« 「雨上がり花輪線 3題」 | トップページ | 「秩父事件」を読む »

2006.10.21

「冬の足音」

03101807l
冬の足音

サイトのほうを更新しました。
3年ほど前の写真ですが、北海道は道北・宗谷本線で撮った3カットです。

北の大地は紅葉の盛りが過ぎて、もう冬がすぐそこなんですよね・・・
夏からずっと仕事が忙しいせいか、最近は時間が経つのが早く感じます。
(こんな晩秋の写真を見たらなおさらそう思いますね)
東北以南はこれからが紅葉ですが、ちょっと早い晩秋の鉄道風景です。

カットは3カット。いずれも曇り空の下で撮ったものをまとめました。
個人的には2カットめ、3カットめがいちばんのお気に入りです。

晩秋の冷たい空気感を感じていただけたらいいな・・・と思っていますし
最後のカット、板張りホームのそれは「足音」を聞き取って欲しいと思っています。

時間は夕方。原野の中の無人駅にあなたは立ち尽くしています。
で、ウッドデッキを歩くときの「コツコツコツ」という音を思い浮かべてみてください。
それから、冷たい木枯しの風に吹かれ、頬が冷たくなった感じを思い出してください。
きっと何かを感じていただけるものと思っていますが、いかがでしょうか。

ちなみに、3カットめを撮った南幌延駅は
1日の列車の本数は下り2本上り3本という少なさです。
駅の周囲には遠くに牧場が見える以外は何もないところなので
果たして列車が止まる価値はあるのだろうかと心配になってしまいます。

[お気に入りの1枚冬の足音]

|

« 「雨上がり花輪線 3題」 | トップページ | 「秩父事件」を読む »

お気に入り-秋」カテゴリの記事

コメント

昨日までの青空はどこえやら?
という今朝の気温でお写真を拝見したら
背中がすす~っと寒くなりました。
しばらく続く関東地方の温かさは
北海道には関係がないようで
あちらでは山に降雪の予報がでているようですね。
・・・うずうずしませんか?
どのお写真も木枯らしを連想させるものですね。
本当に「冬の足音」が聞こえてきそう。
ヒタヒタと近づく冬の足音が。ざわざわ~♪

投稿: のりきち | 2006.10.21 08:37

過ごしすい気候が続けていると思いきや、
もう10月も中旬なんですよね・・・

もちろんウズウズしてはいるものの、
仕事の負担が大きくて出かけられる状態ではありません!
ほんと、年に何回も渡道していた頃が懐かしく感じます(^^;

年末の北海道行きのチケットも取れたことだし、
引き換えにっといいことあるさと信じつつ、
明日は自宅で資料作成です・・・(ToT)

投稿: どんぶり@休日出勤帰り | 2006.10.21 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「雨上がり花輪線 3題」 | トップページ | 「秩父事件」を読む »