« 高山本線に行ってきました | トップページ | ここまで来ると何かの縁 »

2011.06.07

「きらきらの瞬間」

前回のエントリーの続きです。
高山本線-北陸本線撮影記、なんちゃって。

★★★

6月4日・・・正確にいうと、3日金曜日の深夜。
中央高速を松本まで走り、深夜の安房峠を越えて岐阜県・高山入り。
午前4時半まで仮眠をとって、飛騨一ノ宮駅の界隈から撮影スタート。

1106040040
駅西側の開けた田んぼにて。
朝の風景と列車との撮影を意図して、あーでもないとアングルを検討しているうちに、
同好の男性殿といろいろと話をする機会がありました。

列車主体ではなく、風景主体に撮ろうとするその方の姿に好感を持ち、
落ち着いたところで名刺を渡して自己紹介したところ・・・
なんとこのブログをご覧いただいている「まくらぎさん」だということが判明(^^;;;;;;;

初対面です。偶然です。世の中狭いもんです。

そのまましばらくは同じような場所で撮影しているうち、
以前も少し撮影をご一緒した「せきどたつろうさん」と合流。
せきどさんとお会いするのは想定外ではなく、待ち合わせしてのことであります。

Dsc02906
彼が撮る「鉄道が必ずしも主役でない鉄道写真」に私も感銘を受けていて
まくらぎさん、せきどさんと私との3人で、
この界隈でつかず離れずの撮影を楽しみました。

まくらぎさんとは一旦別れたつもりだったものの、
考えることは全く同じのようで、午後の撮影地でもばったり再会。

1106040115b
そして、この日の最後の撮影地でも結局同じ場所で・・・(^^;;;

私は皆さんからちょっと離れて撮って・・・結果はこちら♪
1106040120b
きらきらの瞬間

向かいの稜線に太陽が沈もうとしている瞬間。
手前の水面のきらきらが味方してくれました。
まくらぎさん、せきどさんのご両名からも評価をいただき嬉しく思っています。

次回へつづく・・・

(関係者のご紹介)
まくらぎさん:「週末鉄日記」 http://fahrplan.cocolog-nifty.com/
せきどたつろうさん:「C H E C K M A T E」 http://checkmate.petit.cc/

大きい写真はこちら↓から
[ お気に入りの1枚きらきらの瞬間 ]

|

« 高山本線に行ってきました | トップページ | ここまで来ると何かの縁 »

お気に入り-夏」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

先日はどうもありがとうございます!

表題の写真、現場で拝見したときはちょっと衝撃を受けました。
あー、こういう撮り方があったのか、と。
私感ですが、写真とはこのような「引き出しの多さ」が左右すると思っています。

しかし、まさか同じ日の朝に飛騨一ノ宮でお会いするとは思ってもいませんでした。とは言うものの、私が高山本線に目を向けるきっかけとなったのは先日の「デジブック」なわけで、単なる偶然だけとは言えないかもです(^-^;

これも何かの縁。
またお会いしたときは、よろしくです!

投稿: まくらぎ | 2011.06.08 01:50

■まくらぎさん
高山本線の偶然はもちろん何かの縁ですが、
富山のホテルのエレベーターでの出来事は一生忘れられませんw

おっしゃるとおりの「引き出し理論」ってありだと想います。
せきどさんも私にはない引き出しを持っていますしね。

投稿: どんぶり | 2011.06.09 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172745/51884988

この記事へのトラックバック一覧です: 「きらきらの瞬間」:

« 高山本線に行ってきました | トップページ | ここまで来ると何かの縁 »