« 駅の写真館-中塩田駅 | トップページ | 300mmレンズを買い換えた »

2008.08.25

「夫婦のように-めおとのように-」

0708260001
夫婦のように-めおとのように-

サイトのほうを更新しました。JR米坂線の新潟県側沿線で見つけた風景です。

田んぼの中で、寄り添うように立っている2本の木。
ちょっと小柄で女性的な印象の百日紅(さるすべり)の木と、
その背後に立っている緑の葉の木。(桜かな?)
絶妙なバランスを保っている両者が、「夫婦の肖像写真」のように見えたんです。

写真の主題はこれで決まり。
副題の列車を背後にアウトフォーカスで入れて、こんな感じでまとめてみました。

実を言うと左側の空間が空きすぎなのでトリミングしたいのですが、
敢えて原版リサイズのみでUPします(^^;;;

この日は夜通し高速道路を走って午前6時ころに現地入り。
疲れて眠かったし、空が白くて乗り気ではなかったので、
この前を走る始発列車の撮影は見事に失敗。
山形-新潟の県境を越える米坂線の新潟側での撮影経験は少なく、
天気も思わしくなかったため、次の列車の場所探しに手間取っていました。

そんな焦った気持ちの中で出会ったこの風景。

いい風景に出会えたことにほっとしたのか、
それとも彼らから発せられる何かを受け取ったのか、
2本の木の姿をしばらく眺めていたのは言うまでもありません。

[お気に入りの1枚夫婦のように-めおとのように-]

|

« 駅の写真館-中塩田駅 | トップページ | 300mmレンズを買い換えた »

お気に入り-夏」カテゴリの記事

コメント

どんぶりさんお久しぶりです。
出羽の国では中々の収穫だったご様子で何よりです。
ほのぼのとした写真ですね。
薄曇りの普通なら写欲の沸かない様な空ですが、上手く処理されてます。
バランス的にもトリミングの必要は無いと思いますよ。
(かえって煩くなるような気がします。)
ちなみにもし青空ならもっと広角に撮るんでしょうね。
ところで「夫婦のように」との題名ですが、私には「父と娘」の様にもみえます。
更に奥の木ですが、もし桜なら春には性別が逆転しますね。
「お母さんと息子」になったりして・・・(爆)。

投稿: 鉄鍋 | 2008.08.30 21:33

■鉄鍋さん

カキコミありがとうございます♪

>>ちなみにもし青空ならもっと広角に撮るんでしょうね。

そうですね~。
青空が出てピーカンの状態だったらコントラストが強くなってしまうので
木を入れたアングルそのものを再考しているでしょうね。
田んぼの真ん中に立って、空を大きく入れて・・・と
きっと百日紅の紅い色は画面に入っていないと思います。

>>もし桜なら春には性別が逆転しますね。

鉄鍋さん、よろしかったら確認しに行っていただけませんか?(笑)
来年の桜の季節は2匹の子育てで遠征なんかできないと思います(^^;;

投稿: どんぶり | 2008.08.30 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駅の写真館-中塩田駅 | トップページ | 300mmレンズを買い換えた »