2020.07.02

10年前、「あけぼの」の旅

10年前のきょう、まさに今頃。
長男坊と寝台特急「あけぼの」で旅をしていた。

1007020001
上野駅13番線。寝台列車はいつもここから出発だった。

 

1007020018

 

 

1007020011
出発前に、機関車や電源車を見に行くのも「儀式」であったように思う。

 

1007020027

 

1007020026

 

1007020042



1007020031

 

1007030018

今では味わうことができない「ブルートレイン」の旅。
長男坊よ。
10年前にB個室から見た風景をどれだけ覚えていてくれているだろうか。


[ 2010-7-2~3 あけぼの号 車中]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2020.06.29

涼やかな夕暮れ

2006290002

テレワークとしての在宅勤務を終えた夕方、いつもの河原へお散歩へ。

昼間は暑かったけど、夕方は涼やかな風が川面を渡っていました。

ほっと一息つける瞬間です。


[ 2020-6-29 JR南武線 府中本町-南多摩(東京都稲城市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2020.06.25

E4系

上越新幹線を走るE4系、最後の二階建て新幹線。

巨大な車体断面と先頭部のぺしゃんこの対比が特徴的。
個人的にはどうかな?と思うデザインではありますが、
こうして着目して撮ってみると意外と楽しかったりして。

2006240002


2006240011


2006240014


2006240012


2006240027


2006240035

まだしばらくはその姿を拝むことができるようです。


[2020-6-24 JR上越新幹線 大宮(さいたま市大宮区)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2020.06.20

KRUPP 1926

1806150021

古レールをリサイクルして、別の設備に転用している例をよく見かけます。
そのレールに刻印が残っていると、製造者と製造年が分かることも。

[KRUPP 1926]

ドイツ・クルップ社が1926年に製造したレールが、
長野電鉄・信濃竹原駅北側の踏切防護柵に残っていました。

調べてみると・・・

長野電鉄がこの区間を開業させたのは1927年-昭和2年4月。
ということは・・・
開業に備えてドイツのメーカに発注されたレールである可能性が極めて高い。。。

こういう推理ゲームにも心がくすぐられます。


[ 2018-6-15 長野電鉄長野線 信濃竹原-夜間瀬(長野県中野市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

2020.06.17

多摩川夕景

2006170002

在宅勤務の日は、ほとんど歩いていないことに気がつきました。

「これではイケナイ!」と、夕方の多摩川に歩きに行くのを日課にしました。

もちろん、こんなシーンを逃してはいけません。

夕方は涼しい河原に出かけ、カメラを持ってしばしの息抜き。
こういう生活もよいものです。


[2020-6-17 JR武蔵野線 梶ヶ谷タ-府中本町(東京都稲城市)]
(写真はクリックで大きくなります)

| | コメント (0)

«雨とあじさい