« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010.08.31

夏の東北18きっぷ旅(4)-内陸線夏景色を撮り歩き

前回の続き)

秋田内陸縦貫鉄道の小渕駅で降りて、沿線の夏景色を撮り歩き。

1008180026
小渕駅から2駅手前の阿仁前田駅まで、歩きながらの撮影を楽しもうというわけで。

1008180027
阿仁川を渡って・・・

1008180028

1008180031
・・・私の好きな風景の中を歩きます。汗だくになりつつ(^^;;

1008180044
西前田駅を一瞥して・・・

1008180048
小渕駅から4km強・・・ひたすら線路に沿って歩き、
4本の列車を撮影しながら阿仁前田駅へ到着。
大汗をかきつつも、夏の風景をカラダいっぱいで楽しむことができました。

1008180051
駅の温泉で汗を流して内陸線へ。

1008180053
冷房の効いた車内で、このカットを撮ってすぐにウトウトしてしまいました・・・。
(阿仁前田1038-(112D)-1116鷹巣)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.30

夏の東北18きっぷ旅(3)-内陸線の車窓から

前回の続き)

1008180008
8月18日、大館に宿泊した翌朝。奥羽本線の始発列車で行動開始であります。
(大館628-(3626M)-642鷹ノ巣)

1008180009
鷹ノ巣駅からはわずか1分の乗り換えで秋田内陸縦貫鉄道へ。
大館駅を出たときは快晴だったものの、鷹ノ巣へ着くと朝もやの風景でした。

1008180011

1008180012

1008180013
阿仁前田駅で交換待ち。

1008180014

1008180015
鷹巣駅から1時間弱、小渕駅で下車。
ホーム端のひまわりと、自分が乗ってきた内陸線の列車をからめて1カット・・・
結果は、被写界深度不足と露出オーバーで失敗でした(^^;
(鷹巣643-(107D)-734小渕)

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ヨギシャ110」

前回の続き)

好摩駅で寄り道した後は、JR花輪線の普通列車大館行きへ乗り継ぎます。

しばらくは通勤・通学客が乗っていたものの、少しずつ下車していき・・・

1008170086
岩手-秋田の県境を越えるころには、車内はガラガラになってしまいました。

1008170089
いつしか雨が降ってきて。

・・・というところで、「これは絵になる」ということに気づきスイッチが入っちゃいました。

花輪線のヨギシャの風景、11カットです → 「ヨギシャ110

1008170095_2
花輪線は、途中駅の十和田南駅で進行方向が前後で入れ替わります。
その数分の発車待ちの時間、ホームでいろいろ撮ってみたりして。

1008170102
途中、鹿角花輪駅できしのさんから差し入れいただいたお茶とともに。
twitterを通じて仲良くさせていただくようになりました。感謝、カンシャ。

1008170111
この列車が大館へ到着する最終列車。地方の夜は早いです・・・。
(好摩1815-(1939D)-2045大館)

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.08.25

夏の東北18きっぷ旅(2)-ひたすら北へ

前回の続き)

1008170043
油島駅からふたたび普通列車の旅。(油島1415-(535M)-1432一ノ関)

1008170044
一ノ関駅からは盛岡行きの普通列車に乗り換え。(一ノ関1437-(1541M)-1609盛岡)

1008170046
このあたりの普通列車に最後に乗ったのは、記憶が正しければ15年ほど前。
当時は客車列車の終末期で、クロスシートの客車にのんびり揺られたものです。
現在はロングシートで2両編成の電車。
その力強い走りっぷりは好きですが、旅情はやはり劣りますね。

1008170048
実は一ノ関から盛岡まで、ずっと運転席横でかぶりつき。
盛岡に近くなったところで雨が降ってきました。

1008170049
盛岡からは、東北新幹線八戸延伸時に三セク化した「いわて銀河鉄道」で好摩へ。
(盛岡1616-(4537M)-1639好摩)

1008170050
ここでも運転席横でかぶりつき(笑)
この列車の運転士さんがどうも新人さんのようで、
指導運転士の指導を受けながらきびきびと信号を喚呼してました。
警笛も必要以上に鳴らしていて、見ているこちらが気持ちよいくらい(^^;;

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.08.24

「夏空の貨物列車」

前回の続き)

油島駅で普通列車を途中下車して、駅周辺で東北本線の撮影へ。

1008170021
怪しい雲もすっかりとれて、夏の空が広がってくれました♪
夏空の貨物列車」<本編はこちら

1008170027
ま、夏らしい空になってくれたのは嬉しいのですが・・・いかんせん、暑い!

1008170029
2時間ほどの周辺滞在で、太陽にじりじりと焼かれたワタシでした・・・

[ お気に入りの1枚夏空の貨物列車(全3ページ)]

(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.23

夏の東北18きっぷ旅(1)-いざ東北本線

私の夏休みも終わり、通常業務モードになんとか戻ってきました(^^;;

今年は・・・とにかくあちこちに出かけたように思います。
その旅行記として、8月17日~19日にかけての東北行脚の様子をば。

★★★

私自身にとって、東北地方は思い入れがある土地。
学生時代の夏休みを中心に、何度も夏の東北を旅してきました。
「そういえば青春18きっぷでの東北旅はしばらくご無沙汰だな・・・」と思うと、
急に「ひたすら普通列車に乗って過ごす」ということをしたくなったのです。

---

8月17日、自宅を出てJR南武線-JR武蔵野線-JR埼京線とつなぎます。

「青春18きっぷ旅」といっても、実は大宮から仙台まで東北新幹線でワープ(笑)
事情があって早朝の出発ができないので、キリが良いところまで新幹線移動です。

朝ラッシュのさなかでも若干空いている埼京線。

大宮駅に到着する寸前。

ホームに差し掛かったところで、長い警笛と非常ブレーキで停止・・・。

人身事故が発生した旨の車内アナウンスが流れました(泣)

埼京線から新幹線への乗り継ぎ時間は7分でした。
「事故処理まで1時間はかかり乗り継ぎ不能」と判断してオロオロしていると
数分後に正規の停止位置に移動し、ドアが開きました(^^;;
(その後の情報をチェックしましたが、事故は大事には至らなかったようです)

新幹線乗換え口へ駆け込むと、乗車予定の新幹線はすでに出発した後。
乗り換え改札で相談すると「空きがあれば後続の列車に振り替える」とのこと(ほっ)。

予約していた列車は、えきねっとトクだ値で割引を利かせたMaxやまびこ103号。
で、振り替えで指定された列車は後続のこまち3号。

Maxやまびこ103:大宮741-926仙台
こまち3:大宮802-917仙台

あれ・・・乗り遅れたはずなのに、仙台にはこちらが早く着く♪

1008170002
というわけで、こまち号で仙台へ滑り込み~。

1008170004
ここからは青春18きっぷで「正調のんびり旅」。
東北本線の普通列車で北上します。(仙台942-(1533M)-1027小牛田)

1008170013

1008170016
小牛田から乗り換えた列車はロングシートの2両編成。
ロングシートは旅情には欠けますが、空いているときは広々とした車内が好きです。

1008170017
油島駅で途中下車。(小牛田1044-(529M)-1113油島)

1008170039
油島駅付近で2時間ほど夏景色の中を走る東北本線の列車を撮影しました♪

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.16

あっちこっちお出かけ中

世の中、今日から仕事再開という方もたくさんいらっしゃると思いますが
私は実質的に今週が夏休みであります。

ま、休みということで自分自身の息抜きとしてあっちこっち行くわけで。

あっちこっち行っていると、サイトやブログの更新頻度が減るわけで。

普段から頻繁に更新してないでしょ?というツッコミは甘んじて受けます(笑)

こうして、毎年撮った写真がストックになってしまうんですよね・・・

Dsc03745
2010-8-16 JR中央本線 初狩-笹子

明日からしばらく旅に出ます。
twitterではおそらく頻繁につぶやいているはずですので
よろしかったらのぞいてみてくださいね。 → http://twitter.com/donburin

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.15

さらにホーキンス

私が絶大なる信頼を置いているホーキンスのキャンピングシューズ。
きのう、久々に1足買いました。

Dscf0302

<ご参考>
ホーキンスのキャンピングシューズ 2006.8
やっぱりホーキンス 2007.12
またしてもホーキンス 2008.1

改めて触れておくと、このホーキンスのキャンピングシューズが私の大のお気に入り。
新しい靴でも全く靴擦れすることがなく、疲れないので絶大の信頼を置いています。
一時期店頭から見かけなくなって履かなくなっていたものの、2006年8月に再会。
それ以来、靴を買うごとにブログでUPしているので、靴をいつ買ったかという備忘録になってますね(笑)

前回買ったのは2年以上前なのかぁ・・・と思うとちょっとびっくり。
2足を交互に履くと長持ちするのは本当らしいです。

で、この間で細かい仕様が変更になっていて、2度のモデルチェンジがなされたそう。
店頭にもその2種の仕様違いの両方が並んでいました。

(1)防水機能を持つディアプレックス素材を省略して形状が従来と同じ。価格は安価。
(2)ディアプレックス素材はそのままに軽量化。価格は従来どおり8000円程度。

少し迷いましたが、結果的に(2)を選択。
軽量化の効果も大きく、今までのキャンピングシューズに比べてずっと軽いです。

Dscf0304
今回はサンダルも購入。やっぱりホーキンス(笑)
クルマの運転ができるよう、かかとのサポートつきを選択。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.11

駅の写真館-薬師堂駅

0808090064
駅の写真館薬師堂駅

「駅の写真館」に秋田県は由利高原鉄道の薬師堂駅を追加しました。

0808090067
夏の昼下がり、住宅街と線路に囲まれた一角にたたずむ古い駅舎。
生気のうせたような待合室には、窓から夏の陽が差し込んでいました。

0808090046
この駅舎ですが、2009年10月に改築されたそうです。
古い駅舎ファンには残念な話ですが、
このボロボロさでは、利用者のことを考えると納得・・・ですね。

0808090073
実は時間の列車の都合で、この駅へは鉄道利用ではなくて
最寄りのJR羽後本荘駅からタクシーで乗り付けました(笑)
ひととおり撮影した後は、列車に乗って終点の矢島駅を目指しましたとさ。

本編はこちら↓です
[ 駅の写真館薬師堂駅 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.07

「ハシ鉄」

きょうのいただきもの。

Dscf0300

その名も、「ハシ鉄」。

えぇ、箸です(^^;;

Dscf0301
ただの箸とあなどるなかれ、これがよく出来ている!
ヘッドライトとテールライトを描き分けているし、パッケージデザインも秀逸。

我が息子たち2人へのお土産、ということでいただいたものの、
長男も次男も大人用の箸はまだ使いこなせないので、数年は塩漬けですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.04

「深緑の鉄橋」

0608160010
深緑の鉄橋

サイトのほうを更新しました。只見線の定番、第一鉄橋のカットです。(本編はこちら

定番中の定番。ほんとに、ここは。ねえ。

そばの道の駅にクルマを止めて、斜面を登ること数分。
極めて素晴らしい景色を眼下に眺めることができます。
只見線のこのあたりを通ると必ずといっていいほどチェックするこの場所。
朝の列車をどこで撮ろうかと迷った結果、
実に夏らしい色合いの風景に出会えたような気がします。

0608160006
横位置はこんな感じで。1本前の列車、7時25分撮影。

[ お気に入りの1枚深緑の鉄橋 ]

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.08.01

どうしようか夏休み

いよいよ8月。夏休みの季節であります。

Pic2413
1998-8-9 中央西線 場所不詳

今からちょうど20年前、私が中学2年生のとき。
仲間たちと、今は亡き大垣行きの夜行列車で関西へ撮影旅行に出たのがその原点。
それ以来、毎年いつもは行けないような遠くへ撮影に行くのが恒例となっています。

Pict0002
2002-8-11 予讃線 八幡浜

あの大垣夜行から20年。毎年の8月の主な撮影旅行の行き先を振り返ってみました。
随分と時が経ったのだなぁと思いますね。

1990年:関西各線・信越本線(碓氷峠)
1991年:奥羽本線(板谷峠)
1992年:北陸本線
1993年:東北本線・奥羽本線(秋田)・紀勢東線・北陸本線(新疋田)
1994年:東北本線(盛岡付近)
1995年:東北本線(盛岡付近)
1996年:北上線・東海道本線(関ヶ原付近)・紀勢東線
1997年:北海道各線
1998年:中央西線・関西方面・紀勢西線・紀勢東線
1999年:五能線
2000年:山陰本線・一畑電気鉄道
2001年:中国地方(可部線)・△只見線
2002年:四国(予土線)
2003年:△会津鉄道・磐越西線
2004年:山陰各線
2005年:△信越本線(日本海沿い)
2006年:△只見線
2007年:上田電鉄・松本電鉄・△米坂線
2008年:由利高原鉄道・米坂線
2009年:長良川鉄道・紀勢東線
(△:自動車主体。それ以外は鉄道主体)

Pict1059
2004-8-20 木次線 出雲坂根

そして、今年の夏休みの予定を現在立案中。

今年は、世の中の夏休みよりちょっとずれた時期に設定されているので
比較的落ち着いた感じで過ごせるのではないかなぁと思っています。

行き先のひとつは、家族みんなでの富山へのロングドライブが確定。
それ以外の一人旅の行き先は・・・日帰りでいくつかこなしたいなぁ、なんてね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »