« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009.10.30

次の週末は北海道だけど・・・

実は次の週末は北海道への旅行を計画しておりまして・・・
住宅の契約のことでバタバタしてしまったので、出発の直前で慌てて下調べしてます。

・・・とはいいつつも、今回の目的地の天気予報はというと
「初日は晴れだけど、2日目と3日目は雨、ひょっとすると雪」

うーむ。

室内の遊び場があるところをしっかりチェックして行かねばなりませんね。

01110203l
2001-11-2 根室本線 幕別-利別

↑こんなような景色が見たいのだけど・・・期待薄かなぁ(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.25

契約成立

10月20日のエントリーで、以下のように書きました。
「今後の人生を大きく左右する分岐点に立っていて、情報収集に追われています」

実際に、たくさんの資料集めと分析に追われる日々が続いていましたが、
その「分岐点」とやらを、本日通過することができました。

Pict3326

えへへ(^^;;;

人生の中で最も大きなお買い物、「契約成立」であります。

費目には「宅地」と「公衆用道路(=私道)」しかありませんが、建物は別契約。
きょうもちろん双方とも契約してまいりました。
土地と建物がそれぞれ約30坪、南側道路に面した新築物件。
これから着工して来年3月に引渡し予定です♪

来週末はお出かけする関係もあって、引き続き忙しい日々が続きます。
サイトの更新はしばらくお休みして、ブログを中心に活動します~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009.10.24

たわいもない写真:その41

0910110024
2009-10-11 15:05 総武本線 物井-佐倉
1/750sec f5.6 ISO200 150mm

モノサクにあるトンネルの上から。
架線柱がかなりうるさいし、鉄チャンのクルマが画面に入りまくり。
周囲の木も伸びてあと1~2年で消滅しそうな撮影地。

でも、「風景が美しく輝く時間帯」が絶対にあるはず。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.10.20

たわいもない写真:その40

Dsc04320
2009-10-18 16:23
小田急電鉄小田原線 読売ランド前駅
1/90 f5.6 ISO400 300mm

★★★

いま、今後の人生を大きく左右する分岐点に立っていて、情報収集に追われています。
今月中は通常ペースでの更新をしていく時間がなさそうな感じなので
せめてブログのほうだけでも、できるだけ更新していきます・・・(^^;;

| | コメント (0)

2009.10.18

たわいもない写真:その39

Dsc04328
2009-10-18 16:33
1/500sec f5.6 ISO800 300mm
いつものお気に入りの踏切付近にて。

| | コメント (0)

2009.10.17

プチ写真展

連休明けの今週は13日の火曜日から16日の金曜日まで、3泊4日での「研修」。
もちろん仕事の上での研修で、某所にカンヅメでいろいろやってきました(^^;;
夜11時半まで議論したり、メンバーの長所や短所を言い合ったりと有意義でしたが
やはり4日間のカンヅメは長い・・・外に出たのは近隣のコンビニ往復+αだけでした。

ということでちょっとお疲れのこの週末。
横浜市内の某所に写真展を見に行ってきました。

写真展というのは、私の勤務先の「写真部」が主催のもの。
今回は部員以外からも写真を募集しようということで、僭越ながら私も1点参加。

Dsc04299
ギャラリーに着くと、私の部署の部長がたまたま居てびっくりでした(^^;;

ま、今までは社内に写真部という組織があることを知りませんでしたし、
こういうのに参加していろいろ刺激を受けるのもいいかなって思いました。
また、私の写真はこうしてweb上でたくさんの方にご覧いただいていますが、
紙にプリントすることの大切さをちょっと軽くみていたな・・・と最近思うようになりました。

写真部に参加することで、ちょっと自分の活動に奥行きが出そうな気がしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.12

「山野越踏切の夕暮れ」

0910110060
山野越踏切の夕暮れ

総武本線の撮影地として有名な物井-佐倉間。
最近はデビューした車両と去りゆく車両の双方を効率よく撮影できるし
周囲は開けていて撮り方も飽きないので、平日でもファンの姿が絶えません。
私自身も、列車写真を中心に撮っていた10年ほど前には
成田山新勝寺への初詣臨時列車を撮るためによくここに足を運びましたし
最近も年に1回くらいは立ち寄る・・・そんな場所であります。

定番なのは水田の真ん中にある亀崎踏切の周辺ですが、
この日はひとつ物井駅寄りの踏切に目が止まりました。

0910110056
沈みゆく夕陽に浮かぶ踏切警報機。
表から撮って、裏から撮って・・・結局、日没まで粘ってしまいました。

0910110058
この踏切付近でダメもと・・・というよりも遊びのつもりで撮った流し撮り。
数打って当たらないときもあれば、気軽に撮って決まるときもあり・・・(^^;;

[ お気に入りの1枚山野越踏切の夕暮れ ]

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.11

091011千葉県・佐倉

3連休の中日は、家族で千葉県は佐倉市付近にドライブに出かけてきました。

午前中は総武本線の物井-佐倉間でいろいろなアングルで列車を撮って、
その後はスーパーマーケットで昼食を買って、
佐倉ふるさと広場」でシートを広げてお弁当タイム。

Dsc04180_2
佐倉ふるさと広場のランドマークは大きな風車。
秋のすばらしい青空に映えていました。

Dsc04155
その風車をバックにお弁当タイム♪

私にとって「お出かけ」とはもちろん(笑)撮影行動が入りますが
最近は「どこかで子どもたちを遊ばせる」ということを必ず入れるようにしていて、
お出かけ先にある施設や公園に立ち寄るのが定例となっています。

昼食なんかも、きょうみたいな天気の良い日はファミレスでそれをとるよりも
こうしてシートを自宅から持ってきて外で食べるほうがずっといいですね。
食べた後は時間を忘れて子どもたちと遊ぶこともできますし、
ずっとクルマに乗りっぱなしなので子どもたちにとっても体を動かすいい機会です。

「半分は撮影、半分はピクニック」というスタイルでの家族でのお出かけ、
気候の良い時期のそれは病み付きになりそうです。

0910110011
「東雲紀行鉄道百景」のサカモトさんに刺激されて新型成田エクスプレスの撮影。
真似して流し撮りしてみましたが・・・数打ちゃ当たる方式(謎)は失敗でした。
ぱっと見て良く撮れているように見えますが、原版では先頭部分は完全に流れてます。
「止まっている」のは画面左下に見えている床下機器の部分(^^;;;

(おまけ・・・)
Dsc04179
ほぼ日刊 鉄道日和」のタラ坊さんが9月に逆光で撮影されたひまわり。
さすがに10月に入るとこんな感じですね(^^;;;;;;;;(ちょっと露出オーバー)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.10.08

「からせんautumn」

04100206
からせんautumn

朝晩が急に寒くなってきて、寝るときに毛布が必要になってきました。
あっと言う間に10月・・・台風が過ぎれば、さらに秋も深まるのでしょう・・・

晩秋の雰囲気さえ漂ってきそうなJR烏山(からすやま)線のカットをUPしました。
「からせん」というのはもちろん「烏山線」のこと。
からせん縁起駅舎の旅」のmt_crowさんの表現をお借りしました。

「からせん」という響き、なんかいいんですよね。気に入っています。

04100210

04100211

[ お気に入りの1枚からせんautumn ]

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.10.05

「黄色い電車に乗って」

「デジブック」利用の「rail photo story」に一品追加です。
追加といっても3年前に撮影したカットですでに既出であり、
再構成というカタチでの再UPです(^^;;
3年前からサイトを見ていただいている方にとっては「見たことアルよ!」
最近、サイトを見始めていただいた方にとっては「おぉ!」と思ってもらえるでしょう。

西武鉄道の多摩川線。
大手私鉄の路線にしては地味な印象のところでしょう。
私自身も、近隣に住むようになるまではほとんど存在を知りませんでした。

秋の日の午後、好天の下でカメラを持って。お散歩気分で撮ったカットたち。
西武鉄道の電車の「黄色」がたまに無性に見たくなるんですよね。
多摩川線を走る電車(101系)は比較的旧式のそれで、希少価値が高いそうです。
私は西武鉄道ファンではないので車両の詳細までは分かりませんが、
その車両の顔のデザイン、無理に造っていないので見ていて安心します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009.10.04

091003小湊鉄道・いすみ鉄道

10月3日の土曜日。千葉県は小湊鉄道・いすみ鉄道の沿線に行ってきました。

私自身はたまに撮影に行くものの、相棒は久しぶりの上総の鉄道の沿線。
しかし、朝からときおり強い雨が降るあいにくの天気でした・・・。

0910030003
里見駅。

0910030002
町おこしの一環として、地元の方が駅舎を借りて物販のお店を出していました。
地元の野菜、これどれもみんな100円でした!
いんげんとキウイを買って食べてみましたがウマカッタですよ。

0910030006
雨でもそれなりに撮ろうと思えば撮れるものです。
・・・というよりも、個人的には雨が降ってくれたほうが嬉しいものです。

ただ、この日は沿線でイベントがあって、地元の方が菜の花の種を蒔いていました。
春になると菜の花が鮮やかに咲き乱れるのですが、これも沿線の方の努力のおかげ。
しかも、この日は傘をさしても濡れるほどの大雨だったので
その苦労を目の当たりにして、その活動に本当に尊敬する思いでした。

長男・うど坊も「こみなとせん乗る!」と言っていたので
近いうちに乗りにこなければいけませんね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.01

「晩秋は足早に」

02102702
晩秋は足早に

10月のトップページの写真はこんな感じにしてみました。
今は廃線されてしまった北海道ちほく高原鉄道でのカットです。

北海道の紅葉というと、すでに色づいた大雪山系のそれが有名ですが
個人的にはオレンジ色のカラマツ林のそれが大好きです。
「北海道に行くなら10月下旬から11月上旬!」と断言してもいいと思ってるくらいです。

この日は、朝は天気が良かったものの夕方近くになって雨が落ちてきました。
露出も落ちて、すでに1/90secしかシャッタースピードが稼げなかったので
列車はできるだけ遠くに配し、ブレの影響を最低限に抑えようという意図がありました。

なお、今回のカットはいつもと違ってちょっとトリミングしています。
原版はもうちょっと広い範囲(特に左側)が写っていますが、
web上で見るにはちょっとトリミングしたほうがいいなという判断です。

あ、今年はカラマツ林がオレンジ色になる頃にほっかいどに行ってきます♪
2年前の11月にも行きましたが、完全に落葉して「晩秋」よりも「初冬」の風景でした。
久々に晩秋の風景が見られる・・・ということで、どう行程を立てようか迷っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »