« 伊豆へ行ってきました | トップページ | 写真展に参加します »

2010.10.18

「田んぼの記憶」

04102306
田んぼの記憶

久々にサイトの本編を更新しました・・・しかもリバーサルフィルムのUPも久々。

JR武蔵野線の定番撮影地、東浦和-東川口にての1枚。
田んぼでは課外活動か何かの子どもたちが遊んでいました。
「いいなぁ・・・」と思って彼らをファインダーでのぞいていると、
ちょうどいいタイミングで後ろを貨物列車が通過してくれました。
もう少し望遠を利かせたほうがいいと思いますが、
確かズームレンズの望遠側いっぱいだったと記憶しています。

田んぼで遊んだ記憶・・・私もあります。
実家のそばに田んぼがあって、川でザリガニ釣りをしたりして。
小学校の活動で田植えと稲刈りもしましたし。。。
今の(特に都会の)子どもたち、田んぼ体験ってできているんでしょうか。

サイトの本編はこちら↓をどうぞ♪

[ お気に入りの1枚田んぼの記憶 ]

|

« 伊豆へ行ってきました | トップページ | 写真展に参加します »

お気に入り-秋」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。初めてコメントしますが、ブログは以前から拝見しておりました。

田んぼに囲まれた環境で生まれ育ったせいか、このような情景の写真にとても惹かれます。藁の匂いが漂ってくるようです。

最近は田んぼの回りに子どもたちの姿をあまり見かけなくなったように思います。刈り取りの済んだ田んぼは絶好の遊び場だったはずですが・・・時代の流れなのか、あるいは人数が減っているのか分かりませんが、ちょっと寂しいものです。。。長々と失礼しました。

投稿: まくらぎ | 2010.10.21 02:04

■まくらぎさん

コメントありがとうございます!

>>藁の匂い

私も実家近くの田んぼでよく遊んだので、藁の匂いって懐かしいですね。
夏の水路の草の匂いとかももちろんそうですし、
冬の田んぼを歩いたときの切り株と霜柱の感覚とか・・・

何の変哲もない田んぼで遊んでいる子どもたち、見かけませんね。
子どもたちが遊んでいるような時間に我々は仕事をするようになったので
たまたま見るチャンスがないだけなのかもしれませんが(^^;;

まくらぎさんのブログ、先ほどナナメ読みさせていただきました。
個人的に好感が持てる写真ですし、何より私と同い年(笑)
これからもよろしくです♪

投稿: どんぶり | 2010.10.22 00:15

こちらこそ、よろしくお願いします。
同じ年の人ってなんとなく親近感を持っちゃいますね(笑

>冬の田んぼを歩いたときの切り株と霜柱の感覚とか・・・

ああ、分かります。私も寒い地方で育ったので。霜柱をざくざくと踏むのが楽しいんですよね。こういう感覚を思い起こすような写真にしたいです…なかなか難しいですが。

弊ブログも見て頂いたようで・・・・ありがとうございます。毎日、というわけではありませんがマイペースに更新してますので気の向いたときにでも覗いて頂けたらうれしいです。

ではでは。

投稿: まくらぎ | 2010.10.22 23:56

■まくらぎさん

昭和51年'sってことでよろしくお願いしますw

霜柱がずずっと凍上する様子も最近は全然見ない気がします。
小学校の通学で毎朝のように霜柱踏んで行った覚えが・・・

投稿: どんぶり | 2010.10.24 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172745/49782542

この記事へのトラックバック一覧です: 「田んぼの記憶」:

« 伊豆へ行ってきました | トップページ | 写真展に参加します »