« 「磐越西線 秋の風」 | トップページ | 裸電球大好き »

2008.09.20

駅の写真館-上総鶴舞駅その2

0709160062
駅の写真館上総鶴舞駅・その2

サイトのほうを更新しました。
千葉県のローカル線・小湊鉄道は上総鶴舞(かずさつるまい)駅の夜の情景です。

駅舎の背後に浮かぶ三日月・・・もちろん合成写真なんかではありません。
去年のちょうど今頃、1日の撮影を終えて帰る途中に立ち寄った上総鶴舞駅。
昼間は何度も訪れているのですが、夜に訪問するのは実はこのときが初めてでした。

0709160069
個人的にはこのカットがいちばんのお気に入りです。
駅舎向かいの使われていないホーム側からの1枚。
微妙な光の差し込み方がいい感じだと思いませんか?

東雲紀行鉄道百景の坂本さんもこの駅を題材にした作品を発表されています
(・・・同じ駅のテーマでぶつけてみました(笑)>坂本さん)
人物が入ったカットをさくっと撮ることができる坂本さんがうらやましいです・・・。

[ 駅の写真館上総鶴舞駅(その2) ]

|

« 「磐越西線 秋の風」 | トップページ | 裸電球大好き »

駅の写真館」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
そう来ましたか。この“挑戦”、お受けしましょう(笑)
ところで、「人物が入ったカットをさくっと..」撮っていますが、けっして軽々に撮っているわけではありません。相応の「覚悟の下で」とでも言っておきましょう。
ご理解して頂いているかとは思いますが。
サイトやブログで“偽名”を使うことを止めたのは、その表れの一つですね。
それは撮影者として、逃げも隠れもしないということです。
この辺りのことは、横木安良夫さんのblog(THE EYE FORGET)や著書(横木安良夫流スナップショット)を読んで頂けるとよろしいかと思います。

THE EYE FORGET
http://alao.cocolog-nifty.com/the_eye_forget/
とりあえず、この辺りから
http://alao.cocolog-nifty.com/the_eye_forget/2008/05/post_ed42.html
この他、関連の主張が多数あります。興味がありましたら、遡って探してみて下さい。

投稿: サカモト | 2008.09.20 09:12

■サカモトさん
「挑戦」というわけでもなかったのですが・・・(^^;;
まぁ、楽しくやっていきましょう(笑)

人物が入ったカットの件。悩ましい問題ですよね。
「相応の覚悟」も理解できますし、サカモトさんがサカモトさんである理由も納得です。

ご紹介いただいたブログも斜め読みさせていただきました。

私の撮影行動が「趣味」か「表現」かと聞かれたら、私の場合は「趣味」寄りでしょうね。

「表現したい」という意識ももちろんありますが、
それは「自分自身が撮影を楽しむことができる」ということが前提条件。
人物にカメラを向けたときに発生するデリケートな問題が心にひっかかったときには
「カメラを向けなければいいんだ」
・・・って、条件反射的にレンズを動かすことを止めることもよくあります。

つまりは「逃げている」と捉えられても仕方のないことですが
これが私なりの楽しみ方なんだからそれはそれでいいのかな、と思います。
「私が楽しんだ結果を、画面を通して見ていただき、その空気感を疑似体験して欲しい」
これが、今のスタイルで写真を出している正直な私の気持ちであり、
これが実現できた場合にはこの上ない喜びに変わります。

「あ、ここから先にカメラを向けると自分が楽しめないな」
という境目がなんとなく分かっているつもりですし
例えば「アウトフォーカスにしている」「足元だけ写す」というような
私が撮ったカットの「人物の扱い」を見ていただければ
サカモトさんならば「ここが一線なのかな?」とお気づきいただけると思います。

しかし、そのことが「見えない壁」になるのもどうかと思うのも事実。
でも、撮影を「楽しむ」ということを第一優先にしたい想いがあるのも事実・・・。

うーん、写真って奥が深いですね。

投稿: どんぶり | 2008.09.20 21:04

「どうあるべきか」などという話ではなくて、「それぞれに楽しみ方がありますから」という当たり障りのないところに落ち着く。それで良いのだと思います。
本当に「それぞれ」ですから。
「挑戦」はそれこそ挑戦的でしたかね(笑)私のブログのほうにも書きましたが「遊び心」を受け取った、というぐらいの意味です。

投稿: サカモト | 2008.09.21 06:19

そうですよね、ヒトそれぞれですよね(^^)

上総鶴舞駅では「後手」となったので、
次の新八日市駅では私が先にUPする「先手」になりましょうか?
同時UPしてコラボ・・・も楽しそうですが、どうでしょうか?

投稿: どんぶり | 2008.09.21 23:01

原則として“月一更新”と考えていますので、次回は10/7を予定しています。
9月は当初駅景vol.1、vol.2を同時掲載と考えていたものを、前半と後半の展示替えに変更したのです。
ですから“原則”に戻します。
http://www.sinonome.net/rail00.html
今のところ第6回でネタ切れです(笑)

投稿: サカモト | 2008.09.22 06:35

リンク先をつついてみたら・・・すでに更新されてる!と勘違いしました(^^;;
10月7日ですねぃ・・・覚えておきましょう(笑)

駅の写真は厳密には駅といえないものまで含めて
10駅ちょっとのストックがあると思います。
出し惜しみではありません。忙しくなって外出がままならなくなったときの準備です。
サイト運営はこの先長く長くやっていきたいもので・・・。

投稿: どんぶり | 2008.09.22 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「磐越西線 秋の風」 | トップページ | 裸電球大好き »