« 「ひまわり」 | トップページ | ひたちなか海浜鉄道に行ってきました(その1) »

2011.07.26

三脚を買いました

200mmくらいの焦点距離でバルブ撮影をするときに、
ちょっと気になっていたのが・・・画面のブレ。

撮り方によってはブレの有無があったので「おかしいな」と漠然と思いつつ、
複数カットを撮影していちばんブレが少ないカットを保存するようにしていました。

まぁそれで用が足りていたというか満足してしまっていたのですが、
「どうやら三脚が力不足である」という分析に至り、急に大きな三脚が欲しくなり・・・

Dscf1231
SLIC カーボン823 FL

買っちゃいました♪

店頭で実物を確認したり、カタログスペックを比較したりして品定めをしたのですが
結果的に、狙っていたものよりも1サイズ大きな三脚を購入しました。

Dscf1230
新旧の比較。新しいほう(左)が全然大きい(^^;;

購入した店舗の店員さんにいろいろと三脚のお話を聞いたのですが、
そのときにいちばん勉強になったのは「三脚は許容搭載荷重で決まる」ということ。

要するに、三脚にどれだけの重さの雲台やカメラ本体を載せられるか。

ベルボンの三脚は比較的許容搭載荷重が少なく、
私が今までメインで持っていたベルボンのそれはおそらく2kg。
縦位置グリップに長玉をつけて、クイックシューを取り付ければ
・・・そりゃあっという間に重くなるわな。

最初は5kgのモデルを買おうと目論んでいたものの、
結果的にはちょっと背伸びして7kgのこのモデルを選んで購入しました。
結果は大正解だと思います。安定感が全然違います。

先週末、さっそく沿線に繰り出して撮影。
威力が最も発揮できると思われる300mmで撮れる場所で試し撮り。

Jvm00003
ケータイのカメラで撮ったので画質がアレですが(汗)

Dsc05092
1/350sec f5.6 300mm

試写した結論。

「ブレるときはブレる。でも、このブレは気を使って撮れば最小限に抑えられる。」

三脚の奥深さを垣間見ることができましたね。

安定感が増しただけでも、良い買い物をしたと思っています。

|

« 「ひまわり」 | トップページ | ひたちなか海浜鉄道に行ってきました(その1) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

大型の三脚は安定度があり重宝しますが俯瞰撮影では重たいのが(汗)

車では大型・小型と両方持ち歩きます(笑)

投稿: tass | 2011.07.30 21:03

■tassさん
購入した三脚は「中型」というジャンルに入るようです。
カーボン三脚なので、今まで持っていたアルミのそれと重量はほぼ一緒。
山をガンガン登る俯瞰撮影、しばらくご無沙汰ですねぇ・・・
でも夏は暑くてイヤ(^^;;

投稿: どんぶり | 2011.08.01 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172745/52318162

この記事へのトラックバック一覧です: 三脚を買いました:

« 「ひまわり」 | トップページ | ひたちなか海浜鉄道に行ってきました(その1) »