« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008.10.26

上信電鉄へ行ってきました

10月26日。群馬県を走る上信(じょうしん)電鉄へ我が息子と行ってきました♪

うど坊は「でんしゃに乗りたい」というし、私自身も撮影がしたい・・・
どこへ行こうかといろいろ考えて白羽の矢を立てたのがこの鉄道でした。

この日は「頑張る群馬の中小私鉄フェア」なるイベントが開催されていて、
車庫の見学やイベント列車の運転などが沿線で行われていました。
「でんしゃに乗って、駅の様子を撮影して、イベントをのぞいて帰ればいいや」
それくらいに思っていたのが、思ったよりも「楽しい1日」となりました。

朝7時、自宅発。関越道の事故渋滞に巻き込まれながら10時前に沿線着。
駐車場にクルマを止め、1日フリーきっぷを買って、うど坊と2人でしばしの乗り鉄旅。

0810260042
終点・下仁田(しもにた)駅にて。やってきたのは臨時列車「999号」。
(→リンク=上信電鉄に銀河鉄道999号を走らせよう!
募金を募って「銀河鉄道999」のイラストをラッピングした電車。
この日はイベントのために仕立てた臨時列車で走ってくるというのは知っていましたが
下仁田駅での撮影会は車両の近くまで寄れるということで大盛況でしたよ。

0810260044
「999号」は私自身あまり興味がなかったのですが、周囲の雰囲気に押されて激写(^^;;

0810260048
999号には本当に鉄郎とメーテルと車掌さんが乗っていて嬉しくなっちゃいますね(笑)
我が息子うど坊は「こわいー!!」と言って全く近寄らず、大泣きしてしまいましたが・・・

0810260090
高崎駅へ移動。機関車と車庫の見学会。こちらも盛況。

0810260063
上信電鉄には「デキ1形・デキ3形」というレトロな機関車が在籍。

0810260064
デキの運転室に上がることもできましたよ。

0810260073
車庫内では電車のジャッキアップの実演。

0810260083
うど坊は車掌業務に挑戦(笑)
最近「えきでーす!」なんて車掌さんの真似ごとをするので、すんなりできました♪

0810260028
私の収穫はこれ。デハ205という電車。実際にこれに乗って下仁田駅まで来ました。
なぜ収穫かというと・・・この電車、走るのは比較的珍しいそうなんです。
下仁田駅へ到着した後、すぐに転線してパンタグラフを下ろし、ふたたび長い休息へ。
休息に入る前のわずかな時間、パンタグラフを上げた姿を撮影♪
貴重な電車に乗ることも撮ることもできて、私自身はこれだけで大満足であります。

0810260040
上信電鉄の電車は半数以上(ほとんど?)がこんなふうに広告をラッピングしています。
写真撮影をしようとしても、広告が派手すぎるので絵にならなくて・・・(^^;;
一方で、駅のほうは昔ながらの雰囲気を残す駅が多く、
純粋に撮影を楽しむならば「雨の日や夜間に、駅の情景を」というのがよさそうです。

遠出の撮影・お出かけは、今回の上信電鉄訪問でとりあえずオシマイ。
相棒の出産予定日まで2週間ちょっと。いよいよ「臨戦態勢」に入ります。

写真が多くてゴメンナサイ・・・(^^;;

| | コメント (0)

2008.10.24

駅の写真館-上条駅

05102918
駅の写真館上条駅

サイトのほうを更新しました。今から3年前、長野県のローカル私鉄の駅の夜景です。

長野電鉄・・・渋い駅舎や、私が大好きな裸電球がよく残っている路線です。
いろいろ撮り溜めた中から、まずは夜の駅の風景をUPしてみました。

05102919
10カットのうち、9カットまでが全て広角レンズ(銀塩フルサイズで19~35mm)で撮影。
以前の記事では「なんでも広角で撮影して後悔した」なんて書きましたが、
今回のカットを並べてみるとそれほど気にならないのはなぜでしょう・・・。
上のカット。影に写る三脚は敢えて画面に入れました。
でも、自分の影は入れていません・・・三脚の右側に立っていたからです(^^;;

05102927
夜景を撮るとたまに出てくる「ゴースト」について。
私自身、ゴーストが画面に入ってしまうことはあまり気にしていません。
もちろん入らない方が良いですし、アングルや焦点距離の工夫で消す努力もします。
しかし、ズームレンズを中心に使っている私にとって、ゴーストの完全排除は不可能。

そんなときは思い切って
「画面の中で気になる位置に入っていなければいい」と割り切るようにしています。
もちろん、あまりにも巨大なゴーストはNGですが、
光の玉が入って画面のバランスが良くなるようなゴーストならば逆に歓迎です。

[ 駅の写真館長野電鉄・上条駅 ]

| | コメント (0)

2008.10.21

「夜の列車交換」

05100803l
夜の列車交換

サイトのほうを更新しました。
今から3年前、秋田県のローカル線・秋田内陸縦貫鉄道で撮影した「夜の駅」です。

「夜の鉄道風景」っていうのも、撮っていてなかなか楽しいものです。
昼間と違う雰囲気を照明の色に求めたり、列車の軌跡を写し取ってみたり。
今回のカットは、列車交換の風景を長時間バルブ撮影で遊んで撮ってみました。

動きとしては、手前からテールライトを灯してカーブを走る列車の軌跡を写し、
いったんレンズの前を覆って露光を中断。
そして数分後、こんどは画面奥からヘッドライトの光が見えてきたところで
レンズの前を覆っていた覆いを取り去り、再び露光開始。
2本の列車の動きはいわゆる「多重露光」で撮影しています。

300mmの長玉でカメラぶれが心配されるところでしたが、
フィルム原版ではブレている様子もなく、
光の軌跡もほぼ思い通りに入って満足のカットです。

★★★

話題は変わって。

最近、眠くなるのが早いんです。

22時くらいには眠気がやってきます・・・。

夜もぐっすり眠れているし、まだ寝足りないと思えるくらいに朝もぐだぐだ過ごしてます。

気候がいいからでしょうね~。ははは。

というわけで、最近のサイトの更新ものんびりペースです(^^;;; ←言い訳(笑)

[ お気に入りの1枚夜の列車交換 ]

| | コメント (0)

2008.10.15

「のんびり流鉄線の旅」

00810130025
のんびり流鉄線の旅

サイトのほうを更新しました。10月13日の休日の午後に訪れた「流山線」のカットです。

00810130028
前回の記事で父子で出かけてきた旨を報告させていただきましたが、
今回の更新では、そのときに撮ったカットたちを並べてみました。

00810130047
流鉄・流山線は、常磐線の馬橋駅から流山駅までの5.7kmの小さな私鉄。
2~3両編成の電車がのんびりと走る風景は・・・なんだかいいですね。
沿線はほとんどが住宅街ですが、途中の小金城趾駅付近には昔の面影が残ります。

00810130040
今回の撮影(ん? 子連れ散歩か?)は午後からのお出かけ。
馬橋駅から電車に乗って流山駅まで移動し、駅をひととおり撮影した後に
小金城趾駅で途中下車し、お散歩気分で2人でのんびり撮影しながら歩いてきました。

00810130032_2
陽が傾きかけた秋の午後。人影まばらな流山駅は暖かな光に包まれていました。

実はこの鉄道を訪問するのは私自身初めてでした。
距離も短いし、あまり被写体はないかな? と思っていましたが、
実際には思ったよりもココロ惹かれる風景がありましたね。
訪問した時間帯が良かったのかな、と自己評価しています。

00810130061
短い短い私鉄ですが、思ったよりも撮り甲斐はありそうな印象でした。
沿線に桜並木も見つけたので、次は桜の時期に来ようかなと思っています。

[ お気に入りの1枚のんびり流鉄線の旅 ]

| | コメント (6)

2008.10.13

そして「流鉄」へ

3連休最後の日。午後から千葉県の「流鉄」へ行ってきました。

0810130037
旧社名は「総武流山電鉄」。この8月に社名変更したそうですね。

たくさん撮影してきたのですが発表は明日以降で(^^;;
最近は眠くなるのが早くて・・・えへへ。

| | コメント (2)

2008.10.12

2日目は茨城へ

連休2日目。一家で茨城へ行ってきました。

Pict2277
下妻市付近から見た朝の筑波山。このときは素晴らしい好天でしたが・・・
午後になると雲が広がってきてしまい、鉄道撮影はやる気が急降下(^^::

Pict2280
筑西市でいつも立ち寄っているなかせいさんで蕎麦をいただきました。
真岡鉄道・関東鉄道へ行ったときには必ずいただくほど。
「出産前に最後にどこに行きたい?」と相棒に聞いたところ
「そばを食べて気力をつけたい」ってことで、いつものように美味しいそばを♪

昼食前に、いつもお世話になっているのりきちさんともお会いしました。
突然の訪問でスミマセンでした・・・(^^;; でも会えてよかったです♪

Pict8134
鉄道撮影のほうは、空が曇ってしまったため質も量も今ひとつ。

3連休最終日は千葉方面で秋の高い青空の下を走る列車を撮りたかったのですが、
予想外の天気予報の下方修正で、行き先はいちど白紙にしました。
うーん、どうしよう。明日の朝、早起きして決めることにしましょうかね。

・・・というわけで、きょうも早く寝ますzzz

| | コメント (2)

2008.10.11

3連休初日の多摩川散歩

雨上がりの3連休の初日の午後。
うど坊を連れて、カメラを持って、多摩川にかかる小田急線の鉄橋に出かけてきました。

0810110003
久々に気持ちがいい空を見た気がします・・・

0810110005
ごろにゃーご。
露出を猫さんに合わせたら背景の鉄橋が完全に飛びました(^^;;

0810110015
やさしい日差しの午後でした。

・・・と、きょう撮影した結果をサイトに更新しようと思ったのですが、
3連休の残り2日間は緊急出撃することに決定・・・準備してたら時間なくなりました(^^;;

<予告登板>
■12日(日)
午後の1~2時間だけ、関東鉄道常総線の北部へ。
のりきちさん! いつもは午後だけれど、午前10時台を目標に行きます!

■13日(月)
うど坊同伴で総武本線・モノサクへ。たぶん午前中。人が多かったら気分で移動。
サカモトさん! お時間があるようでしたらぜひお越しを!(笑)

10/12 19:28修正-天気予報が下方修正されてしまったのでモノサクは中止です(^^;;

・・・それではオヤスミナサイzzz

| | コメント (0)

2008.10.07

駅の写真館-新八日市駅

0606170067
[ 駅の写真館新八日市駅 ]

サイトのほうを更新しました。滋賀県を走るローカル私鉄・近江鉄道の駅です。

いつもお世話になっているサカモトさんがこの駅のカットをUPされるようなので
今回はちょっとだけ先に発表させていただきました(^^;;

で、いつもと違って今回は2つの時期にわたって撮ったカットの合わせ技です。
前半の1から4までは2006年、5から8までは2003年の撮影です。

03092408l2
(2003年撮影-ポジフィルム)

2003年の訪問時は雨の天気。当時は「駅を撮る」という意識(習慣?)はなく、
たまたま立ち寄った駅に猫がいたから・・・という理由で途中下車した記憶があります。
肌寒いホームで猫と遊ぶのに夢中になって、駅自体の写真はあまり撮っていません。
いちばん気に入っているのはこのカット。おすましした手前の猫さんがいい感じ。

一方で、2006年の訪問時のカットは駅の風景が主体。
猫さんいるかな?と思って訪れてみたのですが、このときは姿を見かけませんでした。

0606170071
(ボツカットその1:2006年撮影-デジタル)

2006年の訪問は、ちょうどデジタル一眼レフを手に入れて間もない頃。
デジタル移行と同時に手に入れた11mmの超広角レンズのワイドな画角が新鮮で、
当時は機会があるごとに、何も考えずに11mmばかり使っていました・・・。

0606170073
(ボツカットその2:2006年撮影-デジタル)

はい。「レンズに振り回されていた」というのが率直なところです(泣)
「何もこの場面で超広角を使わなくても!」「何を意図して撮ったのだろう?」
・・・と、今になって自分の眼を恨んでます。

レンズだけではなく、駅に対する観察眼もいまいちパッとしませんでした。
駅の表側の壁は薄緑色に塗られていますが、
裏側は木地のままだということに後から気づきました。
それでも少ないカットの中から4カット選んでみましたが・・・どうでしょう?

機会があれば改めて訪問してみたい駅のひとつです。
できればきれいな夕日が差しこむ時間に・・・。

-------------------------------------------------

2008/10/07 22:48 リンク2件追加

東雲紀行:旧街道と鉄道の狭間駅景vol.2近江鉄道新八日市駅 byサカモトさん

デンシャと、京都と近江鉄道 新八日市駅 〔滋賀県〕 by kyo-toさん

| | コメント (10)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »