« 英才教育その2(^^;; | トップページ | 首都高速、実質値上げ?(泣) »

2007.09.18

「夏と秋とのあいだ」

0709160003
夏と秋とのあいだ-小湊鉄道十景-

サイトのほうを更新しました。
この3連休の中日に撮影した千葉県・小湊鉄道のカットです。

15日からの3連休はぐずついた天気だったり、大雨だった地域もあるようですが
関東地方に限っては真夏を思わせる晴天と暑さに見舞われた3日間でありました。
台風の影響で南風が入ったとかで、気温は連日30℃超え・・・暑かったです(^^;;

今回撮影した「小湊鉄道」は、ワタシにとってはホームグラウンドとも言える場所。
例年ならば9月の上旬に稲刈りを終え、秋らしい風景が撮れるはずなのですが
今回は上述のような暑さのため、夏の空気と秋の風が同居したような印象で、
これを大切にして撮れればいいなぁ・・・と思ってシャッターを切りました。

0709160006
この地域の稲刈りは例年ならば8月末ころ。
稲を干す「はさがけ」が見られるので、それを期待してこの場所に立ったのですが・・・
すでにはさがけは撤収しており、ガードレールにかけられた稲わらだけ(^^;;

0709160019
今回の写真は撮影した時系列で10カットを並べています。
ここ月崎駅では夕方近くの斜光線がさしこみ、私好みの情景を見ることができました。

ひとつ特記しておきたいことがあります。
今回の10カットのうち、実に9カットが縦位置のアングルとなっています。
自分自身では特に縦横を意識しないで撮影しているつもりなのですが・・・
以前は縦位置の構図はほとんど撮らず、横位置ばかりだったことから考えると
これも自分の眼の変化なのかなぁ・・・と思っています。

「夏の空気と秋の風」
この2つの感覚を、これらの10カットから感じ取っていただけたでしょうか?

[お気に入りの1枚夏と秋とのあいだ-小湊鉄道十景-]

|

« 英才教育その2(^^;; | トップページ | 首都高速、実質値上げ?(泣) »

お気に入り-秋」カテゴリの記事

コメント

良い景色ね。
十数年前、宇都宮で自転車ロードレースの世界選手権が開かれたのね。その時選手が口を揃えてこんな素晴らしい風景は初めてだ、と絶賛したのだそうな。
こういう里山を大切にしないといけないのにね。

投稿: ぽん | 2007.09.22 17:09

■ぽんさん
このあたりは特に里山の色が濃いところかもしれませんね。
そのロケーションの良さが生きてテレビや映画のロケにもよく使われていますし
駅の雰囲気を昔のままで残そうというのが
鉄道会社の方針ということを聞いたことがあります。

投稿: どんぶり | 2007.09.22 23:03

お久しぶりです。

どうやら1日違いの小湊でした。
それにしてもあの3連休は蒸し暑かったですね。
今回は飯給のコスモスと大久保で俯瞰写真を・・と思って出撃しましたが・・・。
前者は雑草に負けてさっぱりでしたし、俯瞰ポイントは草木が伸びすぎてとても取れませんでした。

縦アングルは私もついつい多用してしまいます。
余計なものを排除しつつ奥行きのある絵を・・・と思うとこうなっちゃうんですよね。
私の場合昼間の撮影は殆ど手持ち撮影の為、しばしば傾くのが難点ですが(^^;

投稿: 鉄鍋 | 2007.09.23 23:34

■鉄鍋さん

リンク先の写真、拝見しました!

本当に1日違いだったようですね~。
しかも大久保のガードレール+稲藁ポイントは同じ場所♪
5カット目の水溜り田んぼも16日はほぼそのままの状態でしたよ。
コスモス・・・私もちょっと着目しかけましたが
株が少ないのか時期が早いのか、なかなか見かけなかったので今回は敬遠(^^;;

>>余計なものを排除しつつ奥行きのある絵

同感です!!!!
奥行きを出そうとすると縦位置または超広角になっちゃうんですよね。
私の場合は昼間は手持ちと三脚使用が半々ですかね~。
今回の10カットでは1、2、4が三脚使用。
それ以外のカットは手持ち撮影ですよん。

投稿: どんぶり | 2007.09.24 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英才教育その2(^^;; | トップページ | 首都高速、実質値上げ?(泣) »