« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007.06.26

「天塩の流れに沿って」

04062706
天塩の流れに沿って

サイトのほうを更新しました。大好きな北海道の夏のカットです。

撮影した「筬島(おさしま)駅」と「佐久(さく)駅」の間は、
天塩川が狭い谷を蛇行するように流れるちょっとした難所。
周囲は完全な無人地帯で、駅と駅の間の距離も18kmあるというすごいところです。
それに沿って国道40号線が走っているのですが、
このカットを撮影したのは、国道の法面に設置された管理用の階段を登ったところ。
ちょっとした見晴らしが利き、緑の森と青い川面を見下ろすことができました。

[お気に入りの1枚天塩の流れに沿って]

| | コメント (0)

2007.06.23

「駅の写真館」はじめました

0608160044

サイトに「駅の写真館」というコンテンツを新しく立ち上げました♪

最近、自分の写真の撮り方が少し変わってきたように思えるんです。
「鉄道のある風景」というテーマで撮るために、
「ファインダーに線路を入れて、走ってくる列車を入れて・・・」というのも楽しいんですが
ふらっと立ち寄った駅でスイッチが入ったように撮りまくるようになったんです。

「車両が入っていなくても鉄道の匂いがする写真が撮りたい」
ずっと思っていたことに対するひとつの答えがこれなのかな、と思います。

あるときは現役の駅で、またあるときは廃線跡の駅で。
あっちを向いたり、こっちを向いたり・・・「カメラを振り回す」のに夢中になれます。
この傾向はこの2~3年で強く意識するようになり、
いろんな駅に立ち寄って、1ヶ所で十数枚のカットを撮り貯めるようになったのですが
それを「発表する場」が欲しくなり、新しいコンテンツを立ち上げることに至りました。

最初は6つの駅から立ち上げました。
鹿島鉄道の石岡駅常陸小川駅鉾田駅の3つの駅は
最近「お気に入りの1枚」で発表したものをこちらへ移動・再構成してます。
残る北見相生駅会津中川駅桜川駅は今回初めて発表するカットたちです。

最近の出撃先は東日本方面に極端に偏ってしまっていますが、
北海道から九州まで、今後はいろいろな駅の表情をUPしていきたいと思います。

[station-駅の写真館]

| | コメント (5)

2007.06.16

「夏の陽射しとあじさい」

04061207

夏の陽射しとあじさい

サイトのほうを更新しました。
照りつける陽射しの下で咲くあじさいと黄色い列車のカットです。

関東地方はきのう15日に梅雨入り宣言されたものの、
16日(金)は夏を思わせるような青空が広がりました。
当分雨は降らない予報が出ています。梅雨はどこ行った~(笑)

そんな陽気に合わせてUPしたのが今回のカットです。

ピントは手前のあじさいの花に合わせています。
もっと花に寄ればよかったかな・・・と思うものの、
株の枝振りがよくて、これ以上近づくと木を傷めてしまうので近寄っていません。
空の表情も入れたい、左中央のピンク色の花も入れたい、
もちろん列車も入れたい、線路も見せたい・・・ということでこんな構図です。
ちょっと欲張りすぎたかなぁというきらいがありますねぇ。

(もっと!お気に入りの1枚で発表済みの、この場所での立ち位置・構図違いはこちら

千葉県を走るいすみ鉄道は、沿線に花を植えて活性化を図っています。
この小谷松(こやまつ)駅以外にも、あちらこちらで紫陽花の株を見かけます。
今年は行ってみようかな・・・曇りや雨の日を狙って。

[お気に入りの1枚夏の陽射しとあじさい]

| | コメント (2)

2007.06.10

知床に行ってきました

というわけでお待たせしました。
先週出かけてきた北海道は道東の旅行記をサイトにUPしました。
[旅に出てみたじーじ・ばーばと一緒~初夏の道東・親孝行旅]

いつもの家族旅とは違い、今回は私の両親を連れてのドライブ旅。
いつか両親を連れてきたい・・・という夢がかないましたね。

Pict0342
2007.6.1 阿寒湖

女満別空港を降り立ったときは曇っていたものの、
それ以外はほとんど「雲ひとつない快晴」という素晴らしい天気でした。
この季節の北海道は、桜が終わり、新芽が一気に芽吹き、緑が濃くなる時期。
芝桜のピンクに赤に白、新芽や新緑の緑、空や海の青といった色を満喫できました。
これほど天気がいい旅行は、我々にとっても久しぶりだったように思います。

Pict7935
2007-6-2 開陽台展望台/どん父・どん母・うど坊

サイトの中にも書きましたが、私の両親はもともとドライブ好きな2人。
私が小さいころにも、今は亡くなった祖父母を招待し、
3世代でドライブ旅をした思い出があります。
で、いつかそれと同じことをして、親孝行したいと思っていました。

Pict7971
2007-6-3 オシンコシンの滝

いつもの旅の場合は、私の趣味である「鉄道撮影」も旅の行程にからめているので
旅行記には出ていないところで撮影活動に精を出しているんです。
で、その間相棒とうど坊にはクルマの中で時間をつぶしてもらっていますが、
今回はさすがに両親を待たせるわけにもイカンだろう・・・ということで、
「鉄活動」は今回はほとんどありませんでした。

1箇所だけ立ち寄ってきたのが、道の駅の裏手にある廃線跡の駅。
道の駅の施設で時間をつぶしてもらい、その間を利用して保存された廃駅を撮る・・・
20分ほどの時間だったけど、雰囲気が良くて被写体には事欠きませんでした。
立ち寄った北見相生駅のカットは近いうちにUPしたいなと思っています。

0706010017
ここでは1カットだけ・・・(2007-6-1 北見相生駅跡)

来週の週末あたり、また実家に遊びに行こうと思っています。
旅の途中で撮った写真を交換したり、撮ったビデオの上映会をしたり・・・
北海道の旅の余韻をまたみんなで共有するのが楽しみですねん。

| | コメント (3)

2007.06.08

まったり、まったり

2時間の残業で帰ってきて、買ってきたケーキを夕食後に相棒と食べて・・・
うど坊も相棒も寝てしまったこの時間、FMラジオを聴きながら独りで過ごすこの時間。
ちょっぴり眠くなってきたけれど、いろいろやりたいことがあって寝るのはまだ先かなぁ。

まったり過ごす23時30分を満喫しております♪

話は変わって。

デジタル一眼レフで撮ったどんぶり一家やうど坊や相棒の写真。
ある程度の数がまとまったら、オンラインでプリントを注文するようにしています。
画面の上で見るよりも、家族の写真は紙で見たほうがいいですねぇ。

先週末に出かけてきた北海道の写真。プリントに出して、きょう届きました。

Pict0487
きれいに撮れて、しかもいい感じのシーンが残せた。眺めているだけでシアワセ。
(うど坊の他に写っている人物はさて誰でしょう?(謎))

web上でも旅行記として早くみなさんに報告したいとは思っていますが、
申し訳ありませんがもう少し先のことになりそうです。

一緒に行った相棒の旅行記との同時UP。これが我々のポリシー。
しかし、相棒もかなり忙しくて、最近はPCに向かう時間がほとんどない状態なんです。
かといって「旅行記作れ~」と無理強いしたくはないので、
今後は相棒のペースに合わせてのUPにしようと思っています。

このサイトを開設した当初の99年から2003年ころにかけては
「旅行記は帰ってきた翌日にはUP」するというのが習慣でした。
「現像ナシで写真がwebにUPできる」というデジカメの特性を最大限に活かし、
旅の様子や情報の鮮度を落とさないで報告したい、という自分なりのポリシーでした。
ただ、そんな習慣は独身時代の気ままな生活の下だからこそできていたというもの。
私自身の仕事も忙しいことだし、これからはマイペースでやらせてくださいね。

| | コメント (0)

2007.06.06

「タチアオイ」

03060803
タチアオイ

サイトのほうを更新しました。初夏の花・タチアオイとオンボロ駅舎のカットです。

実は・・・この花の名前、つい先日まで知りませんでした(爆)
確かにこの時期によく見かけるのだけれど、
なんていう名前なんだろうと漠然と思うだけでなかなか調べる機会がなく・・・

いつもお世話になっているのりきちさんのサイトで写真を拝見し、
「おぉ、タチアオイっていうんだ!」と学習したどんぶりであります。

のりきちさんのサイト[オジマのホームページ]から[Diary]をつついてみてください。
6月4日分に当該のお写真があります。初夏の花なんですねぇ。

さて。

このカットのバックの「篠塚駅のオンボロ駅舎」は、なんと、築90年だったそうです。

「だった」・・・というのも、この駅舎は最近解体され、現存しないそうです。
今ではオンボロ駅舎好き・裸電球フェチ(笑)の私ですが、
このカットを撮った4年前、当時はそんな認識はあまりなく、
もう少し写真を撮っておけばよかったな・・・と、ちょっぴり悔やんでいます。

[お気に入りの1枚タチアオイ]

| | コメント (2)

2007.06.03

帰ってきました♪

無事にほっかいど♪旅行から帰宅したことをご報告いたします(^^)

Pict0388_1

Pict0407

例によって、旅行記は数日後のUPを予定しております~♪

| | コメント (2)

2007.06.01

行ってきます♪

明日からほっかいど♪に行ってきます。
今年3回目、うど坊にとっては1歳半で4回目の渡道になりますかね(笑)

今回の旅も、いつもとちょっと趣向が違った旅になります。
(この言い回しはいつも言っている気がするなぁ・・・)
「撮影活動はほとんどなしの、ドライブが中心の休養旅」って感じですかね。

どんぶり初訪問の土地もあるので楽しみです~♪

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »