« 初めてのゆうえんち | トップページ | でんしゃのおもちゃ »

2008.05.21

「智恵文沼にて」

0605150002
智恵文沼にて

サイトのほうを更新しました。いつもの北海道・道北でのカットです。

いつ見てもいいですねぇ・・・(うっとり)

道北に行くといつも通る場所がこの場所。智恵文と書いて「ちえぶん」と読みます。
道路際から少し入った伐採地から、列車の姿は遠景として撮影しました。
背景の山にはまだ雪が残っているので、これをしっかり画面に入れて・・・
かつ、手前の沼の水面もそこそこ入るようにアングルを決めました。
イチバン手前の木々はどうしても画面から追い出せなかったけれど
奥行き感が出て悪くないかな・・・と思ったりして。

[ お気に入りの1枚智恵文沼にて ]

|

« 初めてのゆうえんち | トップページ | でんしゃのおもちゃ »

お気に入り-春」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
くもゆにさんのBBSを見ていたら、自分の好きな智恵文~智北駅間の写真があったので辿ってきました。
智恵文~智北駅間の風景は宗谷本線沿線で好きな風景の一つです。
宗谷本線の列車に乗って、手前の智恵文沼沿いにカープしている間に見られる智恵文の丘の風景は美瑛辺りの風景とはまた違う良さを感じます。
まだ車窓からの風景しか眺めたことしかないので、何時かはこのあたりを散策してみたいですね。

投稿: かぜのね | 2008.05.24 09:11

■かぜのねさん
ようこそいらっしゃいました♪

逆に私は車窓からの風景を眺めたことがないんですよ(^^;;
年に2~3回は通っているのに、いつもレンタカー。
撮影のためにあちこち寄り道して景色を覚えてしまったので
今から乗車しても「新鮮さ」は味わえないと思ってます・・・。

宗谷本線沿いの風景でいちばん好きなのは・・・どこだろう?
列車を外側から見るという観点からいうと和寒-東六線あたりですかね?
下り列車の進行方向右手の丘の上に立つと、
眼下を疾走する特急列車を眺めることができます。

投稿: どんぶり | 2008.05.24 14:28

こんにちは。

和寒辺りもあちこちに丘が点在しているので良い場所があるんでしょうね。

私は乗り鉄旅がメインなので乗った列車を駅で撮るんですが、風景としての列車を撮り始めたのはここ最近ですね。
その割に真冬の塩狩駅でスーパー宗谷を狙ったりましたけど……f(^-^;

車窓の風景だと幌延を出たあたりから見えてくる利尻もいいですね。
北上するにつれて表情が変わるのが面白いですよ。

投稿: かぜのね | 2008.05.24 16:15

■かぜのねさん

かぜのねさんのサイトもナナメ読みさせていただきました♪(失礼!)

>>塩狩峠を越えて名寄盆地に入ると、
>>気分的に
『北にキター━━━(゜∀゜)━━━ !!!』ってな感じ

列車の車窓でもクルマの車窓でもこれは同じですね~。
塩狩駅を過ぎて坂道を下って和寒の街に入ります。
ここまではまだ山深い雰囲気の景色ですが、
和寒を出て名寄盆地がぱぁぁって広がってくると
「いつものところに来た!」という感じがします。

上述の和寒-東六線はまさにその「北に来た!」という感じが強く感じられる場所。
そして、私にとって「帰ってきたなぁ」と思える瞬間です。

塩狩駅で撮影したカットをどうぞ♪
メニュー落ちしてますがweb上にはまだ残ってます(^^;;
http://don.pos.to/favorite/fav-349.htm

音威子府から北に行くのはちょうど2年ぶり。
利尻も見えればいいなぁ・・・って思ってますよ。

投稿: どんぶり | 2008.05.25 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めてのゆうえんち | トップページ | でんしゃのおもちゃ »