« 夏の津軽旅-#6 追想・奥羽本線の普通列車 | トップページ | 夏の津軽旅-#8 ひたすら乗り継ぎで新潟から帰路へ »

2011.08.29

夏の津軽旅-#7 701系の車窓は「雨のち晴れ」

前回のつづき)

ワタシを乗せた秋田発新庄行きの701系普通列車は、
奥羽本線を力強く、かつ淡々と走っていきます。

1108160062
秋田-山形の県境にさしかかろうとすると、空模様が怪しくなってきました。

1108160065
そしてとうとう、真っ黒い雲から雨が落ちてきました。

1108160066
山形県の海側では大雨で羽越本線が止まっているくらいなので、
「この雨が奥羽本線に流れてきて、山間部の小さな駅で抑止でもしたら帰れない?」
・・・なんて思うと、落ち着かなくなってしまいました。

1108160072
でも、そんな心配は杞憂に終わりました。

1108160074
新庄に着こうとするころには、雨上がりの素晴らしい風景。

1108160075
こんな東北のやわらかな風景が大好きなんです。私。

次回へつづく

|

« 夏の津軽旅-#6 追想・奥羽本線の普通列車 | トップページ | 夏の津軽旅-#8 ひたすら乗り継ぎで新潟から帰路へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の津軽旅-#7 701系の車窓は「雨のち晴れ」:

« 夏の津軽旅-#6 追想・奥羽本線の普通列車 | トップページ | 夏の津軽旅-#8 ひたすら乗り継ぎで新潟から帰路へ »