« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011.01.31

PCが不調です・・・

きのうの昼間のことなのですが、
自宅のパソコンを使っていると、知らないうちに電源が切れてしまっていました。

おかしいなぁ・・・と思いつつ再起動してみると、普通に立ち上がる(^^;;

外出の時間が来てしまったので、取り急ぎシャットダウンしてお出かけへ。

帰宅して身の回りを片付けて、パソコンを起動するも・・・あれ、立ち上がらない。

起動途中にブルースクリーンになって
「深刻なエラーがうんぬんかんぬん」なんて英語でメッセージが出たり、
起動途中で「・・・\CONFIG\SYSTEM が壊れている」なんて出てくると
事態の深刻さにオロオロする私・・・。

結局、Windowsの再インストールしか復活する術がなく、苦闘して夜に復帰。
予期せぬ再インストール(上書きインストールではない)だったので
退避したかったデータも一部が失われてしまいました。

写真のデータは外付けHDDに格納しているので無事。
もし最悪の事態に陥っても、精神的に最悪の結果に至ることはないのですが
消えたデータが一部あったのは、やはり残念としかいいようがありません。


きょう月曜日。
帰宅してPCを立ち上げて、作業をしようとしているとまたブルースクリーン。

どうやら私のパソコン、かなり不安定な状況のようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.01.30

小田急5000形 10両さよなら運行

前回のエントリーで触れた小田急の5000形。
この週末の29~30日はいよいよ最終日。
新宿・唐木田間を5000形10両編成のさよなら列車が走りました。

Dsc00522
1/29 栗平-黒川
まずは普通に編成写真を・・・

Dsc00541
1/29 小田急永山-はるひ野 (回送列車)
回送列車にもかかわらず、ヘッドマークをつけた「正装」で走ってくれました。
屋根の分散型クーラーがずらりと並ぶ姿を記録したくて、高い位置から。

Dsc00583b
1/30 百合ヶ丘-新百合ヶ丘
翌30日、最終日の本列車は正面からのアップで。

Dsc00642b
1/30 小田急永山-はるひ野 (回送列車)
正真正銘の最後の5000形10両編成の列車。
基本的なカットはこれまでの3カットで満足いく結果を残せていたので
回送列車はきょう以降見られない5000形同士の連結面を流し撮りで。

この2週間、たった1本の6両編成を追いかけるのに
ずいぶん夢中になったなと思います。
生まれ育った地元を走り、小さなころから慣れ親しんだ姿はもう見納め・・・
軽い虚脱感を感じている私が、いまここにいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.28

小田急5200形のこと

沿線で育ち、物心ついたときから慣れ親しんできた小田急線。
その中でも、いわゆる「小田急顔」として見慣れた電車が
今月末に一区切りを迎えようとしています。

223544160
1993年3月・・・江ノ島線は実家近くの線路際にて

現在「小田急顔」として走っているのは2種類の形式、
4両編成の5000形と4両・6両編成の5200形。
そのうち、6両編成の最後の1本が、次の週末にさよなら運転を行います。

残り1本になった6両編成、通勤途中で見かけると「珍しい」と思う程度でしたが、
ある日、twitterで「さっき見かけたぞ」という情報をきっかけに撮影に成功して以来、
通勤のカバンに可能な限りカメラを忍ばせ、twitterから得られる目撃情報を元にして、
朝晩の通勤途上のどこかで撮るのが日課になりました(^^;;

110112
1/12 相模大野

110113
1/13 登戸

110116
1/16 読売ランド前-百合ヶ丘

110119
1/19 相模大野

110120
1/20 海老名

110124
1/24 百合ヶ丘-新百合ヶ丘

110125
1/25 登戸

110126
1/26 登戸

110127
1/27 中央林間

以上のカットは全て「最後の6両編成」である5268F編成の5568号車。
1つの車両をここまで短期集中で追いかけたのはこれが初めてです(^^;;

最初は「どこかで撮れればいいや」くらいにしか思っていませんでしたが
慣れ親しんだ形式であることと同時に、twitterの影響もあって完全に夢中に(笑)
「新宿を発車した」という旨のツイートを受けて相模大野で待ち受けてみたり、
逆に「予定通り発車しました、下流で撮る方の健闘を祈ります」とツイートしてみたり。
1つの編成の動きが何人ものツイートで追いかけられていることを目の当たりにして、
twitterの威力を本当に実感した2週間でありました。

やはりtwitterによると、
「1月27日の営業運転が最後、28日はお休みである」という情報と、
「1月28日の朝だけ動く」という情報の2つが流れてきています。

どちらが本当なのか、私の朝の通勤時にちょっとカメラを構えてみたいと思います。

追記:4両編成の小田急顔の電車はまだしばらく残ります。

★★★1/28 23:55 追記★★★

Dsc00450

Dsc00459
1/28 登戸

1月28日、やはり朝だけ運用についていました。
10両編成の最終営業列車、カメラに収めることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.24

たわいもない写真:その58

Dsc00320
2011-1-24 小田急電鉄 新百合ヶ丘

相変わらず公私ともども忙しい日々が続いています。
まだ詳しくは言えませんが環境の変化も控えている状況で
さらに家族みんなで風邪気味・・・(笑)

あ、鉄活動と子育てはちゃんとやってます(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.18

センター試験の問題

Dscf0668

子どもを寝かしつけた後、相棒と2人で溜めた新聞を読んでいたときのこと。

センター試験の問題のページを差し出して、「ひとつも解けない」と相棒が言い出した。

チラッと横目で見た私。

こう見えてもいちおう理系なので、数学の最初の問題くらいは簡単・・・

簡単・・・・?

か・・ん・・。

・・・うーむ(笑)

センター試験は受けなかったけれどそれなりに受験勉強をしていたので、
16年前の高校生の私だったらおそらく解けたであろう問題たち。

今の私・・・あはは(^^;;

こんな問題をスラスラ解く高校生が素晴らしく思えてきます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.15

「親鼻-皆野・撮りある記/秩父鉄道」

1101040045
親鼻-皆野・撮りある記/秩父鉄道

久々ではありますが、サイトのほうを更新しました。
今年の撮り始めである1月4日の秩父鉄道から14カットほどです。

1101040008
秩父鉄道に撮影に行くと、定番の上長瀞の鉄橋へ行くことが多い私ですが
今回はいつもは行かない場所・・・ということで、親鼻駅で下車。
車内からロケハンした結果も悪くなさそうなので、いっそのこと一駅歩いてみるかと・・・

1101040048
親鼻駅全景。右側の側線は貨物列車の退避用で有効長が長いです。
5カット目の貨車のカットは、右端に黄色い柵が写っている踏切で撮影しました。

1101040047

1101040081
皆野駅構内の外れから、秩父のシンボル・武甲山がシルエットになることが判明。
夕焼けに浮かぶ姿をここで撮りたいと思ってます。

1101040071
線路にたたずむ猫さん。なかなかこちらを向いてくれませんでした(笑)

1101040090
皆野駅は私の好きなお祭り「龍勢まつり」が行われる旧吉田町の玄関口。
会場まではこの駅からバスで20分ほど。近年は見に行っていないなぁ・・・。

今回の14カットの本編はこちら↓からどうぞ。
[ お気に入りの1枚親鼻-皆野・撮りある記/秩父鉄道 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.10

たわいもない写真:その57

Dsc09911
2011-1-9 常磐線 羽鳥-岩間

平日は仕事が忙しく、休日は遊びが忙しく・・・と、
HPやブログの更新をするところまで手が回ってません(汗)

おまけに、きょうは午後から風邪気味です。。。

家族サービスや鉄活動はしっかりできてますのでご心配なく(笑)
きのうも一家で常磐線方面に出撃して、夜は水戸在住の弟夫婦宅へ。
たくさん遊んできて、いちばん疲れたのが私だったのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.04

秩父鉄道へ行ってきました

1101040001
1月4日。年末年始の休みが私だけ残っているので、日帰り単独で秩父鉄道へ。
フリーきっぷを使って、久々に鉄道利用で「乗ったり・降りたり・撮ったり」のミニトリップ。
列車中心にも撮ったし、情景中心にも撮ったきょう。とりあえず速報です。

1101040060
秩父鉄道名物の石灰石貨物列車もやってきてくれました(^^)v

1101040103

1101040116
もうひとつの注目株、「秩父鉄道1000系」こと「元国鉄101系」。
東急からの移籍車に押されて退潮気味の彼らの生まれは昭和30年代後半。
12編成が移籍したうち、すでに4編成が離脱して残りは8編成。
まだあちこちで見かけることができる今が、ゆっくり撮るチャンスですよね。

1101040196
乗ったり降りたりで5本の秩父鉄道の列車を使いましたが、なんと5本全てが101系。
空いた車内で古きよき電車の旅を楽しむことができました。

写真のほう、たくさん撮ってきました。少しずつ準備してUPしていきます・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.01.01

とりあえず初詣

元旦。いつもよりちょっぴり遅く起きた朝。

Dsc09190
相棒の実家での新年会の前に、地元の神社へ初詣。

Dsc09183
小さな山腹の神社。
初詣客が最も集まるのは年越しの夜のようですが、
元旦の午前中でもそれなりの参拝者がいました。

Dsc09179
今年の我が家もこの2人が主役になるのは間違いありませんw

Dsc09188
夜中に売られていたであろうメニューにちょっと笑った元旦の午前10時でした♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「凍てつく川を渡る」

0801260021b
凍てつく川を渡る

2011年の最初の更新はトップページから。
1月の表紙写真は、今から3年前に撮った日高本線のカットです。

実は今月末にこちら方面の訪問を計画しています。
日高本線に本当に行くかどうかはまだ検討中ですが
支笏湖の「氷濤まつり」には必ず遊びに行きます!(もう宿も予約済み♪)

0801260016
日高本線の車両、キハ40型。
以前はキハ130なる軽快気動車が走っていましたが、
海岸沿いを華奢な車両が走るため、老朽化が著しく早晩廃車になったのは有名な話。
私自身も実物は見たことがなく、キハ40型しかカメラに収めていません。

★★★

とりあえず2011年の最初の更新ってことで、超個人的に展望を・・・w

2011年の仕事面では、昨年から続く「大きな波にさらされている状態」が続きます。
今のところはなんとかこなしている状態ではありますが、
部署の在り方自体が問われているような状況に陥っているので、
当面の間は気が抜けないような状態が続きます・・・。

家族の面では、子どもたちの成長を著しく感じる1年になることでしょう。
特に次男・しん坊はこの1ヶ月でどんどん言葉を覚えるようになりました。
長男・うど坊も保育園でいろいろなことを習得してきて、この勢いも加速間違いなし。
いずれにせよ、「家族全員が健康でありますように」ということに尽きると思います。

個人的な趣味的観点では・・・今年はもっとオフ会に参加したいですね(笑)
昨年はネットを通じた新しい出会いがあって、かなり有意義な年になりました。
10年以上前にパソコン通信を通じて味わった「人と会う新鮮さ」を改めて感じましたし
この勢いは今年も続いて欲しいなぁ、と思っています。

みなさんにとっても、2011年が良い年でありますように♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »