« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011.06.28

「積雲見上げて」

0806210073b
積雲見上げて

サイトのほうを更新しました。
蒸し暑いこの時期に、敢えて暑苦しさを感じそうなカットを(^^;;

いやいや、実際には結構な蒸し暑さだったことを覚えています。
でも、こんな表情豊かな空や雲を見てしまったら撮らないわけにはいかないな、って。

0806210071
列車が来る直前まで、横位置にしようか縦位置にしようか迷いました。
空の高さが出るように縦位置を選択し、結果オーライだったと自己評価してます。

大きな写真はこちら↓からオネガイシマス。
[ お気に入りの1枚積雲見上げて ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.26

都営交通まるごと散歩

6月25日、土曜日。

いつもよりちょっと遅く起きた朝。家族で「今日はどうしようか?」と悩んでみる。
長男・うど坊は「電車に乗りたい」とずっと言っているし、
相棒も珍しく「一緒に行きたい」なんて言っているし・・・。

で、「都営まるごときっぷ」という超お得なきっぷの存在を思い出しました。
都営地下鉄・都営バス・都電・舎人ライナーが乗り放題で、大人でたったの700円。

それなら・・・ということで、「全ての種類を乗ろう」と、東京方面へ繰り出しました。

新宿から都営新宿線で神保町へ、乗り換えて都営三田線で西巣鴨へ。
地上に出てちょっと歩いて、都電荒川線の新庚申塚から荒川遊園地前へ。

徒歩すぐの「あらかわ遊園」で、子どもたちとプチ遊園地ごっこ♪
(写真は全然ないんです・・・)

Dsc04141
軽くお昼を食べて、再び都電荒川線で熊野前へ。

Dsc04142
どんぶり一家初乗車の日暮里・舎人ライナーで見沼台親水公園へ。
折り返し乗車で日暮里へ・・・これで舎人ライナーは完乗。

日暮里からこんどは都営バス錦糸町駅行きに乗り、押上で下車。

Dsc04143
東京スカイツリーを真下から眺めて、一家で「すげー」と唸ってました。

で、押上駅から都営浅草線で大門へ、大江戸線に乗り換えて新宿へ戻っておしまい。

Dsc04140_2
子どもたちはいろんなのに乗れて楽しんだみたいですよ。 でも少し疲れたかな?

Dscf1122
今回「みんくるガイド」という都営バス路線のガイドマップをもらって行動したのですが
都営バスの路線網の密度の高さに改めて驚きました。

Dscf1121
長男坊にはこれで遊んでもらい、「東京の地理に明るくさせよう計画」を発動中ですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.25

駅の写真館-JR鶴見線・国道駅

1106100017
駅の写真館-JR鶴見線・国道駅

サイトのほうを更新しました。

・・・モノクロ設定の写真であります♪

1106100012
鶴見線自体は私の好きな路線のひとつであります。
いわゆる「都会のローカル線」ということで被写体に事欠かないのもありますが
父親の実家が沿線にあって、幼少の頃から慣れ親しんだ存在ですし
私の勤務先の本社からも近いので、つい寄り道してしまったりします。

1106100023_2
国道駅そのものを本格的に題材にして撮ったのは、実はこの日が初めて。
(寄り道の途中とか、夕暮れ時とか、ピンポイントならば何度かあります)
昭和の雰囲気が色濃く残る構内の雰囲気をどう撮ろうかと思案した結果、
安直かもしれませんが・・・モノクロでトライ。

1106100029
モノクロの写真に対してよく聞かれること。
「カラーで撮った後、自宅でモノクロ変換しているんですか?」って。

いいえ、最初からモノクロ設定で撮っています。

本編の16カットはこちら↓からぜひどうぞ♪
[ 駅の写真館JR鶴見線・国道駅 ]


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.20

「月崎のあじさい」

6月19日の日曜日、どんぶり一家と義父母との千葉ドライブ。(前回エントリー参照

で、ドライブの途中で「プチ乗り鉄」を楽しんでもらうために、
小湊鉄道の養老渓谷駅で私以外の全員をクルマから下車させました(^^;;

上総牛久駅までの間、上り列車に乗ってもらう家族全員に対して、
私はクルマの回送を兼ねて「撮影」と相成りました。(計画通り・・・ふふふ(爆))

1106190006
この季節の小湊鉄道といえば「あじさい」。
特に月崎駅のそれは有名なのではないでしょうか。

1106190008
列車通過までまだ時間があるのですが、
メインの撮影地となる使われていないホーム側には撮影者がいっぱい(^^;;

ひねくれた私は「みんなとは違うアングル!」と意気込んだ結果・・・

1106190010
月崎のあじさい

こんな感じに料理してみました♪

本編(5カット)はこちらからどうぞ~↓
[ お気に入りの1枚月崎のあじさい ]

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.19

房総方面に行ってきました

6月19日、日曜日。

義父母を連れて、東京湾アクアラインを通って房総方面に行ってきました♪

Dsc03667
海ほたるPAのヘリポート付近にあった吹流しで遊ぶ次男・しん坊(笑)

Dsc03781
義父母、子どもたち、そして相棒・・・私以外のみんなは乗り鉄。私は撮り鉄。

Dsc03811
富津岬で貝拾い。

Dsc03826
自宅に帰ってきて拾った貝を洗っていると・・・カニがまぎれていました(汗)
海水がないと生きられないようなので、おそらく3~4日でダメになるでしょう。
・・・かといって、海に帰しに行くのは無理です。
生き物の「在り方」を子どもたちに教える教材にしたいな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.17

たわいもない写真:その61

Dscf1113
長男・うど坊からもらった父の日プレゼントの似顔絵。
似ているので嬉しくなっちゃいました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.15

「水面を駆けていく風」

1006050096
水面を駆けていく風

サイトのほうを更新しました。今から1年ほど前、長野県は飯山線にて。

画面の中に列車を小さく写しこむ撮り鉄さんがいて
最近、twitter上で懇意にさせていただいています。
車両が小さくても、存在感があればいいなぁと思っているのですが
この場所では車両が背景に溶け込んでしまい、存在感はイマイチ・・・。

1006050090
水面に映る初夏の空と、そよぐ風が気持ちよかったのでそれでいいです。はい。

大きな写真はこちら↓からどうぞ
[ お気に入りの1枚水面を駆けていく風 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.11

春の道北家族旅(7)-「曇りのち快晴」の締めくくり

前回のつづき)

5月22日。旭川駅の真横のホテルの朝から始まりです。

Dsc02280

Dsc02289
宿泊した「旭川ターミナルホテル」は、旭川駅に直結しているので
目論見どおりトレインビューの部屋になり、子どもたちと窓の外に釘付けでした。

Dscf1031
最終日に向かったのは滝川市。まずは「道の駅たきかわ」に寄り道。

実は、この日は「たきかわ菜の花まつり」というイベントに立ち寄って
近隣の丘に広がる、黄色く色づいた菜の花畑を楽しめるはずでしたが・・・

Dscf1030
菜の花は9割9分咲いておらず・・・
天気も朝からずっとどんよりとしていて、肝心のイベント会場もよく分からず・・・

ちょっとがっかり。

気を取り直して、違う場所へ寄り道・・・と洒落込みたいのですが、
帰りの飛行機の時間を考えると、他に立ち寄るスポットの選択肢も限られます。

そこで立ち寄ったのはお隣りの砂川市にある「北海道こどもの国」。
道央道のパーキングエリアに直結していて、ちょっと立ち寄るにはいいでしょう。

Dsc02422
こどもの国の駐車場にクルマを入れたところで、青空が広がり始めました。

Dsc02431

Dsc02454
旅の最後で、ようやくこの時期の北海道らしい爽やかな空気を味わいました。

Dsc02458
残念なのが、もっと子どもたちを遊ばせたかったな・・・ということ。
次は天気のいい日に半日は時間をとって楽しみたいですね。

というわけで、今回の道北旅はこれにて。
9月に第三子が生まれる予定なので、しばらく家族で北海道には行けなくなります。
次の渡道はいつになるのかなぁ・・・と、すでに悶々としている私です(^^;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.09

春の道北家族旅(6)-カムイの杜公園で大はしゃぎ

前回のつづき)

前回のエントリーから間隔が開いてしまいましたが続けますよ~w

5月21日。道北は終日雨が降ったり止んだりの天気。
子どもたちもこれでは飽きてしまうので、
この日は早々に旭川入りして「思いっきり遊べる場所」へ。

Dscf0990
旭川市の「カムイの杜公園」。

Dscf0991
ここの施設「わくわくエッグ」で子どもたちを放し飼いwww
積雪がある冬季の遊び場として作られたのでしょうね(^o^)

Dscf0999
木のボールがたくさん入ったプール。楽しいですぞ。

Dsc02278
長男・うど坊と、ドームのいちばん高いところからぶら下がっているUFOへ挑戦!

Dsc02277
どきどき・・・わくわく・・・

Dsc02272
楽しい!!

Dsc02274
おーい! 待ってくれー!

2人の子どもたちも私も、汗かいてはしゃいでいましたね~。また行きたいです。

次回へつづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.08

ここまで来ると何かの縁

前回のエントリーのつづき)

6月4日。
オンラインで懇意にさせていただいている
せきどたつろうさんまくらぎさんとの高山本線撮影を終え、投宿する富山市へ移動。
ほぼ終日ランデブーさせていただいたご両名のことを想いつつ、
前日はほとんど睡眠をとっていないので早々に就寝。
翌日は早朝の北陸本線で寝台特急「日本海」の撮影を目論んでいました。

6月5日、午前3時半。外はまだ真っ暗。
そそくさと準備を済ませ、ホテルをチェックアウトしようと部屋を出てエレベーターへ。

自分の部屋があった7Fから下へ移動していると、4Fで止まりました。

「こんな時間にチェックアウトする人っているのかな・・・」

ドアが開いた瞬間、思わず絶句(^^;;;

入ってきたのは、同じホテルに泊まっていたまくらぎさんでした・・・

実は翌日のまくらぎさんの行動予定をお聞きしていて、
私と同じく北陸本線の早朝撮影を敢行するとのことで、
きっとどこかでニアミスするだろうと想像していたのですが、
まさか同じホテルに泊まって、同じ時間にチェックアウトするとは・・・

ここまで来ると何かの縁ですね♪

1106050005
行き先は2人とも北陸本線は東富山-水橋間の開けたポイント。
一緒になって早朝撮影です(^^;;

1106050004

1106050006

いつもだったら風景重視で撮る私ですが、
関東では見られない列車はやはり列車写真で押さえておきたくて
定番のアングルで機関車中心に撮影。
一方で、まくらぎさんはご自身の撮りたいように撮っておられました。

2日間にわたってほぼ一緒に撮影させていただいたまくらぎさん!
次はどこでニアミスしましょうか(^^;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.06.07

「きらきらの瞬間」

前回のエントリーの続きです。
高山本線-北陸本線撮影記、なんちゃって。

★★★

6月4日・・・正確にいうと、3日金曜日の深夜。
中央高速を松本まで走り、深夜の安房峠を越えて岐阜県・高山入り。
午前4時半まで仮眠をとって、飛騨一ノ宮駅の界隈から撮影スタート。

1106040040
駅西側の開けた田んぼにて。
朝の風景と列車との撮影を意図して、あーでもないとアングルを検討しているうちに、
同好の男性殿といろいろと話をする機会がありました。

列車主体ではなく、風景主体に撮ろうとするその方の姿に好感を持ち、
落ち着いたところで名刺を渡して自己紹介したところ・・・
なんとこのブログをご覧いただいている「まくらぎさん」だということが判明(^^;;;;;;;

初対面です。偶然です。世の中狭いもんです。

そのまましばらくは同じような場所で撮影しているうち、
以前も少し撮影をご一緒した「せきどたつろうさん」と合流。
せきどさんとお会いするのは想定外ではなく、待ち合わせしてのことであります。

Dsc02906
彼が撮る「鉄道が必ずしも主役でない鉄道写真」に私も感銘を受けていて
まくらぎさん、せきどさんと私との3人で、
この界隈でつかず離れずの撮影を楽しみました。

まくらぎさんとは一旦別れたつもりだったものの、
考えることは全く同じのようで、午後の撮影地でもばったり再会。

1106040115b
そして、この日の最後の撮影地でも結局同じ場所で・・・(^^;;;

私は皆さんからちょっと離れて撮って・・・結果はこちら♪
1106040120b
きらきらの瞬間

向かいの稜線に太陽が沈もうとしている瞬間。
手前の水面のきらきらが味方してくれました。
まくらぎさん、せきどさんのご両名からも評価をいただき嬉しく思っています。

次回へつづく・・・

(関係者のご紹介)
まくらぎさん:「週末鉄日記」 http://fahrplan.cocolog-nifty.com/
せきどたつろうさん:「C H E C K M A T E」 http://checkmate.petit.cc/

大きい写真はこちら↓から
[ お気に入りの1枚きらきらの瞬間 ]

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.05

高山本線に行ってきました

Dsc02931
6/4 高山本線 久々野-飛騨一ノ宮

6月4日~5日にかけて、岐阜・富山に撮影に出かけてきました。
急遽の遠征決定で準備がバタバタして、
書きかけの北海道旅行記はそのままになってしまっています(^^;;
(もちろん続きはやりますよ!)

明日からの仕事に向けて疲れを癒すため、きょうは簡単にご報告。
いろいろ書きたいことがあるのでそれは改めて!

Dsc02871
6/4 高山本線 久々野-飛騨一ノ宮
2日間のうち、1日目の半日をこの場所で過ごしました。

Dsc03054
6/4 高山本線 飛騨国府-飛騨古川
いま話題(?)の「国鉄色もどき(^^;;」

Dsc03238
6/5 富山地方鉄道 西魚津
翌日は、早朝は「日本海」の撮影、朝方は富山地方鉄道と北陸本線の撮影。
曇りベースの空でしたが、いろいろ笑っちゃうこともあって楽しめました(謎)

詳細はまた明日以降・・・オヤスミナサイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.01

「たばこ屋の角」

0606170064
たばこ屋の角

6月のサイトのトップページの写真を入れ替えました。

滋賀県のローカル私鉄・近江鉄道の八日市駅を出て、新八日市駅へ歩いてお散歩。
旧街道風の道路を横切る踏切の角に、風情ある建物と「たばこ」の看板。
なんかいい雰囲気だなぁ・・・と思ってスナップしてみました。

0606170062_2
角度違い。踏切の脇にオバチャンの自転車が(^^;;

[ トップページたばこ屋の角 ] ←大きい写真はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »