« 20100213-剣淵・絵本の館 | トップページ | 10年前の名鉄揖斐線とモ510形 »

2010.03.03

「川面を渡る風はまだ冷たく」

00031006

川面を渡る風はまだ冷たく

ちょっと遅くなりましたが、3月のトップページのカットを入れ替えました。

3月・・・年度末という理由もありますが、あまり撮影にはでかけておらず
傾向としては写真のストックが少ない印象があり、
トップページにふさわしいカットがなかなかありません。
というわけで、今回は10年前のそれをトップページに掲げてみました。

昔話はこちらのエントリーで・・・♪

フィルムスキャナからのスキャニングをかけて、PC上で画質を調整したのですが
今回のそれはまだちょっと納得がいく仕上がりになっていません。
後日こそっと修整するかもです(笑)

|

« 20100213-剣淵・絵本の館 | トップページ | 10年前の名鉄揖斐線とモ510形 »

コメント

どんぶりさん、こんばんは。
この写真、とても懐かしいです。
10年前、もう遠い過去のような気がします。
この10年で谷汲線が廃止され、その後市電は全廃、両親はあの世へ逝き、故郷を顧みる機会はすっかり少なくなってしまいました。
この写真を拝見していると、実家にまだ灯りがあった頃を思い出します。

投稿: とらさん | 2010.03.07 11:03

■とらさん
そうでした、とらさんは岐阜のご出身でしたよね?
谷汲線や揖斐線、美濃町線も消えて被写体としてはさびしい限りですが
公共交通機関として成り立たなかった、という現実を認識するしかないですね。
今から10年後、樽見鉄道や長良川鉄道はどうなっているでしょうか。
そう思うと、何気ないシーンでもカメラを向けるということの積み重ねを
「思い出」となるように蓄積していきたいものですね。

投稿: どんぶり | 2010.03.07 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172745/47710576

この記事へのトラックバック一覧です: 「川面を渡る風はまだ冷たく」:

« 20100213-剣淵・絵本の館 | トップページ | 10年前の名鉄揖斐線とモ510形 »