« 初めての脳内メーカー | トップページ | イメージチェンジ »

2007.10.07

「雨上がり」

03101206
雨上がり

サイトのほうを更新しました。今から4年前に撮影したカットです。

場所は自宅から自転車で15分ほどの多摩川の河川敷にて。
ページの本文でも触れましたが、雨上がりの美しい空であります。

この日は夕立のような激しい雨がざーっと降った記憶があります。
で、雨が止んで、窓の外を見ると急速に晴れていくのが見えました。
「これはいい写真が撮れる予感!!」と、スクランブル出撃を決定。
その予感は的中し、素晴らしい雲を背景に撮影することができました。

この写真の原板はポジフィルムなのですが、
スキャナの性能の限界か、それとも自分のレタッチの腕が悪いのか、
原版の美しさの半分くらいしか画面上に再現されていないんじゃないかと思います。
雲の表情の精細さも、水たまりに写る空の質感ももっと高いものなんですけどね(^^;;

で、空を背景にしたこの鉄橋のカットは、「この1枚がベスト」というわけではありません。
全部で数カット撮ったうち、「コッチのほうがもっといい!」と思うカットがあるんです。
ゴメンナサイ・・・こちらでは出し惜しみさせていただきました(^^;;
いつか機会があればどこかで発表したいと思っているのですが・・・ね♪

[お気に入りの1枚雨上がり]

<参考>同じ日、同じ場所で撮影した雲のカット
青と白のぎゃらりー   くも131  くも132

|

« 初めての脳内メーカー | トップページ | イメージチェンジ »

お気に入り-秋」カテゴリの記事

コメント

お久しぶり。良い写真ですね。私の好みです。
ポジの読み込みは難しいですよね。特にこういう濃度のあるものは民生用では限界があるようです。最近のスキャナはかなり良くなっているらしいですが・・・。

投稿: そうし | 2007.10.08 00:06

■そうしパパさん(笑)
うわぁぁ・・・ご無沙汰しております(^^;;

σ(^^)のフィルムスキャナはユニットこそ2年前に交換しているものの
すでに7年くらい前の設計のものなので性能的により厳しいかな?

フィルムの退潮傾向にフィルムスキャナも追随してしまうんでしょうか・・・
デジタルに移行してしまったワタシですが、撮り溜めたポジはたくさんあるので
もし手持ちのスキャナが壊れると買い替えを余儀なくされます。
そのときにどんな機種のスキャナがあるのか・・・?

投稿: どんぶり | 2007.10.08 23:47

お~
多摩川がこんなにきれいに見えるなんて・・・
タマちゃんもこんな光景を見ていたのかな?

今日は夕焼けが撮れるかどうか微妙です。
うまく雲の合間から光が漏れてくれればいいですが・・・

投稿: グリフ | 2007.10.11 16:59

■グリフさん
この場所の下流には堰があるので
タマちゃんはこの場所まで上がってくることはできません・・・
でもしばらく下流まで同じような景色が続くので、
タマちゃんが見ていた光景は似た感じの光景ですよ。

夕陽の写真は運任せのところってありますよね。
息をのむような光景もあれば、今一歩のときもあり・・・

「いい夕焼けに出会えそうなときに、
『ここなら撮れる』という場所をたくさん覚えていること」

これが勝利の秘訣なのではないかな・・・と思います。
周囲が開けているところ、鉄橋のシルエットが浮かぶところを覚えておいて
いい夕焼けの予感がしたらそこに行ってみるということ、よくやりますよ。

投稿: どんぶり | 2007.10.11 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めての脳内メーカー | トップページ | イメージチェンジ »