてみました。

0709160029

夕日が射し込む駅舎・・・

0709160037_2

そして中規模な駅構内・・・

0709160034

0709160033

ちょっと寂れた雰囲気の駅のアイテム・・・

もともとこの里見駅はお気に入りの駅であるのですが、
この日の夕方はとにかく枯れ草や雑草が多くて
「廃線なのでは?」と見間違えてもおかしくないほどの風情でした。
なんかどこかさびしくなってしまって、気が向くままにシャッターを切って・・・
それでも時間通りにやってくる列車にホッとしたものです。

今では地元の方々に手入れされているはずですが、
これを撮った4年前は、まだ活動が盛り上がる前だったと記憶しています。
各地でローカル私鉄の苦戦が伝えられており、
この小湊鐵道の上総牛久以南も同じような状況だと思います。
鉄道を残すためにも、たまには乗らなくては。。。と思うきょうこのごろです。

[ rail photo storyさとみえき ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.08

「秋の朧月」

「朧月」という言葉があります。

夜空に浮かぶ、うっすらと霞んだ月。

この言葉は春の季語だそうですね。

0708260019
(18:23)
1日中、米坂線を撮影していた2007年8月末の夜。
うっすらと月の姿が見えました。

0708260021
(18:41)
もっと暗くなって、ちょうど森との位置関係が良くなって・・・いいんじゃない?

0708260022
(18:42)
米坂線の列車と絡めて・・・あぁっ、シャッターのタイミングがずれた(^^;;

0708260023b
(18:55)
気を取り直して撮ったのがこの1枚。大きな写真をぜひこちらからどうぞ。

さっきの写真と色味が違うのは、
当時ホワイトバランスを「オート」にして撮っていたからです。
画質調整してもいいんだけど、敢えてそのままで。

[ お気に入りの1枚秋の朧月 ]

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.09.06

たわいもない写真:その64

Dsc07324_2
2011-9-6 小田急電鉄小田原線 新百合ヶ丘

ずっと台風の影響を受けていたので、鉛色でない夕方の空を見たのは久々のこと。
どうしてもカメラのシャッターボタンを押したくてうずうずしていたので
会社の帰りにちょっと寄り道して、西へ向かう「あさぎり号」を1カット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.03

15年前の宇都宮線

スライドフィルムで撮った古い写真を見返す機会があった。
たまにはルーペでのぞいてあげて、昔撮った写真を見て懐かしむのもよいかと。

960903
1996-9-3 宇都宮線 東大宮-蓮田 通称ヒガハス 4レ 1/500sec f5.6 E100VS

けん引機が最近EF510に変更になった北斗星。
当時もEF8195-いわゆるレインボー機が入るとやはり嬉しかったものです。
このときはまだ北斗星も3往復あったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.02

夏の津軽旅-#8 ひたすら乗り継ぎで新潟から帰路へ

前回のつづき)

1108160070
車内であらかじめ買っておいたきっぷで、奥羽本線の新庄からは山形新幹線へ。
新幹線を使わないと、夜までに新潟に着くという目的が達成できないのです。

1108160076
「新庄って始発駅だし、まぁどこかに座れるでしょう」

・・・読みが甘かったです。

8月16日は帰省ラッシュの帰りのピーク。
新庄17時14分発 つばさ266号の自由席は、
始発駅の時点ですでに通路までお客さんが・・・。

1108160078
写真を撮る余裕もなく、赤湯駅で3分の乗り継ぎで山形鉄道へ。

1108160082
山形鉄道の列車は空いていて、ようやく窓の外を眺める余裕ができましたが・・・

1108160083
20分ほどの乗車で、JR米坂線の乗換駅・今泉へ到着。

1108160085
8分の乗り継ぎで、米坂線の快速べにばな・新潟行きへ乗り換え。
この列車は米坂線下り列車の最終列車。
これに無事に乗り継げたことで、新潟へ到着できることが確定してほっとしました。

ただ・・・車内は比較的混雑。
ロングシートの一角に座ったものの、車窓を眺めたりする余裕もあまりなく。。。

あっという間に新潟駅に着いてしまいました(^^;;
ひたすら乗り換えして、風景を楽しむ余裕があまりなかったですね・・・。

1108160090
最近復活した115系湘南色のお出迎えは嬉しかったです♪

1108160102
そして「ムーンライトえちご」号で帰京。

これで、2011年の夏旅はオシマイ。
東北地方にこれほど時間をかけて出かけられるのも当分ないかなぁって思ってます。
でも、またいつか大好きな風景を見に、秋田あたりに行きたいですね。うんうん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »