« 今年もからくりカレンダー | トップページ | 不定期刊「おうち通信」vol.3 »

2009.12.13

「街の灯かり」

0912130027
街の灯かり

東京は東急・世田谷線。
山の手と下町のちょうど間を、小さな電車が走っています。

きょうは長男・うど坊を連れてミニお出かけへ。自宅近隣の鉄道への「乗り鉄」旅です。
小田急線の各駅停車に乗って、世田谷線との乗換駅・豪徳寺へ着きました。

「(路面電車風のそれを子ども向けにこう表現して)ちっちゃい電車・・・乗る?」

「のる~」という返事は即答でした(笑)

0912130003
(山下駅)

0912130004
世田谷線は小さな電車なので、線路が近くに見えていいですね。
子ども目線に合わせるべくしゃがんでみると、街並みがより間近に感じられました。

起点駅・三軒茶屋駅に直結するビル・キャロットタワーの展望室からは、
眼下にその世田谷線が走るのが見えます。
今回はこの展望室から「夜の帳が下りつつある街並み」を写してみました。

0912130029
26階展望室。展望フロアは無料ですぞ!

以前にもこのサイトでここからの写真をUPしたことがあるのですが、
そのときは薄いオレンジ色に染まりつつある夕暮れの感じでした。
今回はもうちょっと時間を遅くして、街の灯かりが点々とついてくる感じで・・・。
撮影は三脚なしの手持ち撮影。肘をついて、息を殺して慎重にシャッターをカシャッ。

当然、ガラス越しの撮影なので室内の映り込みが発生します。
撮影した条件(曇り空の午後4時半)では映り込みはそれほどでもありませんでしたが
これ以上暗くなると顕著に映り込みが発生し、撮影にひと工夫必要になると思います。

0912130022_3
長男・うど坊も「街がおもちゃみたい」と喜んでくれました♪

[ お気に入りの1枚街の灯かり ]

|

« 今年もからくりカレンダー | トップページ | 不定期刊「おうち通信」vol.3 »

お気に入り-冬」カテゴリの記事

コメント

あー、またまたいい写真ですねー
ただの場所には目がないので、行ってみたくなりました。

投稿: アホキ | 2009.12.15 03:00

■アホキさん

この場所は隠れたスポットとしてオススメですよ~。
何より無料というのが嬉しいですし、夜も遅くまで開放されていますし。

無料のエリアの展望は西側しか利きません。
都心方面を望む東側はレストランが入っているので
何か注文しないと見られないのがアレですが(^^;;

投稿: どんぶり | 2009.12.16 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172745/47016947

この記事へのトラックバック一覧です: 「街の灯かり」:

« 今年もからくりカレンダー | トップページ | 不定期刊「おうち通信」vol.3 »