« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011.04.29

小田原わんぱくらんどで大はしゃぎ

大型連休の1日目。
家族で小田原こどもの森公園・わんぱくらんどに行ってきました。

Dsc00810
しかしめちゃくちゃ大きい公園でした・・・
大型遊具がいくつもあって、次から次へと目移りしてもまだ遊び足りません!

Dsc00811
動物さんもいるし・・・

Dsc00904
乗り物もあるし・・・

敷地も広く、遊ぶアイテムがかなり充実しているので
連休でも殺伐とした雰囲気が全くなく、本当にのびのび過ごせました。
天気が良い日におべんと持ってたっぷり遊ぶのがいいでしょう!

長男坊が大はしゃぎしたのが・・・

Dsc00829
風船に入って・・・

Dsc00838
空気を入れてもらい・・・

Dsc00864
水の上でふわふわと跳ねたり寝転がったり!

エントランス付近での期間限定?の出張アトラクションのようでした。
(名前控えてません)
大人もやってみたくなる遊びでした~。ほんとに。。。

Dsc00894
天気も良いし、暑くも寒くもないし・・・いい連休初日でした(^o^)

(日付を回りましたが4月29日付けのUPとさせていただきます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「親子撮り鉄旅」の様子を撮られてみる

きょうは、とある方のブログを紹介したいと思います。

デンシャと、京都と by Kyo-toさん

京都在住のこの方は、ご自身の鉄道旅の様子をブログにUPされています。
ここ1年ほどですごく仲良くさせていただいている方であります(^^)

で、4月28日付けでこんな記事をエントリーしていただきました。

Brog
上毛デンシャ旅 #2 どんぶりさん一家と [群馬県]

実は2月にKyo-toさんと群馬県は上毛電気鉄道のデンシャ旅をご一緒しました。
で、旅の相棒として子どもたち2人を連れて行ったんですね。。。

Kyo-toさんにとって子どもたちがえらく楽しかったようでして、
どんぶり親子旅の様子を本当に写しまくっていただきました♪

1102130003
P:Kyo-toさん
いつもは撮る立場の私ですが、第三者から見るとこんな風に撮られるんですね~。

1102130034
P:Kyo-toさん
氏のブログでは「パパの真似がしたいんだね」と評されています。
確かにそう見えますねwww

Pict4616
P:長男・うど坊
上の「親子で撮影」、長男坊のアングルがこれ。

1102130047
P:どんぶり
私が撮るとこんな感じ・・・

1102130015_2

さて、わざわざ京都からやってきたKyo-toさんは
どんな感じで上毛電気鉄道を撮られたのでしょうか?

気になるでしょ?でしょ?www
ぜひブログをチェックしてくださいね(^o^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.04.25

早春の北海道旅(8)-最後は撮り鉄札沼線

前回のつづき)

4月10日の日曜日。
午前11時には滝川駅に戻らなければならないので、
この日はJR札沼線の末端区間の列車2本を撮って、親子2人の撮り鉄旅はおしまい。

Dscf0826
朝早い時間はもやが出ていたものの、午前9時になると晴れてきました。

1104100010

Dscf0831
ふっふっふ・・・いい感じ(嬉)

Dscf0833
風が強くて冷たいので、長男・うど坊は横着してクルマの中から撮影体勢(^^;;

Pict4721
お! あなどれん! よく撮れてるじゃないの! (やはりナナメだけど・・・)

Dscf0836
2本目の新十津川発の上り列車はクルマの外で撮影。サマになってます(嬉)

1104100022
クルマで追いついてしまったので、パパのラストカットをおまけで1枚。

Dscf0837
滝川駅に戻ってレンタカーを返却。
再びのんびりと列車旅を楽しんで、夕方早い時間のフライトで帰路につきました(^^)

2日間、長男坊と濃い時間を過ごして私自身も楽しかったですが
うど坊の思い出にもしっかり残ってくれると良いな・・・といつも思っています。

さて、次はどこへ行きましょうかね!

(おわり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.24

早春の北海道旅(7)-サンフラワーパークホテル

前回のつづき)

Dsc00235
早春の北の大地の風景を眺めながら・・・

Dsc00241
・・・留萌を後にして内陸の方へと戻ります。

Dscf0796
だんだんと日が傾いてきたころ・・・

Dscf0802
・・・今回の親子旅の宿泊施設、北竜町の「サンフラワーパークホテル」に到着。
「道の駅サンフラワー北竜」に併設の施設であります。

Dscf0807
この日最後の雪遊びを楽しんで・・・(^^;;

Dsc00261
雲ひとつない空がだんだんと青みを増して、夜の帳が下りてきました。

次回へつづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.23

早春の北海道旅(6)-春浅き日本海へ

前回のつづき)

Dscf0782
留萌本線沿いに西へ走ると、留萌の町で日本海に出ます。
ちなみに長男・うど坊はクルマの助手席で爆睡中・・・(^^;;

Dscf0785
留萌市の黄金岬はちらっと写真を撮ってオシマイ。

Dscf0789
久々に見た北の日本海。穏やかな陽に照らされていました。

1104090086
留萌本線の終点・増毛駅もちらっと立ち寄って・・・

Dscf0793
海辺でちらっとたたずんで・・・

Dscf0794
そして、長い昼寝から目が覚めたうど坊は、岸の小舟で遊んでいましたとさ(^^;;

次回へつづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.22

早春の北海道旅(5)-留萌本線撮り鉄ごっこ

前回のつづき)

滝川駅からはレンタカーを借りて、親子でクルマ移動。

Dscf0774
まだ雪が残る留萌本線の沿線へとクルマを走らせます。

Dscf07712
道端にクルマを止めて、親子で留萌本線の撮り鉄ごっこ(笑)

彼には先代のデジタル一眼レフを持たせて、自由にシャッターを切らせています。
基本的にはフルオートですが、状況に応じて露出補正の設定だけしてあげます。

さて、彼が撮った写真を見てみましょう(^^;;

Pict46933
パパのカメラ撮らなくていいって(笑)

さぁ、近隣の踏切が鳴動を始め、深川行き上り列車がやってきました。

Pict4698
きたきた! 画面の斜めが惜しい!

Pict4700

Pict4701
ファインダーは列車をひたすら追い続けます~

Dsc00140
パパが撮ったカットはこれ。シャッターを切るタイミングが3m分遅かった!

撮った直後に自分のカメラのモニターを確認して、
「おしゃしんとれたよ!」と喜ぶうど坊が本当にかわいいです。
・・・親バカですかねぇ(^^;;;;;

次回へつづく

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.04.21

「赤い電車-711系の旅」

前回のつづき)

1104090022
室蘭本線で岩見沢へ。そして、岩見沢から函館本線の普通列車で滝川へ。
右側の赤い電車「711系」に乗ったわけでありますが、
この711系での乗り鉄旅の13カットをこちら↓にUPしました♪

赤い電車-711系の旅」 ←クリックしてちょ♪

1104090030_2

1104090028_2
いわゆる国鉄型のデザインの電車。
そろそろ「レトロ」という言葉が似合うような雰囲気ですが、
旅はこうでなくては!という、漠然とした旅情を感じさせてくれますよね。

1104090035
ほら、旅に出たくなってくるでしょ・・・(笑)

1104090048

1104090049
長男・うど坊も北海道の列車旅を楽しんでいましたよ♪

1104090067

[ お気に入りの1枚赤い電車-711系の旅 ]

次回へつづく

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.04.15

NIFTY-Serveのこと

みなさんの「オンラインデビュー」はいつでしょうか? どんなきっかけでしょうか?

私のオンラインデビューは1997年の夏のこと。
今はなき「NIFTY-Serve」というパソコン通信がきっかけでした。

現在はプロバイダに鞍替えして「@nifty」として存続していますが、
この@niftyが25周年を迎えたとのことで、
特設サイトにて、当時のパソ通の画面が疑似体験できるようになっています。

Nif1

NIFTY-Serve[ニフティサーブ] : ニフティ25周年記念 

いやはや・・・本当に懐かしいです。

「『パソ通』って何だ?」というネット住人の方も多数いらっしゃると思います。
インターネットが普及する前、年代的には1990年代末以前のころでしょうか。
当時は画像のやりとりはできず、ひたすら文字だけのコミュニケーションでした。

1997年の夏当時、大学3年生の私が
どうして「パソ通をやりたい」という気持ちになったのかは覚えていませんが、
デビューしてからは世界観が一気に広がり、素晴らしい体験をたくさんしました。

年齢や性別、居住地が全然違う人とやり取りができる新鮮さ。
さらに、気が合う仲間が集まるオフ会に参加する楽しみ。
「初対面なんだけど、初対面ではない」という感覚がものすごく楽しかったし、
実際に会うという行為はみんな楽しいようで、
オフ会のために名古屋や大阪に出かけることもしばしば・・・
その名古屋や大阪のオフに、北海道や宮崎から人が集まるのも驚きでした。

私が初めて参加したオフ会。6人でケーキバイキングに行くというものでした。
その6人の内訳は老若男女さまざまで、
なぜこのメンバーで?というのが今でも不思議に思います。

Nif2
当時のパソコン通信のソフトと一部のログが少し残っています。
形態的には現在の掲示板とあまり変わりませんが、
「常時接続」なんてない時代でしたので、
モデム経由でアクセスポイントに電話をかけて発言をダウンロードし、
オフラインでレスをつけて、再度電話をかけて返信をアップロードして・・・の繰り返し。
「オン書き」「オフ書き」「テレホーダイ」・・・みんな死語になってしまいましたが
私にとっては本当に懐かしい言葉たちであります。

私がオンラインデビューしたのは90年代末。
その後、2000年代に入ってどんどんインターネットがメジャーになるにつれて、
そのころに相手をしていただいた方々とは少しずつ疎遠になってしまいました。
今でも、一部の方はオンラインで仲良くさせていただいていたり、
あるいは年賀状だけは毎年やり取りしている方もいらっしゃいますが、
また当時のみんなで大騒ぎしたい・・・というのが、私のささやかな夢であります。

20人くらいが朝まで徹夜して遊んだ大規模オフ会、楽しかったなぁ・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011.04.14

早春の北海道旅(3)-室蘭本線・普通岩見沢行き

前回のつづき)

Dsc00011
追分918-(室蘭本線1467D)

Dsc00012
私にとっても長男・うど坊にとっても、久々の気動車旅。

Dsc00014
ところどころに雪が残る田園地帯を淡々と進みます。

このころ、うど坊はぐっすり夢の中。
朝早かったこととに加えて、ディーゼルカーの心地よい振動で「即ねんね」でしたw

Dsc00021

Dsc00022

Dsc00027
-(室蘭本線1467D)-1007岩見沢

北海道のキハ40系なんて、私自身も本当に久々の乗車。
心地よい振動で私もうとうとしてました。実にいい時間でした・・・。

次回へつづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.13

早春の北海道旅(2)-ちょい乗りスーパーとかち

前回のつづき)

Dscf0758
新千歳空港からはエアポート快速に乗って・・・

Dscf0760
おとなりの南千歳駅から「スーパーとかち1号」へ乗り継ぎ。
でも、今回はおとなりの追分駅まで、わずか10分ほどの乗車ですが・・・

Dsc00006
・・・それでも長男坊は久々の特急列車にご満悦w

Dscf0765
追分駅下車。

Dscf0764
駅前の除雪の雪山におおはしゃぎ。やはり子どもですねぇ。

Dsc00007
追分駅は、千歳と道東を結ぶ石勝線と
室蘭・苫小牧と岩見沢を結ぶ室蘭本線の交点の駅。

Dsc00009
鉄道の拠点駅として昔は活気があったのでしょうが、
レールがはがされた広い構内がちょっと寂しく感じました。

次回へつづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.12

早春の北海道旅(1)-超早朝の窓際席にて

2011年4月9日、東京では桜が満開を迎えたころ。

午前5時半の羽田空港に1組の親子がいました(笑)

Dscf0744
午前6時5分の新千歳空港行き、スカイマークの一番機。
ひとりあたり片道8800円という最安値を狙って、超早朝の羽田入りです。

Dscf0745
旅の相棒は長男・うど坊。いつものお出かけの遠征バージョンであります。

実は2月に家族全員での渡道を計画していたのですが、
相棒の体調不良によりキャンセル。←大きな声でいうつもりはありませんが「つわり」ですよw
その代替として計画していたこの4月の渡道も「やはり無理はできない」ということで、
「いつもだったら家族全員で行くのがしきたり」のはずのどんぶり家のうち
今回は私と長男坊の親子旅、と相成ったわけであります。

Dscf0748
いつもは座れない窓側席。今回は長男坊が独り占めです。

Dscf0750
「くものせかいだ~!」と喜んでいたのは、やはり子どもの表現ですよね。

Dscf0755
午前7時45分、定刻よりちょっと遅れて新千歳空港に到着。

(次回につづく)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.04.10

北海道親子旅行ってきました

この週末は長男・うど坊を連れて北海道に行きました♪

Dscf0796
平地や都市部ではさすがに雪は少なかったですが
郊外や山間部はあちこちでしっかり雪が残っている状態でしたよ。

Dscf0836
うど坊もいわゆる「撮り鉄」を楽しんでいました。

きょうは猛烈に眠いので旅の報告は明日以降・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.08

ちょっくら行ってきます

ご無沙汰しております(^^;;

4月に入って、仕事の面でも忙しい週を乗り切って、
桜が咲いてきのうの午後だけ少し撮影ができて・・・と、忙しい日々を過ごしております。

Dscf0737
で、明日から長男・うど坊とちょっくら親子2人旅に出てきます♪

行き先は・・・もちろん北の大地でしょうwww

Dsc02259
きのう撮った「桜+鉄道のカット」を1つだけ・・・
2011-4-7 JR根岸線 山手-根岸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.01

「校舎の裏手にさくら咲く」

0604090003
校舎の裏手にさくら咲く

学校に植わっているさくらの木って印象的ですよね。
正門前に堂々と咲き誇っているさくらもあれば、
裏手にひっそりとたたずむさくらもあったりして・・・。

鳥取県は山陰本線のロケハン中に見つけたいわみ工芸村という施設。
古い木造校舎の姿に眼を惹かれて立ち寄ってみました。

0604090002
校舎の裏手に線路が走っているので、取り急ぎの1カット。
広角すぎて収差が目立って・・・うーむ。

で、気を取り直して裏手側に回ってみると、ちょうどいいバランスで撮れました(^^)v

[ トップページ2011年4月の表紙「校舎の裏手にさくら咲く」 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »