« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010.10.28

たわいもない写真:その53

Dsc06395
寒い雨の一日が終わった夜
壁際にかかる子どもたちの小さなコートが
2つとも同じ形でぶらさがっていた

「きょうだい」っていいなぁ、と思ったパパでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.27

たまねぎの誘惑

Dscf0529

「たまねぎの誘惑」・・・という名前のタレがあります。

9月の北海道旅行、浦臼のそば祭り会場でメーカ直売されていたこの調味料。
試食したところ美味しかったし、「旭川流 万能タレ」というラベルに惹かれて
北海道のおみやげとして自宅用に買って帰ったものであります。

製造メーカは「日本醤油工業」。北海道は旭川市の地元メーカのようです。
日本醤油工業のサイトをのぞくと「キッコーニホン」というブランドが出てきました。
醤油マニアであるTBSアナウンサーの安住氏だったらご存知でしょうが、
普段は醤油について特段の興味もない私は、こんなブランドの存在にどきっとしますね。
(残念ながら日本醤油工業のサイト、近年更新されていないようです)

Dscf0531
醤油ベースのタレにみじん切りのたまねぎがこれでもか!と入っています。
たまねぎのシャキシャキ感も結構残っていて美味いです♪

もうひとつ、このタレの嬉しいポイントはその「原材料」。
ラベルに記載されている原材料名を原文のまま列記します。

・加工たまねぎ
・しょうゆ(大豆・小麦を含む)
・おろしにんにく
・果糖ぶどう糖液糖
・醸造酢
・おろし生姜

原材料はこれだけです。
調味料にありがちなワケ分からない添加物は一切なく、至ってシンプル。
自宅でも作れるのではないか?って思ってしまうほどですネ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「夕空-雲の広がり」

0710200017
夕空-雲の広がり

サイトのほうを更新しました。関東鉄道常総線の秋の夕暮れ空です。

真岡鉄道のほうにクルマで出かけると、帰り道は関東鉄道常総線沿いになります。
夕暮れ時にいい雰囲気の空に出会うと、ちょっと寄り道して開けた場所へ。
こういうシチュエーションのときには空を大きく入れて撮るのが吉。
周囲も開けているので、列車のシルエットが小さくても存在感が出ます。

0710200015_2
同じ列車を横アングルで撮るとこんな感じ。やっぱり縦がいいなぁ・・・。

サイトの本編はこちら↓をどうぞ♪

[ お気に入りの1枚夕空-雲の広がり ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.24

写真展やってました

Dsc06376
私が撮った3カットが写る位置を見つけたのでキネンに1枚・・・

この週末、会社の写真部の活動の一環として写真展を行いました。

私にとって、写真部員としての活動は実は今回が初めて。
さらに写真を展示するということも初めてだったので右も左も分からないし、
あまり準備に参加できなかったので偉そうなことは言えないし
いろいろな事情や理由があってブログ上で簡単にまとめることができないのですが、
一言で総括すると「(私にとって)物足りなかった」ということに尽きると思います。

「写真を展示する」という作業を一から十まで経験できたのは収穫でした。
web上では自分の好きなように好きなカットを発表できますが、
グループ展となると、「誰のどの写真をどの額に入れてどこに飾るか」というように
全体を考えての作業のノウハウを、個展経験者である部員のひとりから教わりました。

遠い中足を運んでいただいたみなさんに感謝申し上げます。

また明日からがんばりまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.21

写真展に参加します

写真展っていっても大それたことはしないのですが・・・(^^;;

私が所属している会社の写真部で、定例の写真展を行います。
実は私は今年が初参加でして、4点ほどを展示させていただくことになりました。
いつものように、鉄道をとりまく風景を・・・という感じのカットの展示と、
23日(土)の在廊日に限っては、プリントを常備してみなさんに見てもらうつもりです。

全体の展示は部員10名程度、点数は30点程度になると思います。
シロート集団のお遊びの一環ですが、興味がある方はぜひどうぞ。

日時:10月23日(土)・24日(日) 9:0010:00~18:00予定
場所:ギャラリー レイオハナ(Lei 'OHANA) 横浜市都筑区
交通:横浜市営地下鉄センター南駅 徒歩10分  ※駐車場はないはずです
どんぶり在廊予定:23日(土)

↓クリックで拡大します
Leiohanamap_2009_color_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.18

「田んぼの記憶」

04102306
田んぼの記憶

久々にサイトの本編を更新しました・・・しかもリバーサルフィルムのUPも久々。

JR武蔵野線の定番撮影地、東浦和-東川口にての1枚。
田んぼでは課外活動か何かの子どもたちが遊んでいました。
「いいなぁ・・・」と思って彼らをファインダーでのぞいていると、
ちょうどいいタイミングで後ろを貨物列車が通過してくれました。
もう少し望遠を利かせたほうがいいと思いますが、
確かズームレンズの望遠側いっぱいだったと記憶しています。

田んぼで遊んだ記憶・・・私もあります。
実家のそばに田んぼがあって、川でザリガニ釣りをしたりして。
小学校の活動で田植えと稲刈りもしましたし。。。
今の(特に都会の)子どもたち、田んぼ体験ってできているんでしょうか。

サイトの本編はこちら↓をどうぞ♪

[ お気に入りの1枚田んぼの記憶 ]

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.10.16

伊豆へ行ってきました

金曜・土曜とで静岡県は伊豆へ行ってきました。

今回の旅行は私の両親と相棒、そして子どもたちの「3世代旅行」。
鉄道で沼津まで行って、堂ヶ島温泉に泊まって、下田から帰ってくる行程。

いつもよりもずっと贅沢な旅でものすごく密度が高かったです・・・

家族水入らずの旅行なので、旅行記にする予定はありません。
でも写真のほうを一部だけでもねw

Dsc06087
三津シーパラダイス

Dsc06171
堂ヶ島温泉

Dsc06146
なんと露天風呂つきの部屋でした!

Dsc06271
下田港遊覧船より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.13

秋の道北旅(10)-浦臼のそば祭り

前回のつづき)

Dscf0504
剣淵あたりの国道40号線。どんよりとした空、時折落ちる雨。

場面は一気に空知管内へと飛びます(^^;;

Dscf0505
旅の最終日に立ち寄ったのは、空知管内浦臼町。
「浦臼産ぼたんそば新そば収穫祭」なるイベントです。

Dscf0507
道内各地の「そばの会」の十数店が並び、そばの食べくらべができるんです。

Dscf0508
基本的にはもりそばとかけそばの2種類。小ぶりのどんぶりで1杯400円が基準。
何種類か食べくらべをして、寒さに冷えてしまったカラダをあたためました♪

Dscf0514
そばまつりの会場の鶴沼公園でスワンボートに家族で乗って・・・

Dscf0518
月形温泉「ゆりかご」であたたまって・・・

Dscf0520
・・・道央道を走り、新千歳空港から帰京です(ToT)

いつものファームイン・トントに泊まる恒例の道北旅でしたが、
今回はいろいろなイベントで盛りだくさんだったように思います。
次の渡道予定は2月。雪の世界でまたお会いしましょ~♪
(終)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.12

秋の道北旅(9)-マイナス4℃まで冷えた朝

前回のつづき)

Dsc05474
9月25日、秋の道北旅の最後の朝。

Dsc05471
午前6時半で気温は氷点下。午前4時半ではマイナス4℃まで下がっていました。

Dsc05472
羊がのんびりと草を食べる姿を遠望したり・・・

Dsc05480
・・・白樺の林を見上げていると、やはり帰るのが名残惜しくて。

Dsc05478
また来ると分かっていても、いつまでもズルズルと遊んでしまうんですよね。

午前9時半。
ファームイントントを出発して、どんぶり一家のクルマは南下を始めました。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.11

秋の道北旅(8)-美深・旧美幸線の「トロッコ王国」

前回のつづき)

Dscf0478
2日目の締めは、美深町の旧美幸線跡を利用した「トロッコ王国」

Dscf0482
廃線となった線路と軌道を利用して、自走トロッコを運転できるというもの。
中でも美深のそれは10年以上前から営業していて、いわばトロッコ業界の「さきがけ」。

Dsc05241
私と相棒は何度か遊んだことがあるものの、2人の子どもたちには初めて。
(赤い矢印は長男・うど坊の腕ですよ)

1009240016
ちょっぴり肌寒い森の中を、トロッコはズンズンと進んでいきます。

1009240022
中でも変わったのが、高広パーキング横の折り返し地点。
以前は小さな転車台がありましたが、折り返しができる線路が増設されてました。

1009240023

1009240026

1009240029
場内信号を踏んで・・・終点の旧仁宇布駅が見えてきました。

30分強の時間ですが、ここでは楽しくデンシャゴッコをすることができますよ。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.09

秋の道北旅(7)-幌延深地層研究センター「ゆめ地創館」

前回のつづき)

トナカイ牧場にあるこの展望台に気をひかれ、立ち寄ってみました・・・

Dscf0447
幌延深地層研究センター「ゆめ地創館」。
この施設のこと、パンフレットには以下のように記載されています。
>>日本原子力研究開発機構が行っている地下深部の研究内容や、
>>地底世界について紹介する展示館です。

要するに放射性廃棄物の地下埋め立て処分の研究施設とのことですが、
「ゆめ地創館」の展示内容は・・・なんか一貫性がないような。
原子力や地下処分に関する展示はわずかなもので、
他は理科の実験っぽいものや、地下に住む動物たちの展示とか・・・
地下利用に関する研究なのに、なぜか地上50メートルの展望台があったりして。
来る人もそれほど多くないだろうに、施設はやたら豪華できれい。
いわゆる「ハコモノ」の典型なんだろうなぁ、と思ってしまいました。
こちらで真面目に研究されている方には失礼かもしれませんが。

Dscf0449
でも、展望台からの眺めはめちゃくちゃ良かったです(^^;;

Dscf0451
牧場のウシさんたちがつぶつぶに見えます~(^^;;

Dscf0454
引き続きの好天の道北方面を南へ戻ります・・・

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.08

秋の道北旅(6)-幌延のトナカイ牧場

前回のつづき)

Dscf0440
ときおり重たい雲がかかったものの、基本的には好天の下のドライブ。

Dscf0441
北緯45度の標識を超えて・・・

Dscf0442
・・・この旅の2日目の目的地は、幌延町のトナカイ観光牧場

Dsc05196
文字通りここにはトナカイが飼育されていて、間近で動物とふれ合うことができます。

管理棟に、「トナカイとぴったりのアイテム」が「ご自由にどうぞ」とあったので・・・

Dsc05195
子どもたちにサンタの衣装を着させてしまいました<親ばか

Dsc05193
長男・うど坊も動物を怖がることがなくなり、平気でトナカイに草を与えていました。
以前は動物はダメだったのに・・・ほんとに成長したのぅ。

Dsc05197
「ひつじさん、おーい!」

Dsc05198
「やぎさん、こんにちはー」

子どもたちが動物と遊ぶ姿、見ていて本当にほほえましかったです(^^)

Dscf0445
昼食は併設のレストランで、トナカイのソーセージが入ったカレー。
ポークのそれとは違ってちょっとパサパサしている感じかな?

Dsc05213
レストランの中もクリスマスムード満点。ここはぜひ冬に来たいですね!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.07

秋の道北旅(5)-トントの爽やかな朝

前回のつづき)

Dsc05137
9月24日、美深のファームイントントの朝。

Dsc05139
つい先日まで、猛暑の東京でエアコンの中で過ごしていたことが信じられません。

Dsc05141
いつもの定番の朝食を・・・

Dsc05147
・・・このような風景を眺めながら食べることができるシアワセ。

Dsc05157
時間が経つにつれて、爽やかな青空が広がってきました!

Dscf0432
この日の目的地へ向けてしゅっぱーつ♪

(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.05

秋の道北旅(4)-美深のいつもの宿へ

前回のつづき)

三笠鉄道村をお昼に出て、昼食に立ち寄ったのは・・・

Dscf0408
・・・美唄市の「たつみ」さん。

Dscf0407
このお店の名物は焼き鳥。
何年か前にもこのお店に来たことがあって、今回のリベンジは相棒の希望。
(私は食べないけど)モツの焼き鳥が美味いそうです。

Dscf0410
昼食後は、函館本線の沿線を撮り鉄しつつ、北へ向かいます。

Dscf0414
旭川を過ぎて、和寒辺りで道北の秋の空が出迎えてくれました。

この旅の宿はいつものファームイン・トント

Dscf0415

Dscf0421
夕食は定番の美深産羊肉のジンギスカン。
地元にできた友人と一緒に食事。いつもの楽しいひとときを過ごしました。

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.10.04

「ED76 505」

前回のつづき)

三笠鉄道村では、遊ぶ子どもたちを差し置いて(笑)私が夢中になったものがあります。

1009230001
ED76 505

三笠鉄道村に保存されている電気機関車、ED76。

1009230008
この「いかにも国鉄型」という風貌のスタイル・・・大好きです。

1009230007
保管庫の屋内で撮ったナンバープレート。

1009230004
メカニカルなブレーキ弁。

1009230022
薄暗いけど、機関車の機械室・・・。

夢中になって撮った赤い機関車の13カット、本編はこちらから見てくださいね。
[ お気に入りの1枚ED76 505 ]

次回のエントリーでは三笠鉄道村を出て、少しずつ道北へと進路をとります。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.03

たまには早く寝ます・・・

ブログとかサイトとか更新したいのですが
どうやら風邪をひいてしまったようなので、きょうは早めに寝ます・・・
(最近は1時過ぎ就寝が当たり前でちょっと不摂生だったかも。。。)

Dsc05678

Dsc05677

Dsc05690
この週末は地元の秋祭りでした。
今までは外野から眺めるだけでしたが、
ご近所さんと「参加する楽しみ」を見つけられたように今年は思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »