« ペーパークラフトとおくるみ | トップページ | 吾妻線へ行ってきました »

2009.01.20

自由雲台

写真の撮影機材のお話。

Pict2446
今まで使っていた三脚の自由雲台にガタがきはじめたので買い換えました。

三脚の雲台って「2本ハンドルタイプ」と「ボールジョイントタイプ」がありますが
ストッパーのねじをひねるだけで撮影後の収納ができる後者を愛用しています。

Pict2441_2
三脚は比較的小型なもの。鉄道利用での撮影でも持ち運びが楽なように。
ただ、最近はもうひとまわり大きいサイズのも欲しいなぁと思うことがあります。

Pict2450
縦位置時の構成はこんな感じ。
三脚+自由雲台+クイックシュー+L字アングル+縦位置グリップ+カメラ本体。
完全にアタマでっかちですね(^^;;
基本的には三脚使用時でもカメラを持ってシャッターを切るので不都合はありません。
三脚を使ういちばんの理由は「アングルがずれるのを防ぐため」であります。

20日は休暇をいただいたので撮影に出かけてきます。
行き先は群馬県を予定しております~。

|

« ペーパークラフトとおくるみ | トップページ | 吾妻線へ行ってきました »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペーパークラフトとおくるみ | トップページ | 吾妻線へ行ってきました »